一人合宿最終日!回復走は宍道湖1周!?出雲路自転車道で目指せ出雲大社!

 はい!ど~も~!

いやあ~、それにしてもよく雨降りますね〜。

水曜日からほぼ降りっぱなしなんですけど、各地で土砂災害や交通機関の停止などでエラいことになってるみたいです。

雨はまだまだ降り続く予報で、これだけの大雨が降り続いたのは私の記憶にはありません。

みなさんも災害には警戒してくださいね。

ところで、オウム真理教の幹部7人の死刑が執行されましたね。

私は別に死刑反対派ではないのですが、一言だけ

ワシの誕生日に何してくれてんねん!

そんな2018年の誕生日の出来事でした(笑)

 というわけで、ここからは2017年9月2日のお話。

鳥取県某所にある秘密基地での合宿はまだまだ続きます。

前日のツール・ド・蒜山・大山で疲れ果てた私!

今日は回復走に努めます!

とりあえず、回復する事が目的なので、目覚まし無しで自然に目が醒めるまで寝る事にしたのですが・・・



ミーンミンミンミンミンミーン

自転車
乗りの
朝は・・・

あっついなあ~・・・

はっ!もう昼やん(´;ω;`) 

というわけで、いつものごとく(笑)急いで準備をします!

 今日は回復走という名目なので、平坦な場所を走ります。

平坦な場所といえば・・・

宍道湖です。

宍道湖の周りなら平坦なはず!(`・ω・´) 

あっ!ちなみに「宍道湖」と書いて「しんじこ」と読みます。

宍道湖は、島根県松江市と出雲市にまたがる湖。一級水系の斐伊川の一部である。 湖沼水質保全特別措置法指定湖沼。日本百景。主に大橋川・中海・境水道を介して日本海と接続し、淡水湖ではなく汽水湖となっている。河川整備計画等では宍道湖合流点より上流側の区間を斐伊川本川と称する。 

らしい(´・ω・`)

昼飯を食いながら宍道湖の近くへ車で移動します。

そして・・・



170902出雲大社01.JPG
宍道湖にやってきました\(^o^)/

今日は、松江市(詳しい地名は知りません)を起点に反時計回りで宍道湖を1周する予定です。

とりあえず湖を1周してきたら元の場所戻ってくるやろ(´・ω・`)

というわけで今日は寝坊したのでコース設定してません(笑)



170902出雲大社02.JPG
まずは、湖岸のこんな道を走ります。

どこまでも続く平坦路。



170902出雲大社03.JPG
いえ~い!平坦バンザイ\(^o^)/



170902出雲大社04.JPG
とりあえず記念撮影(笑)



170902出雲大社05.JPG
あっ!こんなところに自転車屋さんが!

しかもPINARELLO!

し、島根県にこんなお店があるなんて!!

島根県さんごめんなさいm(_ _)m



170902出雲大社06.JPG
平坦な道をさらに西へと進んで行きます!

追い風という事もあって自然とペースも上がります。

なんだってーっ!



170902出雲大社07.JPG
出雲路自転車道だとーっ!

地図を見てみると・・・



170902出雲大社08.JPG
ふむふむ、30kmほど走れば出雲大社に行けるのか。

というわけで・・・
出雲大社を目指す事に決定!(笑)

なお、この時は帰りの時間のことなど考えてなかった模様(´・ω・`)



170902出雲大社09.JPG



170902出雲大社10.JPG
宍道湖の畔を追い風に乗って軽快に走ります。



170902出雲大社11.JPG


170902出雲大社12.JPG
宍道湖が終わり川の堤防の上を走ります。



170902出雲大社13.JPG
川の堤防の区間を過ぎるとどこ走ってるのかさっぱりわかりません。



170902出雲大社14.JPG
看板だけを頼りに走って行きます。


170902出雲大社15.JPG
この辺りを走ってる時は不安でしたね。

でも、風情があってなかなかいい感じの道でしたよ。

そして



170902出雲大社16.JPG
海が見えてきました!



170902出雲大社17.JPG


170902出雲大社18.JPG
稲佐の浜に到着しました\(^o^)/

ちなみに
稲佐の浜(いなさのはま)は、島根県出雲市大社町にある砂浜。
国譲り神話の舞台でもあり、「伊那佐の小濱」(『古事記』)、「五十田狭の小汀」(『日本書紀』)などの名が見える。また稲佐の浜から南へ続く島根半島西部の海岸は「薗の長浜(園の長浜)」と呼ばれ、『出雲国風土記』に記載された「国引き神話」においては、島根半島と佐比売山(三瓶山)とをつなぐ綱であるとされているらしい・・・(´・ω・`)


170902出雲大社20.JPG
ここは日本のなぎさ100選にも選ばれているらしいです。
っていうか、出雲大社どこやねん!



170902出雲大社19.JPG
あと1.5km!左の標識だけを頼りに出雲大社へと向かいます。

出雲路自転車道はとてもいい道でしたよ。



170902出雲大社21.JPG
とうちゃ~く\(^o^)/



170902出雲大社22.JPG

ここで自転車を境内に持ち込もうとして怒られる事案発生(´;ω;`) 

というわけで


170902出雲大社23.JPG
この距離で記念撮影(笑)



170902出雲大社25.JPG
あのしめ縄の下で撮りたかったな(´・ω・`)

自転車を指示された場所に置き、歩いて境内を散策





170902出雲大社24.JPG
時刻は既に午後4時を過ぎていたので急いで周ります。



170902出雲大社26.JPG


170902出雲大社27.JPG


170902出雲大社28.JPG


170902出雲大社29.JPG


170902出雲大社30.JPG


170902出雲大社31.JPG


170902出雲大社32.JPG

170902出雲大社33.JPG


170902出雲大社34.JPG


170902出雲大社35.JPG


170902出雲大社36.JPG
境内をぐるりと1周したらとっとと帰ります(笑)

っていうか、長く居すぎました(´;ω;`)

まあそれだけ魅力があるってことで・・・

ここから復路です。

たぶん来た道と同じぐらい距離があります。

そろそろ時間がやばいです(笑)

そして・・・



170902出雲大社38.JPG
と、鳥居でけえええ!!



170902出雲大社37.JPG
鳥居の左下にある自転車と比べてみれば、その大きさが分かると思います。

おっと!こんなところでのんきに写真撮ってる場合ではありません。

時刻はすでに午後5時を過ぎています!

急いで帰らねば!(`・ω・´) 



170902出雲大社39.JPG
行きが追い風だったので、ある程度覚悟はしていた事なんですが、
帰りは風がきつい(´;ω;`) 

明るいうちに帰れるんだろうか?

(´・ω・`)ん!?



170902出雲大社40.JPG
うしさんはっけーん!

早よ帰らなあかんのちゃあうんかいっ!



170902出雲大社41.JPG
そして、コンビニで補給!

実は昨日、今日合わせて初めてコンビニに入ります!

田舎に行くと本当に店が少ないので注意しましょう(´・ω・`)

コンビニでの補給を済ませ再び帰路につきます。



170902出雲大社42.JPG
周りに何もないだけに風が全て自分に向かって吹いているような気がします。



170902出雲大社43.JPG
ぺ、ペースが上がらねえ!



170902出雲大社44.JPG
6時を過ぎようやく宍道湖が見えてきました!



170902出雲大社45.JPG
湖面の様子からも風が強かったのがわかりますよね(´;ω;`)


170902出雲大社46.JPG
向かい風に吹かれながら交通量の多い道を走って行きます。



170902出雲大社47.JPG
まがたまの里だと!

はっ!もしかして玉造温泉の玉造って勾玉を作ってたからなのか!



170902出雲大社48.JPG
徐々に陽が傾いてきました。



170902出雲大社50.JPG


170902出雲大社49.JPG
そして、最後の休憩を済ませて・・・

ゴール!!

なんとか暗くなる前に帰ってこれました\(^o^)/

回復走のつもりだったけど、後半、時間が気になったのと向かい風の影響もあって
余計に疲れたな

でも、楽しかったからヨシ!としよう。

また機会があったら走りたいな。

ところで・・・
明日からの仕事は大丈夫なのだろうか?

おしまい(´・ω・`)

 本日(2017年9月2日)の記録
 走行距離 92.29km
 走行時間 3h34m37s
 平均速度 25.8km/h
 最高速度 49.2km/h
 高度上昇 346m
 ケイデンス平均 88rpm
      最高 168rpm
 心拍数平均 124bpm 
    最高 153bpm 
 消費カロリー 1204kcal
 平均気温 23℃
 最低気温 20℃
 最高気温 29℃

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
さて、次回は思い切ってあそこに行って来ましたよ!
気になる人はクリックを!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

地獄から天国?辛かったことも終わってしまえば楽しい思い出(笑)ひとりツール・ド・蒜山・大山 後編!

 はい!ど~も~!

いやあ~、サッカーワールドカップ終わりましたね〜。

世間は本田や香川などベテラン選手の去就や西野監督の退任の話題で持ち切りですね・・・

っていうか、
まだワールドカップ終わってませんやん!

 というわけで、前回からの続きです。

鏡ヶ成から蒜山高原までは長い長いダウンヒルの途中で、激しい雨に降られました。

下りでの激しい雨。

噂には聞いていましたが、
ブレーキが全く効きません(´;ω;`) 

ブレーキを強く握り、スピードが出ないようにゆっくりゆっくりと下っていきます。

そして、
ブレーキが効かない事よりも辛かったのが寒さです。

さむい!さむすぎる!(´;ω;`) 

9月初頭とはいえ、少し標高の高い場所です。

冷たい雨が、体温を容赦なく奪っていきます!

ダウンヒルのために坂道を登っていると言っても過言ではないぐらいに
ダウンヒルが好き
だったのですが、寒さで手足は震え、
本当に辛いダウンヒルでした。

さむいよう~

しんぢゃうよう~(´;ω;`) 

生命の危険を感じる程でした。

 そして、なんとか蒜山高原に到着!

と同時に雨は止むという・・・

と、とりあえず暖かい場所へ行かねば!

そして、蒜山ジャージーランドとかいう所に駆け込みます!

た、助かったあ~

と思ったのですが・・・

さむい!

誰か、空調を止めてくれ(´;ω;`) 

空調の風が体温を奪っていくのでした。

と、とりあえず
温かい物を食べて身体を内側から温めよう・・・

と選んだメニューが



170901蒜山大山17.JPG
これ(´・ω・`)

寒かったら、ラーメンとかうどんとかにするやろ~(笑)

1日20食限定!という言葉にやられました(´・ω・`)

気になるお味の方は・・・

つぎはない(´・ω・`)



170901蒜山大山18.JPG
飯食ってる間に視界が開けてきたので、しばらく外を散策します。



170901蒜山大山19.JPG
遠くにはウシさんも見えます。



170901蒜山大山20.JPG
そして、ぐるっとひと回りし終えたら蒜山ジャージーランドを後にします。



170901蒜山大山21.JPG
蒜山を左手にゆっくりまったり進みます。



170901蒜山大山22.JPG
何もないところを走って行きます。

この辺りからは補給する場所も無さそうです。



170901蒜山大山23.JPG
田んぼの間を走り・・・



170901蒜山大山24.JPG
林の中を走り・・・



170901蒜山大山25.JPG
いつの間にか高い場所に!

遠くには船上山が見えます。

わかるかな?


170901蒜山大山26.JPG
これね。

ってか、今からあそこまで行くんですけど、
まだまだ遠いなあ(´;ω;`) 

ツール・ド・大山のルートに沿って走って行きます。



170901蒜山大山27.JPG
そして、トンネルを抜けると・・・



170901蒜山大山28.JPG
船上山ダムに到着\(^o^)/



170901蒜山大山29.JPG
ゆるゆると船上山の麓を目指します。



170901蒜山大山30.JPG
そして記念撮影(笑)



170901蒜山大山31.JPG
さらに記念撮影(笑)

ここは天気が良ければ日本海まで見えて良い景色なんですけど、残念(´;ω;`) 

さらに進んで



170901蒜山大山32.JPG
一息坂峠で一息(笑)

そして、最後は





170901蒜山大山33.JPG
平均勾配約10%、3.4kmの激坂を上ります(´;ω;`) 

さすがに5回目ともなると、最後にこの坂がある事ぐらい知ってますけどね(´・ω・`)

過去のツール・ド・大山の記事はこちら

ひとりツール・ド・大山 1回目!

ひとりツール・ド・大山 2回目!

ひとり(じゃないよ)ツール・ド・大山 3回目!

ひとりツール・ド・大山 4回目!


ゴール!!!



170901蒜山大山34.JPG
最後は大山をバックに記念撮影(笑)

おっと!今日は秘密基地から自走で来たんやった!

ゴールはまだでした(笑)

と言っても後はほとんど下るだけ!



170901蒜山大山35.JPG
しかし、ツール・ド・大山はヒルクライムからスタートします。



170901蒜山大山36.JPG
というわけで、仕方なく山を上ります(´;ω;`) 

しかし、辛い事ばかりではありません。



170901蒜山大山37.JPG
途中、美しい弓ヶ浜を眺めたり
この写真ではわかりにくいですが・・・



170901蒜山大山38.JPG
桝水高原に来て、大山がようやくその全景を現してくれました。

疲れたから早く帰りたいのに、
眼の前に広がる景色が何度も私の足を止めました。

後は本当に下って帰るだけです。

というわけで、ヒャッハーしながら帰ります(笑)

ところが、ふと見上げてみると



170901蒜山大山39.JPG
鬼が山の頂上から私に何か語りかけているような気がします。

鬼「お前!それでええんか?」

私「はあ?」

鬼「はあ?ちゃうやろ!サイコン見てみいや!」

私「はっ!あと少しで獲得標高3000mやけど
このまままっすぐ帰ったら確実に届かん!

鬼「ワシはどうでもええねんけどな」

私・・・

というわけで・・・



170901蒜山大山40.JPG
鬼の居る所まで上ってきました(笑)

いやあ~実に清々しい気分だ!

途中で雨に打たれ、寒さで生命の危険を感じる程辛い事もあったけど、そんな事も忘れてしまう程の清々しい気分でした。

自転車に乗ってて良かったぜ!!



170901蒜山大山41.JPG
頭上の鬼もこっちを見てなんだか笑っているような気がしました(笑)

というわけで、無事に秘密基地に戻ってきたのでした。

おしまい(^ω^)

あっ!一人合宿はつづきます

 本日(2017年9月1日)の記録
 走行距離 139.29km
 走行時間 7h03m39s
 平均速度 19.7km/h
 最高速度 82.7km/h
 高度上昇 3034m
 ケイデンス平均 43rpm
      最高 43rpm
 心拍数平均 124bpm 
    最高 154bpm 
 消費カロリー 2365kcal
 平均気温 18℃
 最低気温 13℃
 最高気温 28℃

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
まだまだ続く一人合宿(笑)
続きが気になる人はクリックを!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

大山だけじゃあ物足りなあ〜い!というわけで・・・ひとりツール・ド・蒜山・大山 前編!

 はい!ど~も~!

いやあ~、サッカーワールドカップ日本代表惜しかったですね〜。

前評判では1勝もできずに予選リーグ敗退なんて言われてましたけど、

決勝トーナメントに進むことができてよかったんじゃないですかね。

さあ!ワールドカップも終わったし、これからじゃんじゃんブログ更新していきますよ!

ワールドカップの試合1試合も見てなかったんですけどね(´・ω・`)

 というわけで、ここからは2017年9月1日のお話

8月の最終日、私は所用で鳥取県の秘密基地に居ました。

鳥取県といえばアレです!

そうです!ツール・ド・大山です!

というわけで、今回も

ひとりツール・ド・大山を決行する事にしました!

だか、しか~し!

ツール・ド・大山はすでに物足りない(´・ω・`)

過去にあれだけ苦労したのに、どの口が言う(笑)

過去のツール・ド・大山の記事はこちら

ひとりツール・ド・大山 1回目!

ひとりツール・ド・大山 2回目!

ひとり(じゃないよ)ツール・ド・大山 3回目!

ひとりツール・ド・大山 4回目!


というわけで、今回考えたのが・・・

ズバリ!

ひとりツール・ド・蒜山・大山です!

大山だけでは飽き足らず、蒜山まで一周してしまおう!

という安直な欲張りプランです(笑)

一応知らない人のために説明しておきますが、大山は「だいせん」と読み鳥取県にある中国地方一の秀峰です。

そして、今回初登場の蒜山は「ひるぜん」と読み、鳥取県と岡山県の県境にあり、南側は蒜山高原というリゾート地が広がっています。

というわけで、考えたルートがこちら



ツール・ド・大山のコースに蒜山高原一周を付け加えただけのこちらもテキトーに作ったコース(笑)

大山と蒜山の周りを8の字を描くように回るコースです。

ちょうど欲張り朝練で8の字練習したとこだしね(笑)

昼ぐらいに蒜山高原に着けたらいいかな。

そして、高原といえばソフトクリームやろ!

うっひょ~!

テンション上がってきたあ~!

よし!明日は早起きするぜ!(`・ω・´) 



ミーンミンミンミンミ~ン

ん?

自転車
乗りの朝は・・・

セミの鳴き声とともに目が覚めたのは・・・

やばい!8時過ぎてるや~ん!!

急いで準備をして9時過ぎに出発(笑)



170901蒜山大山01.JPG
とりあえず、大山目指して何もない田舎道を走ります。

正面に大山が見えてきました!



170901蒜山大山02.JPG
わかるかな?



170901蒜山大山03.JPG
更に進むと・・・



170901蒜山大山04.JPG
そのまんまやないかい!

ヒネりなさい!
ヒネりなさい!
ヒネりなさい!

というわけで



170901蒜山大山05.JPG
大山正面橋で記念撮影(´・ω・`)
ヒネりなさい!
ヒネりなさい!
ヒネりなさい!




170901蒜山大山06.JPG
今日はちょっと曇り空・・・

いや、ちょっとどころかかなりの曇り空!

嫌な予感が(笑)



170901蒜山大山07.JPG
写真を写しながら徐々に大山に近付いて行きます。



170901蒜山大山08.JPG
頂上付近は雲がかかって見えません。



170901蒜山大山09.JPG
予想通り途中で雨が降ってきました(´;ω;`) 

雨雲レーダーで確認すると、雨はすぐに上がりそうなので中止にせず、このまま走り続けました。

雨はすぐに上がったので、また写真を写しながら、ツール・ド・大山のコースを辿って行きます。



170901蒜山大山10.JPG


170901蒜山大山11.JPG
大山の形が変わってきました。



170901蒜山大山12.JPG
林を抜け


170901蒜山大山13.JPG
どうみても施工不良やろ!っていう道路を抜け(笑)



170901蒜山大山14.JPG
ツール・ド・大山の第一CPでもある鏡ヶ成に到着!

ここでは、天気が良ければ、草原の向こう側に山陰のマッターホルンと呼ばれる「烏ヶ山」が見えるのですが・・・



170901蒜山大山15.JPG
何も見えません(´・ω・`)

自動販売機の前でジュースを飲みながら休憩していると・・・



170901蒜山大山16.JPG
あらら(´;ω;`) 

上の2枚の写真1分しか差が無いんですよね。

まさに
山の天気は変わりやすい!

寝坊したせいで時間が押しているのでショートカットしてこのまま蒜山高原に向かう事にしました。

本来ならもう少しツール・ド・大山のコースを辿って、右回りで蒜山を回って再び鏡ヶ成に戻って来るという予定だったのですが、蒜山のパートを逆回りして、地蔵峠の手前でツール・ド・大山のコースに戻ってくる大山と蒜山の周りを楕円を描くように一周するコースに変更しました。

鏡ヶ成から蒜山高原までは長い長いダウンヒルです。

休憩を終えて出発してすぐに、ヤツがやってきました(´;ω;`) 

ヤツとは・・・

パンクの女神様だと思った人!

残念!違います(´・ω・`)

ヤツとは・・・

ゲリラ豪雨です!

もう、前も見えないぐらい激しいヤツがやってきました(´;ω;`) 

おいおいおい!

聞いてないよ~!

というわけで

つづく(´・ω・`)

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
っていうか早く書けよ!って人はクリックしまくってください(笑)
よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

下克上!欲張り朝練に内部抗争勃発!?住友輪業プレゼンツ!「第7回欲張り朝練」に参加してきました!

 はい!ど~も~!

いやあ~、日大のアメフト問題、えらく騒がれてますね〜。

選手の危険な行為を追及することは必要かもしれませんが、それを毎日毎日全国ネットで大騒ぎするのも如何な物かと思いますが・・・

というわけで、ここからは2017年8月27日のお話。

てんしゃ
りのあさは
やい・・・らしい?

スクショ略

はい!というわけで・・・



170827朝練01.JPG
本日もやってきました神戸市役所!

日曜日の朝からここにいるという事は・・・

そうです!欲張り朝練です。

いつものように朝のミーティングから始まります。



170827朝練02.JPG
誰から指示される事もなく自然と円が出来上がります。

そのうち朝のミーティングがTBMとかKYKと呼ばれるようになるんではなかろうか(´・ω・`)

建築関係の仕事をしてない人にはピンとこないかもしれませんが、KYKと言ってもとんかつ屋さんの事じゃありませんよ(笑)

(`・ω・´) 今日も1日ご安全に!

というわけで、欲張り朝練虎の穴みなとのもり公園に向かいます。



170827朝練03.JPG
既にみなとのもり公園にメンバーが集まって来るのですが、

主催者の住友輪業さんがいつまで経っても現れません。

何かトラブルにでも巻き込まれたのだろうか(´・ω・`)?

と、誰も心配せずに



170827朝練04.JPG


170827朝練05.JPG


170827朝練06.JPG
各自でボトル拾いが始まりました。

そして・・・



170827朝練07.JPG
遅れてきたにもかかわらず、悪びれる様子も無く来て早々仕切り出す住友氏(笑)

ボトル拾いの自主練?を終え、本日はコーナーリングの練習からです。




short-track-s.jpg
図のようにコースを設定して、前回同様ぐるぐる走ります。



170827朝練11.JPG


170827朝練12.JPG


170827朝練17.JPG


170827朝練18.JPG


170827朝練20.JPG


170827朝練21.JPG


170827朝練22.JPG


170827朝練23.JPG


170827朝練24.JPG
写真を見比べてみると、バイクを倒す角度、姿勢、みんなそれぞれですね。

ロードバイクでのコーナーリングについては、後日特集記事をアップ・・・する
・・・予定(´・ω・`)



コーナーリング練習の後はフルブレーキングの練習です。



170806朝練08.JPG

フルブレーキングについては前回書いた通り。

えらくテキトーだな(´・ω・`)


この後は8の字走行の練習です。

今日はボトル2本置いてやる普通の8の字走行に加えて
新たな試みとして8の字スラロームなる物をやってみました。



コースを覚えるのが難しそうに見えますが、やってみると意外と簡単( ^ω^)


だがしか~し!場所と時間を取るためでしょうか?

参加者の反応は今ひとつ(´・ω・`)

自分の順番を待っている間にやっていたボトル2本で行う普通の8の字走行の練習がいつの間にかメインになっていました。

少しでも多く練習したい!

これが、欲張りさんの欲張りさんたる所以か(笑)

2本のボトルの周りをぐるぐる回る練習はソコソコにしておいて、今回はボトルまたぎ8の字をメインに練習しました。

ボトルをまたぎながらぐるぐる回るんですけど、これが難しいんです。

ここで意外な(失礼)才能を発揮したのがノリヲ師匠!




170827朝練25.JPG
ボトルまたぎをいとも簡単にこなしているではありませんか。

私もノリヲ師匠に指導して頂きボトルまたぎ8の字が出来るようになりました(^ω^)

そんなこんなで、強度の低い練習時間はあっという間に過ぎ、恒例の記念撮影!


170827朝練26.JPG
これにて今日の朝練終了!

ここからはお楽しみのグルメライド(^ω^)

今回は主催者の住友さんはグルメライドには用事がある為参加出来ないようです。



住「いいか?めしテロは絶対にするなよ!絶対に!」


そう言い残して去って行きました。

住友さんが居なくなった後、1人の男の目つきが変わりました。


その男とは、
前回の朝練の後のグルメライドに参加出来なかったばなめいさんです。

ばなめい(以下ば)「お前ら!よく聞け!」

ば「オレは今日、住友輪業を殺る!」

ば「黙ってオレについて来い!」

そう言い残して、兵庫駅の方に走って行きました(笑)


170827朝練27.JPG


170827朝練28.JPG



170827朝練29.JPG
ばなめいさんに脅され、仕方なく付いていく気の弱い我々(´・ω・`)

そして・・・

開店前に到着(笑)



170827朝練30.JPG
開店前の店のメニューの前に群れるサイクリストたち!
この時、既に悪い顔をしているばなめい氏(笑)



170827朝練32.JPG


170827朝練31.JPG
開店時間になり店内に案内されるサイクリストたち。
ばなめい氏はやはり悪い顔してやがる(笑)



170827朝練33.JPG
そして、次々と運ばれてくる料理の写真を撮りまくるばなめい氏!
表情を見せられないのが残念です。

「ぼーっとしてないで、お前らも写真を撮れ!」

仕方なく我々も写真を撮ります(´・ω・`)

ばなめい氏の「殺れ」

という合図と同時にめしテロ攻撃が始まります。


170827朝練35.JPG


170827朝練36.JPG


170827朝練37.JPG


170827朝練38.JPG


170827朝練39.JPG


170827朝練40.JPG

一通りの攻撃(笑)を終えて談笑した後、ひとまず解散です。



170827朝練41.JPG
と思わせといて・・・

ば「おい!よく聞け!」

ば「オレは確実に殺る男だ!」

ば「今からコペンハーゲンに行ってヤツにトドメを刺す!」

ば「野郎ども!オレについて来い!」

そう言われると、
気の弱い我々はついて行かざるを得ません(´・ω・`)



170827朝練42.JPG
ばなめい氏に脅されて仕方なくついて来た気の弱い方々(笑)
その割にはみんな楽しそうだな(´・ω・`)

とうちゃ~く!



170827朝練43.JPG
そして、この時初めて住友輪業さんがコペンハーゲンに寄って帰った事に気付くという・・・



170827朝練44.JPG
ば「フフフ、コペンハーゲンでカウンターを打ったつもりだろうが、我々は既にコペンハーゲンにいるのだよ。」

なお、こちらの記事によるとコペンハーゲンに寄らずに帰ったAKIRAさんがカウンターを食らった模様(´・ω・`)

そして、再びめしテロ攻撃!



170827朝練45.JPG


170827朝練46.JPG


170827朝練47.JPG
コーラが足りないので店の前で更に補給(笑)


というわけで、ここで解散。

お疲れ様でした~!

ここからは、東向きチームと西向きチームに分かれて流れ解散です。

私は国道2号線を東に向いて帰ります。

私は後ろから2番目を走ってたつもりだったんですが・・・

信号待ちで後ろの人に話しかけようとしたら・・・

ん!(´・ω・`)?

おひょいさんが居ない!!

いつの間にか知らない人に(笑)

後ろの彼となんか知らんけどとりあえず、当たり障りの無い会話をしました。

後ろの彼はJ君とでもしときましょうか?

なんでも、これから有馬街道経由で六甲山に登るらしいです。

話を聞いてみると、今年の春に研修の為に神戸にやって来たらしく、道をあまり知らないようです。

有馬街道~西六甲ルートは交通量も多く、我々地元民の間では最もオススメ出来ないルートです。

関東から来た彼に六甲山の素晴らしさを教えてやらねば!(`・ω・´) 

謎の使命感(笑)により、私は六甲山経由で帰る事にしました。



170827朝練48.JPG
そして、前を走っていた残りのメンバーを誘ってみました。

その誘いに、イヤイヤ乗ってきた(笑)のは、ノリヲ師匠とばなめいさんでした。

どこかで見た事あるメンバーだな(´・ω・`)

というわけで



170827朝練49.JPG
再度山下のいつものローソンでピットインです。



170827朝練50.JPG
これから一緒に山に登るJ君の愛車

なんか既に速そうな雰囲気出てね(´・ω・`)?

なんでも、学生時代は自転車屋さんでバイトしていたらしい・・・

これ絶対千切られるヤツやん!

休憩を終えて再度山ルートでヒルクライムスタート!

「おっちゃんら、朝練で疲れてるから、遅かったら先に行っといてくれてええで!」

予め千切られた時の言い訳をしておきます(笑)




170827朝練51.JPG
最初は再度公園までゆるゆると上っていきます。



170827朝練52.JPG

170827朝練53.JPG
そう、ゆるゆるとね(´・ω・`)



170827朝練54.JPG
再度公園に到着

ば「ここ見た事ある~!」



170827朝練55.JPG
なんとここでは
関東出身のJ君ではなく、神戸市在住のばなめいさんが大喜び(笑)

再度公園で休憩の後はとりあえずの六甲山牧場へ

五辻で1度集合して、

ここを真っ直ぐ行った突き当たりが六甲山牧場やで~

とJ君に教えておきます。

ここからしばらく緩い上りなんですが、J君が徐々に本気を出してきます。

というわけで、見事に千切られました(´;ω;`) 

私(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

J君「ここからは走ったことある場所なんで頑張ってみました。」

とりあえず



170827朝練56.JPG
全員が揃うのをここで待ちます。

私「おっちゃんらホンマはもうちょっと速いねんけど、今日は朝練で疲れてるからね。」

ノリヲ師匠とばなめいさんの名誉を守る為にとりあえず言い訳しときました(笑)

全員集合で最後はもちろん



170827朝練57.JPG
自転車乗りの大好物
ソフトクリームです(^ω^)



170827朝練58.JPG
おっさん4人でソフトクリームを食べながらワイワイします(笑)

今日は、自転車の基礎練習から
グルメ有り
出会い有り
ヒルクライム有り
盛り沢山で楽しい1日だったなあ~

楽しい余韻に浸りながら、ここで解散

西へ帰るノリヲ師匠とJ君は再び再度山に、東へ帰るばなめいさんと私は、表六甲を通って帰りましたとさ。



170827朝練59.JPG
以上、業務報告終了!

ところで、住友輪業さんはどうなったの(´・ω・`)?

ばなめいさんの謀反の結果、
住友輪業さんのメシテロに対する闘志に火をつけただけでした(笑)

 本日(2017年8月27日)の記録
 走行距離 62.25km
 走行時間 3h56m11s
 平均速度 15.8km/h
 最高速度 58.5km/h
 高度上昇 990m
 ケイデンス平均 71rpm
      最高 187rpm
 心拍数平均 115bpm 
    最高 173bpm 
 消費カロリー 1033kcal
 平均気温 27℃
 最低気温 21℃
 最高気温 35℃

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
次回は、調子に乗ってまたまたあそこに行きます!
淡路島じゃないですよ。
あそこってどこだよ!って人もよろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

自転車(ロードバイク)の基本練習 そのブレーキングで止まれますか?住友輪業プレゼンツ「第6回欲張り朝練」に参加してきました

 はい!ど~も~!

いやあ~、滋賀県で19歳の巡査が41歳の巡査部長を射殺って・・・

最近は若いやつを指導するのも命がけですな。

私の場合、自転車の技術に関しては若いやつに指導されてばかりですが・・・

 というわけで、ここからは2017年8月6日のお話

てんしゃ
りのあさは
や、い・・・はず?

スクショはわすれた(´・ω・`)



170806朝練01.JPG
本日もやってきました神戸市役所前!

ここにやってくるということは・・・

そうです!欲張り朝練です!

住友輪業さん主催、第6回欲張り朝練に参加してきました。



170806朝練02.JPG
いつものように、朝のミーティングから始まります。

今回の欲張り朝練は前回に引き続き操車技術の練習です。

というわけで、みなとのもり公園に移動します。

まずは前回同様、ボトル拾いから始めます。

こちらの記事によりますと、前回ボトル拾いをボトルキャップ拾いに昇華させた443号さんがお手本としてみんなの前でボトル拾いをしたらしいのですが・・・

その後、動画が公開されたかどうかは不明です(´・ω・`)

この日は土建屋naoさんとコンビを組んで練習です。

最初はなかなか上手く拾えなかったのですが、私のテキトーなアドバイスのおかげで

見事ボトルを拾う事に成功!

というわけで・・・



170806朝練04.JPG
今日もボトルキャップ拾いに(笑)

なんて欲張りなんだ(´・ω・`)



170806朝練03.JPG
もちろんnaoさんも無理矢理ボトルキャップ拾い(笑)

前回参加して出来るようになった人達が今回初めて挑戦する人に教える事によって、比較的短時間の間にボトル拾いをマスターしていたように思います。

ボトル拾いの後は8の字走行の練習です。

まずは、主催者の住友さんのお手本走行




というわけで、各自練習です。

8の字走行といえば、ボトルを2本並べて、その周りを8の字を描きながらぐるぐる回るのですが、今回は外側にボトルを1本ずつ置いて外に膨らみ過ぎないようにしての練習です。



170806朝練05.JPG
言われなくても分かると思いますが、こちらの方が難易度は高いです。

8の字走行練習中に・・・



170806朝練06.JPG
どこ走ってんねん!!

いや!これも操車技術向上のための練習か?(; ・`ω・´)

8の字走行の練習もサクッと終えて、次は前回やらなかった新しい練習です。

まずは住友輪業さんが

おい!お前ら見とけ(`・ω・´) 

と一言言い残していきなり走り出します。




キーッ

はい、フルブレーキの練習です。



170806朝練07.JPG
このあとは、住友先生によるブレーキのかけ方の説明です。

この時の説明はこちらをどうぞ!

あいかわらず大事なところは他人に丸投げするスタイル(笑)

一通り説明した後にもう一度お手本走行!



はい!というわけでここから各自ブレーキ練習

みんなお高いタイヤをすり減らしながら一生懸命練習していましたよ(笑)

その時の私の様子がこちらのブログに(笑)

ちなみにこの日の私のタイヤはVittoriaのCORSAチューブラーです(´;ω;`)

フルブレーキングをする上でで私が考える重要だと思うことはたった2つ

 1. フロントブレーキをしっかりとかけること

 2. 腰を後ろに引くこと

まず、フロントブレーキですが、自転車には前と後ろ2つのブレーキがついています。

自転車で前後同時にブレーキをかけて止まる時の力の配分は、感覚的に8:2ぐらいじゃないでしょうか。

まあ、実際に測ったわけではないので違うかもしれませんが、少なくとも私はそれぐらいの気持ちでブレーキをかけています。

フロント80%なんて信じられな~い!って人は、前ブレーキのみ、後ろブレーキのみ、前後同時ブレーキで比べてみれば分かると思います。

ところが、フロントブレーキを強くかけるのは難しいのです。

自転車に乗ってる皆さんなら経験した事がある人もいると思いますが、いきなりフロントブレーキを強くかけると、後輪が浮いてしまい、下手すれば自転車ごと前転してしまうなんて事にもなります。

後輪が浮いてしまえば、リアブレーキは全く効きませんし、前転してしまえば、余計にケガするかもしれません。

フロントブレーキで発生した制動力をより多く地面に伝えるため、リアブレーキもしっかりと使うために人間がしてやれる事は、しっかりと腰を引いて重心を後ろに持っていく事です。

写真を見てください。



170806朝練08.JPG
これぐらいしっかりと腰を引けるようになりたいものですね。

しかし、頭の中でわかったつもりでも、実際にはすぐにはできません。

危ない!と思って急ブレーキをかけた時、多くの人がブレーキを強く握る事が出来ても腰まで後ろに引く事は出来ないと思います。

私も知識では知っていても、いざ急ブレーキ!となった時は後輪が浮いてしまい、しっかりと止まれないという場面を何度か経験しました。

というわけで、とっさの場合でもしっかり止まれるように練習しておきましょう。

フルブレーキングの練習した後は、またまた新練習!

コーナーリングの練習です。


short-track-s.jpg
図のようにコースを設定して


170806朝練09.JPG
こんな感じでコースをぐるぐると周ります。



170806朝練10.JPG
そして、最後は前回もやったスラローム!

というわけで、あっという間に時間です。



170806朝練11.JPG
この後どうするかミーティングです。

いつものようにグルメ組と帰宅組に別れます。



170806朝練12.JPG
最後はみんなで写真を撮って、ここで一旦解散です。

お疲れ様でした〜

欲張りな私はもちろんグルメ組!(`・ω・´) 

今回は新規開拓ということで、神戸牛を使った牛丼が食べられるというお店に行ったのですが・・・



170806朝練13.JPG
すでに行列が(´;ω;`) 

というわけで、いつもの?駅前に移動!

なんだってー!



170806朝練14.JPG
うなぎまつり!!だとーっ!

というわけで・・・



170806朝練16.JPG


170806朝練15.JPG
いっただきま~す(^ω^)



170806朝練17.JPG
こうして、第6回欲張り朝練は終了したのでした。

おしまい(^ω^)

 本日(2017年8月6日)の記録
 走行距離 25.58km
 走行時間 2h14m51s
 平均速度 11.4km/h
 最高速度 46.6km/h
 高度上昇 45m
 ケイデンス平均 56rpm
      最高 198rpm
 心拍数平均 101bpm 
    最高 134bpm 
 消費カロリー 379kcal
 平均気温 31℃
 最低気温 24℃
 最高気温 38℃

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
実は基礎練習に関してはもっと色々書いてみたかったんですが
あれもこれも!ってなるとなかなか難しいですね。
もっと動画とかを取り入れたわかりやすい記事を書いてみたいと秘かに思っております。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

443号

Author:443号
何となく体を鍛えるために購入した自転車
最初はただの健康のための道具に過ぎなかったのですが・・・

40歳にして自転車(ロードバイク)の魅力に目覚めてしまった漢の記録を綴っていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング

自転車 ブログランキングへ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
広告  
自転車
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR