FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごいぞ四国!まだ高い場所に来ていないのに絶景の連続!気がつけば四国カルストに来てました\(^o^)/その2

 はい!ど~も~!

いやあ~、2018年平成最後の夏いかがお過ごしですか?

私はずっと仕事です(´;ω;`)

今年の夏は暑い日が続きますね〜

あまりにも暑いんで高校野球の時期をずらせ!とか東京オリンピックの開催時期を変えろ!とか、なんか今更的な議論が起こってますよね~。

見てるだけのヤツがとやかく言うことじゃないと思うんですけどね。

とにかく夏は暑い!

というわけで

前回からのつづきです。

さてと

今回のコースはざっとこんな感じ(笑)



0906四国カルスト02.jpg
愛媛県側から国道33号線を川沿いに走り、酷道として有名な439号線を通って山を登り、四国カルストを東から西へと抜けるルートです。

というわけで・・・

てんしゃ

りのあさは

や・・・いかどうかは置いといて

起きたらすぐに出発!

この時すでに6時半(笑)


0906四国カルスト03.jpg
山の方は霧がかかっているようです。



0906四国カルスト04.jpg


0906四国カルスト05.jpg
仁淀川(によどがわ)とかいう川沿いを走っていきます。

ところでこの仁淀川

この日は全く気にもかけてなかったのですが・・・

と、意味深発言をしておきながら続きを書きます(´・ω・`)



0906四国カルスト06.jpg
四国カルストは左と案内が出ていますが、ここは真っ直ぐに進みます。

まあ、この道を通って戻ってくるんですけどね(´・ω・`)



0906四国カルスト07.jpg
まだまだ川沿いを走ります。



0906四国カルスト08.jpg
かっこいい吊り橋を見つけたのですが・・・




0906四国カルスト09.jpg
(´;ω;`)

気を取り直して



0906四国カルスト10.jpg
違う橋で記念撮影(笑)



0906四国カルスト11.jpg
なかなかいい景色だ。

更に川沿いを進んでいくと・・・

うおーっ!



0906四国カルスト12.jpg
すげーっ!



0906四国カルスト13.jpg
そしてダムに到着!

大渡ダム(おおどだむ)と言うそうです。

鏡のような湖面には周りの景色が写りこみ、ダムの向こうの川には山沿いに川霧が立ち込めています。
まるでダムが川霧を堰き止めているような幻想的な景色が広がっています。

まだ全然登っていないのになんて素晴らしい景色なんだ!

今日のライドは絶景が堪能できるに違いない!(`・ω・´)

この後、どんな素晴らしい景色に出会えるんだろうか?

私は
ヒルクライムがキライ(>_<)
なんですが、これからの
ヒルクライムが楽しみで仕方がありません!(笑)

そして



0906四国カルスト14.jpg
あの赤い橋からはいよいよ国道439号線です。

通称「ヨサク」ど呼ばれ、酷道として名高いあの道路です。

ちなみに、私は酷道マニアでも何でもありません(´・ω・`)



0906四国カルスト15.jpg
まずは仁淀川町の中心部を通ります。



0906四国カルスト16.jpg
っていうか、酷道って聞いてたのに
ぜんぜん道キレイじゃん(´・ω・`)



0906四国カルスト17.jpg
川沿いを徐々に上っていきます。

勾配が上がりヒルクライム的な感じになってきました。

そしてトンネルを抜けると



0906四国カルスト18.jpg
いよいよ秘境っぽくなってきました(^ω^)

なんだってーっ!!!



0906四国カルスト19.jpg
四万十源流点だと!
((((;゚Д゚)))))))

こいつは行かねば・・・

と思ったけど
舗装されていないのでギブアップ(笑)

今度来る時は靴持ってこよっと(´・ω・`)

この時の私にはビンディングシューズを履き替えて秘境探検という選択肢は無かったのです。

後日、この近所でビンディングシューズを履き替えるライドをするのですが、それは後日のお楽しみということで(^ω^)
↑ ↑ ↑
いつになるねーん!!



0906四国カルスト20.jpg
まずは、アレがある天狗高原を目指します!



0906四国カルスト21.jpg
まだまだ走りやすいキレイな道を走り徐々に高い場所へと上っていきます。



0906四国カルスト22.jpg
っていうか、天狗高原まだなのかよ(´;ω;`)

そろそろ疲れてきたぞ(笑)



0906四国カルスト23.jpg
上りはまだまだ続きます。




0906四国カルスト24.jpg
かなり高い所まで来たんですが・・・



0906四国カルスト25.jpg
まだまだ上りは続きます。



0906四国カルスト26.jpg
そして、徐々に視界が悪くなってきました。

もう周りはなんにも見えません(´;ω;`)

ここどこやねん!

と思いながら上っていたのですが・・・



0906四国カルスト27.jpg
気がつけば天狗高原(笑)

そして天狗高原からの・・・



0906四国カルスト28.jpg
今日の絶景(´;ω;`)

はい!なんにも見えません(´;ω;`)

展望台に場所を移して・・・



0906四国カルスト29.jpg
やっぱりなんにも見えません(´;ω;`)

本来ならば見えるであろう景色を案内看板が虚しく教えてくれてます(笑)

あ〜あ、ここから海見たかったな(´;ω;`)

気を取り直してアレでも見に行くか〜

天狗高原にあるアレとは・・・



じゃーん!



0906四国カルスト30.jpg
高知県と愛媛県の県境です。



0906四国カルスト31.jpg
しかも天狗荘という宿泊施設が県境を跨いでいるという珍しい場所なんです。

と、いかにも前から知ってた有名な場所のように書いていますが、
私がこの場所を知ったのは前日の晩です(笑)





0906四国カルスト33.jpg
天狗荘にサイクリスト歓迎の証、サイクルラック発見!!



0906四国カルスト32.jpg
というわけで天狗荘で休憩♪



0906四国カルスト34.jpg
天狗高原に来たので記念撮影(笑)



0906四国カルスト36.jpg
そして、案内看板の最後の1文を読んで再びヘコむ(´・ω・`)



0906四国カルスト35.jpg
相変わらず視界は悪いままだけど
四国カルストへ出発じゃい!

というわけで

つづく(´・ω・`)

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
っていうか早く書けよ!って人はクリックしまくってください(笑)
よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

そうだ!四国へ行こう!!足摺岬の周りを走るつもりが・・・気がつけば四国カルストに来てました\(^o^)/その1

 はい!ど~も~!

いやあ~、暑い日が続きますね〜。

それにしても、今年の夏は大阪北部地震に始まり、西日本豪雨、連日の記録的な猛暑、

そして、特異なルートを進む台風12号ジョンダリ!



0906四国カルスト01.PNG
2018年平成最後の夏どないなってんねん!


と、ここからが本題(´・ω・`)

突然ですが、みなさんは心の故郷(ふるさと)ってありますか?

心の故郷って何だよ!

私が考える心の故郷っていうのは、自分が生まれ育った場所でも家族や親戚が住んでる場所でも無い自分の人生に何の縁もゆかりもない、ただその場所が好き!っていうだけで勝手にそう呼んでる場所の事です。

というわけで、ここからは2017年9月6日のお話。

9月初頭のこの週に3連休を取ることが出来た私は、
この連休は心の故郷で過ごそう!とずっと前から考えていました。

ところが・・・

連休中の天気予報はずっと雨(´;ω;`)

9月4日

天気は期待出来ませんが、仕事を終えてからとりあえず移動する事にしました。

というわけで・・・

やってきました\(^o^)/

心の故郷!

四国は高知県の四万十市です。

四万十市を起点に足摺岬の周りを自転車で走り回りたいなあと考えていました。

そして気になるお天気は・・・

もちろん雨(´;ω;`)

しかも・・・

めっさ雨(´;ω;`)

天気予報を見ても期待出来そうもありません(´;ω;`)

とりあえず夜が明けるまで車の中で寝ます。


オヤスミナサイ
(-ω-)zzz

そして・・・

外は明るくなりましたが、

やっぱり雨(´;ω;`)

午前中は海で遊んでメシ食って昼寝です。

っていうか、ほとんどふて寝(笑)

目が覚めたけど、

まだ雨は降り続いています(´;ω;`)

今朝見た予報では明日も雨やったなあと思いながら天気予報を見ると・・・

ん!(´・ω・`)?

明日の天気晴れに変わってるやん!

よっしゃー!!

明日は自転車乗るぞ!(`・ω・´)

というわけで、明日のコースを作成するためにパソコンで周辺の事を調べました。

その時、目についたワードが・・・

し・こ・く・カ・ル・ス・ト・!

そう、四国カルストです。

っていうか、全然周辺じゃないし(´・ω・`)

でも・・・

四国カルストに行きた〜い(笑)

足摺岬周辺の事を調べてるつもりがいつのまにか四国カルストの事を調べていました(笑)

もうこうなったら四国カルストに行くしかありません。

さらば足摺岬(´;ω;`)

っていうか、心の故郷と勝手に呼ぶほど大好きな場所じゃなかったのかよ(´・ω・`)

こうして、いとも簡単に四国カルスト行きが決定したのでした(笑)

ちなみに私はこの日まで四国カルストの事は知りませんでした。
↓ ↓ ↓
私が四国カルストの事を知った時の記事

四国カルストの事を調べてるうちにある事に気づきました。

四国カルストは高い場所にあって、どうやら寒いらしい(´・ω・`)

持ってきてる装備はレーパンと半袖ジャージのみ!

ヤ、ヤバイ( ̄▽ ̄;)

とりあえずスポーツ用品店を検索や!

四万十市内にヒマラヤスポーツを発見!

閉店時間までには間に合いそうです。

早速ヒマラヤスポーツを目指します!

閉店までまだ1時間ぐらいあります。

アンダーアーマーのインナーとマラソン用のウインドブレーカーを購入!

私は神戸のアウトレットによく行くので、アンダーアーマーの製品を定価で購入するのは地味に痛い(´;ω;`)

そして、近所のホームセンターで寒さ対策用に作業用手袋と、買った手袋やウインドブレーカーを入れるためにボトルケース(水筒を保温するための入れ物ね)を購入しました。

準備万端!(`・ω・´)

あっ!

コースがまだでした(笑)

というわけで、他人が書いたブログなどを参考にしながらルートラボでコースを作成し、
サイコンにインポート!

本当の田舎(失礼)に行くと携帯電話の電波が届かない可能性がありますので、
1人で知らない場所に行く時はこの作業は重要です。

というわけで、出発地点に移動します。

ちなみにまだ雨は降ってます(´・ω・`)

途中で飯食ってカーナビに従って狭くて曲がりくねった道を進んでいきました。

とうちゃ〜く!

近くのコンビニで朝飯を購入して翌日に備えます。

ちなみに、あれだけ降っていた雨はいつのまにか止んでいました。

明日が楽しみだぜ!

というわけで・・・

つづく(´・ω・`)


170310淡路島03.JPG
うおーっ!待ってろよ!四国カルスト!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
っていうかまだ出発もしてね〜(笑)
早く書けよ!って人はクリックしまくってください(笑)
よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

一人合宿最終日!回復走は宍道湖1周!?出雲路自転車道で目指せ出雲大社!

 はい!ど~も~!

いやあ~、それにしてもよく雨降りますね〜。

水曜日からほぼ降りっぱなしなんですけど、各地で土砂災害や交通機関の停止などでエラいことになってるみたいです。

雨はまだまだ降り続く予報で、これだけの大雨が降り続いたのは私の記憶にはありません。

みなさんも災害には警戒してくださいね。

ところで、オウム真理教の幹部7人の死刑が執行されましたね。

私は別に死刑反対派ではないのですが、一言だけ

ワシの誕生日に何してくれてんねん!

そんな2018年の誕生日の出来事でした(笑)

 というわけで、ここからは2017年9月2日のお話。

鳥取県某所にある秘密基地での合宿はまだまだ続きます。

前日のツール・ド・蒜山・大山で疲れ果てた私!

今日は回復走に努めます!

とりあえず、回復する事が目的なので、目覚まし無しで自然に目が醒めるまで寝る事にしたのですが・・・



ミーンミンミンミンミンミーン

自転車
乗りの
朝は・・・

あっついなあ~・・・

はっ!もう昼やん(´;ω;`) 

というわけで、いつものごとく(笑)急いで準備をします!

 今日は回復走という名目なので、平坦な場所を走ります。

平坦な場所といえば・・・

宍道湖です。

宍道湖の周りなら平坦なはず!(`・ω・´) 

あっ!ちなみに「宍道湖」と書いて「しんじこ」と読みます。

宍道湖は、島根県松江市と出雲市にまたがる湖。一級水系の斐伊川の一部である。 湖沼水質保全特別措置法指定湖沼。日本百景。主に大橋川・中海・境水道を介して日本海と接続し、淡水湖ではなく汽水湖となっている。河川整備計画等では宍道湖合流点より上流側の区間を斐伊川本川と称する。 

らしい(´・ω・`)

昼飯を食いながら宍道湖の近くへ車で移動します。

そして・・・



170902出雲大社01.JPG
宍道湖にやってきました\(^o^)/

今日は、松江市(詳しい地名は知りません)を起点に反時計回りで宍道湖を1周する予定です。

とりあえず湖を1周してきたら元の場所戻ってくるやろ(´・ω・`)

というわけで今日は寝坊したのでコース設定してません(笑)



170902出雲大社02.JPG
まずは、湖岸のこんな道を走ります。

どこまでも続く平坦路。



170902出雲大社03.JPG
いえ~い!平坦バンザイ\(^o^)/



170902出雲大社04.JPG
とりあえず記念撮影(笑)



170902出雲大社05.JPG
あっ!こんなところに自転車屋さんが!

しかもPINARELLO!

し、島根県にこんなお店があるなんて!!

島根県さんごめんなさいm(_ _)m



170902出雲大社06.JPG
平坦な道をさらに西へと進んで行きます!

追い風という事もあって自然とペースも上がります。

なんだってーっ!



170902出雲大社07.JPG
出雲路自転車道だとーっ!

地図を見てみると・・・



170902出雲大社08.JPG
ふむふむ、30kmほど走れば出雲大社に行けるのか。

というわけで・・・
出雲大社を目指す事に決定!(笑)

なお、この時は帰りの時間のことなど考えてなかった模様(´・ω・`)



170902出雲大社09.JPG



170902出雲大社10.JPG
宍道湖の畔を追い風に乗って軽快に走ります。



170902出雲大社11.JPG


170902出雲大社12.JPG
宍道湖が終わり川の堤防の上を走ります。



170902出雲大社13.JPG
川の堤防の区間を過ぎるとどこ走ってるのかさっぱりわかりません。



170902出雲大社14.JPG
看板だけを頼りに走って行きます。


170902出雲大社15.JPG
この辺りを走ってる時は不安でしたね。

でも、風情があってなかなかいい感じの道でしたよ。

そして



170902出雲大社16.JPG
海が見えてきました!



170902出雲大社17.JPG


170902出雲大社18.JPG
稲佐の浜に到着しました\(^o^)/

ちなみに
稲佐の浜(いなさのはま)は、島根県出雲市大社町にある砂浜。
国譲り神話の舞台でもあり、「伊那佐の小濱」(『古事記』)、「五十田狭の小汀」(『日本書紀』)などの名が見える。また稲佐の浜から南へ続く島根半島西部の海岸は「薗の長浜(園の長浜)」と呼ばれ、『出雲国風土記』に記載された「国引き神話」においては、島根半島と佐比売山(三瓶山)とをつなぐ綱であるとされているらしい・・・(´・ω・`)


170902出雲大社20.JPG
ここは日本のなぎさ100選にも選ばれているらしいです。
っていうか、出雲大社どこやねん!



170902出雲大社19.JPG
あと1.5km!左の標識だけを頼りに出雲大社へと向かいます。

出雲路自転車道はとてもいい道でしたよ。



170902出雲大社21.JPG
とうちゃ~く\(^o^)/



170902出雲大社22.JPG

ここで自転車を境内に持ち込もうとして怒られる事案発生(´;ω;`) 

というわけで


170902出雲大社23.JPG
この距離で記念撮影(笑)



170902出雲大社25.JPG
あのしめ縄の下で撮りたかったな(´・ω・`)

自転車を指示された場所に置き、歩いて境内を散策





170902出雲大社24.JPG
時刻は既に午後4時を過ぎていたので急いで周ります。



170902出雲大社26.JPG


170902出雲大社27.JPG


170902出雲大社28.JPG


170902出雲大社29.JPG


170902出雲大社30.JPG


170902出雲大社31.JPG


170902出雲大社32.JPG

170902出雲大社33.JPG


170902出雲大社34.JPG


170902出雲大社35.JPG


170902出雲大社36.JPG
境内をぐるりと1周したらとっとと帰ります(笑)

っていうか、長く居すぎました(´;ω;`)

まあそれだけ魅力があるってことで・・・

ここから復路です。

たぶん来た道と同じぐらい距離があります。

そろそろ時間がやばいです(笑)

そして・・・



170902出雲大社38.JPG
と、鳥居でけえええ!!



170902出雲大社37.JPG
鳥居の左下にある自転車と比べてみれば、その大きさが分かると思います。

おっと!こんなところでのんきに写真撮ってる場合ではありません。

時刻はすでに午後5時を過ぎています!

急いで帰らねば!(`・ω・´) 



170902出雲大社39.JPG
行きが追い風だったので、ある程度覚悟はしていた事なんですが、
帰りは風がきつい(´;ω;`) 

明るいうちに帰れるんだろうか?

(´・ω・`)ん!?



170902出雲大社40.JPG
うしさんはっけーん!

早よ帰らなあかんのちゃあうんかいっ!



170902出雲大社41.JPG
そして、コンビニで補給!

実は昨日、今日合わせて初めてコンビニに入ります!

田舎に行くと本当に店が少ないので注意しましょう(´・ω・`)

コンビニでの補給を済ませ再び帰路につきます。



170902出雲大社42.JPG
周りに何もないだけに風が全て自分に向かって吹いているような気がします。



170902出雲大社43.JPG
ぺ、ペースが上がらねえ!



170902出雲大社44.JPG
6時を過ぎようやく宍道湖が見えてきました!



170902出雲大社45.JPG
湖面の様子からも風が強かったのがわかりますよね(´;ω;`)


170902出雲大社46.JPG
向かい風に吹かれながら交通量の多い道を走って行きます。



170902出雲大社47.JPG
まがたまの里だと!

はっ!もしかして玉造温泉の玉造って勾玉を作ってたからなのか!



170902出雲大社48.JPG
徐々に陽が傾いてきました。



170902出雲大社50.JPG


170902出雲大社49.JPG
そして、最後の休憩を済ませて・・・

ゴール!!

なんとか暗くなる前に帰ってこれました\(^o^)/

回復走のつもりだったけど、後半、時間が気になったのと向かい風の影響もあって
余計に疲れたな

でも、楽しかったからヨシ!としよう。

また機会があったら走りたいな。

ところで・・・
明日からの仕事は大丈夫なのだろうか?

おしまい(´・ω・`)

 本日(2017年9月2日)の記録
 走行距離 92.29km
 走行時間 3h34m37s
 平均速度 25.8km/h
 最高速度 49.2km/h
 高度上昇 346m
 ケイデンス平均 88rpm
      最高 168rpm
 心拍数平均 124bpm 
    最高 153bpm 
 消費カロリー 1204kcal
 平均気温 23℃
 最低気温 20℃
 最高気温 29℃

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
さて、次回は思い切ってあそこに行って来ましたよ!
気になる人はクリックを!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

地獄から天国?辛かったことも終わってしまえば楽しい思い出(笑)ひとりツール・ド・蒜山・大山 後編!

 はい!ど~も~!

いやあ~、サッカーワールドカップ終わりましたね〜。

世間は本田や香川などベテラン選手の去就や西野監督の退任の話題で持ち切りですね・・・

っていうか、
まだワールドカップ終わってませんやん!

 というわけで、前回からの続きです。

鏡ヶ成から蒜山高原までは長い長いダウンヒルの途中で、激しい雨に降られました。

下りでの激しい雨。

噂には聞いていましたが、
ブレーキが全く効きません(´;ω;`) 

ブレーキを強く握り、スピードが出ないようにゆっくりゆっくりと下っていきます。

そして、
ブレーキが効かない事よりも辛かったのが寒さです。

さむい!さむすぎる!(´;ω;`) 

9月初頭とはいえ、少し標高の高い場所です。

冷たい雨が、体温を容赦なく奪っていきます!

ダウンヒルのために坂道を登っていると言っても過言ではないぐらいに
ダウンヒルが好き
だったのですが、寒さで手足は震え、
本当に辛いダウンヒルでした。

さむいよう~

しんぢゃうよう~(´;ω;`) 

生命の危険を感じる程でした。

 そして、なんとか蒜山高原に到着!

と同時に雨は止むという・・・

と、とりあえず暖かい場所へ行かねば!

そして、蒜山ジャージーランドとかいう所に駆け込みます!

た、助かったあ~

と思ったのですが・・・

さむい!

誰か、空調を止めてくれ(´;ω;`) 

空調の風が体温を奪っていくのでした。

と、とりあえず
温かい物を食べて身体を内側から温めよう・・・

と選んだメニューが



170901蒜山大山17.JPG
これ(´・ω・`)

寒かったら、ラーメンとかうどんとかにするやろ~(笑)

1日20食限定!という言葉にやられました(´・ω・`)

気になるお味の方は・・・

つぎはない(´・ω・`)



170901蒜山大山18.JPG
飯食ってる間に視界が開けてきたので、しばらく外を散策します。



170901蒜山大山19.JPG
遠くにはウシさんも見えます。



170901蒜山大山20.JPG
そして、ぐるっとひと回りし終えたら蒜山ジャージーランドを後にします。



170901蒜山大山21.JPG
蒜山を左手にゆっくりまったり進みます。



170901蒜山大山22.JPG
何もないところを走って行きます。

この辺りからは補給する場所も無さそうです。



170901蒜山大山23.JPG
田んぼの間を走り・・・



170901蒜山大山24.JPG
林の中を走り・・・



170901蒜山大山25.JPG
いつの間にか高い場所に!

遠くには船上山が見えます。

わかるかな?


170901蒜山大山26.JPG
これね。

ってか、今からあそこまで行くんですけど、
まだまだ遠いなあ(´;ω;`) 

ツール・ド・大山のルートに沿って走って行きます。



170901蒜山大山27.JPG
そして、トンネルを抜けると・・・



170901蒜山大山28.JPG
船上山ダムに到着\(^o^)/



170901蒜山大山29.JPG
ゆるゆると船上山の麓を目指します。



170901蒜山大山30.JPG
そして記念撮影(笑)



170901蒜山大山31.JPG
さらに記念撮影(笑)

ここは天気が良ければ日本海まで見えて良い景色なんですけど、残念(´;ω;`) 

さらに進んで



170901蒜山大山32.JPG
一息坂峠で一息(笑)

そして、最後は





170901蒜山大山33.JPG
平均勾配約10%、3.4kmの激坂を上ります(´;ω;`) 

さすがに5回目ともなると、最後にこの坂がある事ぐらい知ってますけどね(´・ω・`)

過去のツール・ド・大山の記事はこちら

ひとりツール・ド・大山 1回目!

ひとりツール・ド・大山 2回目!

ひとり(じゃないよ)ツール・ド・大山 3回目!

ひとりツール・ド・大山 4回目!


ゴール!!!



170901蒜山大山34.JPG
最後は大山をバックに記念撮影(笑)

おっと!今日は秘密基地から自走で来たんやった!

ゴールはまだでした(笑)

と言っても後はほとんど下るだけ!



170901蒜山大山35.JPG
しかし、ツール・ド・大山はヒルクライムからスタートします。



170901蒜山大山36.JPG
というわけで、仕方なく山を上ります(´;ω;`) 

しかし、辛い事ばかりではありません。



170901蒜山大山37.JPG
途中、美しい弓ヶ浜を眺めたり
この写真ではわかりにくいですが・・・



170901蒜山大山38.JPG
桝水高原に来て、大山がようやくその全景を現してくれました。

疲れたから早く帰りたいのに、
眼の前に広がる景色が何度も私の足を止めました。

後は本当に下って帰るだけです。

というわけで、ヒャッハーしながら帰ります(笑)

ところが、ふと見上げてみると



170901蒜山大山39.JPG
鬼が山の頂上から私に何か語りかけているような気がします。

鬼「お前!それでええんか?」

私「はあ?」

鬼「はあ?ちゃうやろ!サイコン見てみいや!」

私「はっ!あと少しで獲得標高3000mやけど
このまままっすぐ帰ったら確実に届かん!

鬼「ワシはどうでもええねんけどな」

私・・・

というわけで・・・



170901蒜山大山40.JPG
鬼の居る所まで上ってきました(笑)

いやあ~実に清々しい気分だ!

途中で雨に打たれ、寒さで生命の危険を感じる程辛い事もあったけど、そんな事も忘れてしまう程の清々しい気分でした。

自転車に乗ってて良かったぜ!!



170901蒜山大山41.JPG
頭上の鬼もこっちを見てなんだか笑っているような気がしました(笑)

というわけで、無事に秘密基地に戻ってきたのでした。

おしまい(^ω^)

あっ!一人合宿はつづきます

 本日(2017年9月1日)の記録
 走行距離 139.29km
 走行時間 7h03m39s
 平均速度 19.7km/h
 最高速度 82.7km/h
 高度上昇 3034m
 ケイデンス平均 43rpm
      最高 43rpm
 心拍数平均 124bpm 
    最高 154bpm 
 消費カロリー 2365kcal
 平均気温 18℃
 最低気温 13℃
 最高気温 28℃

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
まだまだ続く一人合宿(笑)
続きが気になる人はクリックを!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

大山だけじゃあ物足りなあ〜い!というわけで・・・ひとりツール・ド・蒜山・大山 前編!

 はい!ど~も~!

いやあ~、サッカーワールドカップ日本代表惜しかったですね〜。

前評判では1勝もできずに予選リーグ敗退なんて言われてましたけど、

決勝トーナメントに進むことができてよかったんじゃないですかね。

さあ!ワールドカップも終わったし、これからじゃんじゃんブログ更新していきますよ!

ワールドカップの試合1試合も見てなかったんですけどね(´・ω・`)

 というわけで、ここからは2017年9月1日のお話

8月の最終日、私は所用で鳥取県の秘密基地に居ました。

鳥取県といえばアレです!

そうです!ツール・ド・大山です!

というわけで、今回も

ひとりツール・ド・大山を決行する事にしました!

だか、しか~し!

ツール・ド・大山はすでに物足りない(´・ω・`)

過去にあれだけ苦労したのに、どの口が言う(笑)

過去のツール・ド・大山の記事はこちら

ひとりツール・ド・大山 1回目!

ひとりツール・ド・大山 2回目!

ひとり(じゃないよ)ツール・ド・大山 3回目!

ひとりツール・ド・大山 4回目!


というわけで、今回考えたのが・・・

ズバリ!

ひとりツール・ド・蒜山・大山です!

大山だけでは飽き足らず、蒜山まで一周してしまおう!

という安直な欲張りプランです(笑)

一応知らない人のために説明しておきますが、大山は「だいせん」と読み鳥取県にある中国地方一の秀峰です。

そして、今回初登場の蒜山は「ひるぜん」と読み、鳥取県と岡山県の県境にあり、南側は蒜山高原というリゾート地が広がっています。

というわけで、考えたルートがこちら



ツール・ド・大山のコースに蒜山高原一周を付け加えただけのこちらもテキトーに作ったコース(笑)

大山と蒜山の周りを8の字を描くように回るコースです。

ちょうど欲張り朝練で8の字練習したとこだしね(笑)

昼ぐらいに蒜山高原に着けたらいいかな。

そして、高原といえばソフトクリームやろ!

うっひょ~!

テンション上がってきたあ~!

よし!明日は早起きするぜ!(`・ω・´) 



ミーンミンミンミンミ~ン

ん?

自転車
乗りの朝は・・・

セミの鳴き声とともに目が覚めたのは・・・

やばい!8時過ぎてるや~ん!!

急いで準備をして9時過ぎに出発(笑)



170901蒜山大山01.JPG
とりあえず、大山目指して何もない田舎道を走ります。

正面に大山が見えてきました!



170901蒜山大山02.JPG
わかるかな?



170901蒜山大山03.JPG
更に進むと・・・



170901蒜山大山04.JPG
そのまんまやないかい!

ヒネりなさい!
ヒネりなさい!
ヒネりなさい!

というわけで



170901蒜山大山05.JPG
大山正面橋で記念撮影(´・ω・`)
ヒネりなさい!
ヒネりなさい!
ヒネりなさい!




170901蒜山大山06.JPG
今日はちょっと曇り空・・・

いや、ちょっとどころかかなりの曇り空!

嫌な予感が(笑)



170901蒜山大山07.JPG
写真を写しながら徐々に大山に近付いて行きます。



170901蒜山大山08.JPG
頂上付近は雲がかかって見えません。



170901蒜山大山09.JPG
予想通り途中で雨が降ってきました(´;ω;`) 

雨雲レーダーで確認すると、雨はすぐに上がりそうなので中止にせず、このまま走り続けました。

雨はすぐに上がったので、また写真を写しながら、ツール・ド・大山のコースを辿って行きます。



170901蒜山大山10.JPG


170901蒜山大山11.JPG
大山の形が変わってきました。



170901蒜山大山12.JPG
林を抜け


170901蒜山大山13.JPG
どうみても施工不良やろ!っていう道路を抜け(笑)



170901蒜山大山14.JPG
ツール・ド・大山の第一CPでもある鏡ヶ成に到着!

ここでは、天気が良ければ、草原の向こう側に山陰のマッターホルンと呼ばれる「烏ヶ山」が見えるのですが・・・



170901蒜山大山15.JPG
何も見えません(´・ω・`)

自動販売機の前でジュースを飲みながら休憩していると・・・



170901蒜山大山16.JPG
あらら(´;ω;`) 

上の2枚の写真1分しか差が無いんですよね。

まさに
山の天気は変わりやすい!

寝坊したせいで時間が押しているのでショートカットしてこのまま蒜山高原に向かう事にしました。

本来ならもう少しツール・ド・大山のコースを辿って、右回りで蒜山を回って再び鏡ヶ成に戻って来るという予定だったのですが、蒜山のパートを逆回りして、地蔵峠の手前でツール・ド・大山のコースに戻ってくる大山と蒜山の周りを楕円を描くように一周するコースに変更しました。

鏡ヶ成から蒜山高原までは長い長いダウンヒルです。

休憩を終えて出発してすぐに、ヤツがやってきました(´;ω;`) 

ヤツとは・・・

パンクの女神様だと思った人!

残念!違います(´・ω・`)

ヤツとは・・・

ゲリラ豪雨です!

もう、前も見えないぐらい激しいヤツがやってきました(´;ω;`) 

おいおいおい!

聞いてないよ~!

というわけで

つづく(´・ω・`)

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
っていうか早く書けよ!って人はクリックしまくってください(笑)
よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

443号

Author:443号
何となく体を鍛えるために購入した自転車
最初はただの健康のための道具に過ぎなかったのですが・・・

40歳にして自転車(ロードバイク)の魅力に目覚めてしまった漢の記録を綴っていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング

自転車 ブログランキングへ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
広告  
自転車
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。