悪夢再び!自転車に乗れなくなった日のお話

 はい!ど~も~!

いやあ~、台風5号が猛威を奮ってますね〜。

風は大したことないみたいなんだけど、速度が遅く雨の量が多い!

僕は坂道は嫌いなんですけど、

こう沢山雨が降ると、六甲山へ行くルートが通行止めにならないか心配になりますね。

サイクリストのサガなのか?

まあ、僕は坂道は嫌いなんですけどね。

 というわけで、本題に入ります。

 この記事は2016年10月16日の出来事を書いた物です。

この日は、色々とあって、いつもと違って仕事中イライラしていました。

いつもは、仏の443号と異名を持つほど、何があっても怒らずニコニコと穏やかに仕事してます(笑)

仕事も終盤に差し掛かり、1人になった時に胃に痛みを感じてきました。

これが、ストレスによる胃の痛みってヤツか・・・

私は生まれてから、そういう経験をした事が無かったのでなんとなくそう思っていました。

なんせ、仏の・・・いや、なんでもありません(´・ω・`)

 とりあえず、仕事を終え帰宅しましたが、
胃が痛いので食欲がありません。

当時、私は怪我で体力が激減していたので、早く以前の体力を取り戻す為に
身体を鍛える事ばかり考えていました。

ですから、食事を抜くという選択肢は有り得なかったのです。

食欲無いけど、飯を抜くよりマシだろうという理由で晩飯を食べました。

 そして、晩飯を食べた後、予想通り?胃の辺りが痛みだしたのです。

今まで経験した事が無い感じの痛みで、
なんかヤバいんじゃね(´・ω・`)?

そう直感しました。

 我慢出来ない程の激しい痛みでも無かったので、とりあえず痛みが治まるまで待つ事にしました。

横になったら楽になるかな?

吐いたら楽になるかな?

色々試しましたが何も変わりませんでした。

 びょ、病院に行こう・・・

人生3回目で今年3回目の救急車に乗りました(笑)

そして、怪我した時に運ばれた病院に舞い戻ってきました(笑)

痛み止めの注射を打ってもらい検査してもらいます。

CTスキャンの結果を踏まえて、いよいよ医者との面談です。

なんと!検査の結果、小腸が普通ではない状態になっていると曖昧な事を言うのです。

腸閉塞か腸捻転の可能性が有りますが詳しく調べてみないと分からないと言われました。

驚いたことに、詳しく調べるにはお腹を切ってみないと分からないと言うのです。

腸捻転になると物凄く痛いらしく、私が病院に来てから処方された痛み止めぐらいでは、普通にしている事も出来ないらしいのです。

医者の診察の時、私が普通に喋っていたので実は大した事ないと思われてたみたいです。

 お腹を切って調べるか、何もせずそのまま様子を見るかの選択を迫られたので、迷わず様子を見る方を選びました。

帰るという選択肢もあったのですが、せっかく来たし(笑)とりあえず一晩入院する事にしました。

 仕事の疲れもあって、その日はすぐに眠りに落ちた様です。

そして、悪夢は明け方に襲ってきました。

痛み止めの効果が切れてきたのか、痛みと共に目が覚めました。

目覚めと共に吐き気が襲ってきました。

何度も看護師を呼び、何度も吐きました。



緊急手術です。

結局、お腹を切りました(´;ω;`) 

診断結果は腸閉塞でした。

診断書にはイレウスって書いてあったかな。

開腹手術をすると腸閉塞になりやすくなるらしいのですが・・・

あ~あ、また鍛え直しやわ(´;ω;`) 

そのまま1週間入院しました。

今回の入院の件は、心配をかける人を少なくする為に、家族や仕事で私と直接関わる人以外には黙っていました。

私の知り合いでもこの記事を見て初めて知ったっていう人も居る事でしょう。

 思えば、6月に怪我して以来、早く回復したくてずっと無理し続けてきたのも今回の原因の一つかもしれません。

今度は無理せずゆっくり行こっと。

というわけで、再びリハビリ生活が始まるのでした。

443号ファンのみなさん!
  ↑
いるのかよ(笑)

安心してください。

現在(2017年8月)私は元気に走り回っています!

自転車に乗り出したらブログに書きたい事がいっぱいです!

というわけで、ブログももうちょっとがんばります(笑)

というわけで当ブログをよろしくお願いしますm(_ _)m


151120六甲山04.JPG
目指せ!六甲山(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

久しぶりのブログで落車した時のお話 病院編!万が一の時の為に最低限必要な事とは?

 はい!ど~も~!

いやあ~、今年は台風が多いですね。

台風が上陸した数が1951年の統計開始以降2番目の多さらしいです。

というわけで、嵐のブログ更新です!

落車事故のお話

前回からの続きです。

 さて、無事にタカさんと合流した私!
とりあえず、家の近所の病院へ向かう事にしました。

電話で病院に連絡すると、現在外科の先生が居ないので他の病院へ行って下さいと違う病院を紹介されます。

そして、そのまま紹介された病院に向かう事になりました。

その後、紹介された病院に到着!

病院に着いて診察してもらったのですが・・・

内出血している可能性がありますので、今晩は入院です。

と言われます。

あ〜あ、明日仕事行かれへんやん。

そして、その後CT検査を受けた結果・・・

内臓が損傷している恐れがある為、当院では診ることが出来ません!
紹介状を書くので他所の病院へ行って下さい
と言われ、救急車で他の病院に行く事になりました。

そして、救急車が到着し、違う病院へ・・・

っていうか、結局は救急車に乗る事に!

人生初の救急車!でテンションが少し上がります(笑)

タカさん!ここまで、お付き添いいただきありがとうございました。

この御恩は忘れるまで忘れません!

 さて、違う病院へ運ばれて診察の結果

肋骨骨折
擦過傷

ここまでは想定内です。

そして・・・

内臓損傷

今回の入院手術の原因となったケガです。

要するに、衝撃で内蔵がぶっ壊れて血が止まらなくなったわけです。

無事に手術を終え、10日間の入院を経て現在に至る訳です。

 それにしても・・・

家に帰らなくてよかった〜。

もし家に帰っていたら、そのまま横になって眠ってしまい、
永遠に目が覚めなかった・・・
なんて事も考えられましたからね。

病院嫌いでも事故して怪我した場合は素直に病院に行きましょう!

 そして、今回の入院で色々な事を考えさせられましたので、その一部を少しずつ書いていきたいと思います。

 ここから書く事は私の体験を元に書きます。

記事の内容に間違いやおかしな事があればコメント等で指摘していただければ幸いです。

 今回の事故では、幸いな事に私の意識がはっきりしていたので、退院までスムーズに終わりました。

しかし、不幸にも意識を失ってしまった場合、どうなっていた事でしょうか?

 我々、自転車乗りはいつも誰かと一緒とは限りませんし、ネットを通して知り合った知り合いなどは、その人のハンドルネームは知ってても本名すら知らない場合も多々あります。

もし、不幸にも貴方と一緒に走ってる人が事故に遭ってしまった場合、名前も知らなかったら非常に面倒くさいですよね。

貴方が事故に遭ってしまった場合も同様です。

もし、貴方が事故に遭った時に出来るだけ他人に迷惑をかけない・・・
っていうか事故に遭っただけですでに迷惑かけてるんですけどね(´・ω・`)

他人に迷惑をかけない様にする最低限の事とは何でしょうか?

それは・・・

緊急連絡先を書いたエマージェンシーカードを持つ事です。

はい、ありきたりで申し訳ありませんm(_ _)m

過去に色々な人がブログに書いてるアレです。

っていうか、これだけ色々書かれてるのにブロガーさん達が自分のブログの記事にしたがる理由がわかりました。

まあ、それぐらい大事な事っていうわけです。

 ところで、実際にエマージェンシーカードを常に持ち歩いている人はどれくらいいるのでしょうか?

私の場合、カードはサドルバッグに入れていたんですが、一緒に病院に運ばれたの物はポケットに入っていた物だけでした。

ポケットに入っていたのは携帯電話と小銭入れだけです。

カードはそのまま自転車屋さんに直行してしまいました(笑)

もし、私に意識が無かった場合、こいつ誰やねん!ってなってたかもしれませんね。

というわけで、
エマージェンシーカードは常に携行しておきましょう!

エマージェンシーカードについて詳しく知りたい人は・・・

ググって下さいm(_ _)m

作り方やらPDFデータやらいっぱい出てきますから!

大事なところは他人に丸投げ(笑)

ところで、エマージェンシーカードに記載する必要最低限の事って何でしょうか?

私が病院にいる間に求められた情報より考えられるのは以下の項目です。

・本人の氏名
・緊急連絡先(連絡する相手の名前と電話番号)

たったこれだけです!
次点で生年月日かな?

それと、アレルギーや現在服用中の薬がある人はその旨も書いておくべきだと思います。

とりあえず、以上の2点だけあれば何とかなります!

生年月日は通院歴がある病院で本人確認の為に聞かれただけです。

結局、その病院には行かなかったのですが・・・

アレルギーや現在服用中の薬等は頻繁に聞かれましたが、私の場合特に無かったのであまり必要性を感じませんでした。
アレルギーがある人や病気療養中の人はちゃんと書いておきましょう。

その他に必要そうな項目ですが、とりあえず書いてなくても大丈夫だと思います。

保険証のコピーとか無くても後で持ってくると言えば通用しますし、血液型も聞かれる事はありませんでした。

私は今回の手術で輸血までしたのですが、血液型は病院が調べていたので申告する事はありませんでした。

よく、テレビとかである
「誰かA型の人居ませんか?」
みたいなシーンもありませんでした(笑)

聞いた話ですが、血液型占いのせいで自分の血液型を間違って認識している人もいるらしいです。

あなたのその血液型合ってますか?

おっと!話がそれてしまいました。

そして、一番大事なのは家族への緊急連絡先です。

恐らくこれが無いと、話は中々前には進みません。

入院の申込書等の書類ぐらいは家族が書いてくれるはず(普段家族と仲良くしてなくても病気や怪我の時ぐらいは優しくしてくれるはず?)です。

家族に連絡しても誰も来てくれない・・・(´;ω;`)
なんて事が無いよう普段から家族とは仲良くしておきましょうね(笑)

ところで、身元不明の怪我人が意識不明のまま運ばれて来た時って、病院はどこまで面倒みてくれるんでしょうかね?

教えてエロい人!

あっ!住所とか個人情報を書くなと言ってる訳ではないですよ。
書いてるに越した事はありません。
免許証や保険証等も無いよりも有った方がずっと話は早いです。

要するにエマージェンシーカードは大事だよ!ってお話しです。

↑最後のまとめ方無理やりやな(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
次回からは自転車に乗り始めるまでの復活への道のりを書いていこうと思っています。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

久しぶりのブログで落車した時のお話 落車編!

 皆様!ご無沙汰しております。
私は生きていますよ(笑)

 前回予告した通り今日は落車した日の事を書きたいと思います。

いざ、自分の落車した時の事を記事にしようと思っても、中々どう書いたらいいか分からなくて、ブログが放ったらかしになってしまった訳であります。

実は落車した時の様子は少しだけ書いてあったのですが、この記事を自転車乗りの役に立つ様に事故の原因と対策を如何にわかりやすく書こうかと考えていたら日付けだけが過ぎていった訳なのです。

 そして!ついに改筆する事なく公開する事にしたのです(笑)

というわけで、ここからはその書きかけだった内容です。


 ここからは2016年6月3日の出来事を書いています。

この日はどうやらチュミチュミさんが六甲を走り回ってる模様。

こいつは行くしかねえ!(`・ω・´)

というわけで・・・



160603六甲01.JPG
いつも通りの表六甲入口です。

ここから一軒茶屋まで一気に上ります。

ここまではいつも通り。

 そしてチュミチュミさんと合流しました。



160603六甲02.JPG
一軒茶屋でしばらくの間のダベリングタイム(笑)

なんと!チュミチュミさん、先程裏六甲でダンプに幅寄せされ落車したとのこと!

幸いにも怪我はなかったようです。

というわけで、話の内容は自然と落車の話になりました。

最近身の周りで多くの落車事故が起きてるので気をつけなければいけませんね。

そんな話をした後にスタートしました。

 そして・・・

キィィィー!

ガシャーーーン!!!

落車の話をしてわずか5分後に落車してしまいました(笑)

原因はスピードの出し過ぎです。

私の事を知る人全員がそう思ったらしいです(笑)

否定はしませんけどね(−_−;)

事故の詳しい原因と再発防止の対策は後日書く予定?です。

 落車した後、どうしようかなあ〜?と悩んでいる間に、チュミチュミさんが光の速さでSNSで連絡!

そして、これまた光の速さでタカさんが迎えに来てくれると対応してくれました。

チュミチュミさんタカさん!
この度はお世話になりましたm(_ _)m

 待ってる間、救急車を呼ぼうかという話にもなったのですが、折角タカさんが自転車を回収する為にこちらに向かっているという事なので、タカさんの車で病院に行く事を選択しました。

六甲山信号無いし、タカさんの車と救急車とで到着時間もそんなに変わらないだろうと考えてました。

事故した直後は余り痛く無かったし、肋骨の骨折経験のある私は大した事ないだろうと勝手に思ってました

何だったらこのまま自転車に乗って帰ろうか?とも考えていたくらいです。

後輪が振っていてブレーキに干渉してたので諦めたんですけどね。

病院に行っても、レントゲン撮って痛み止めの薬をもらうだけで、すぐに帰れるだろうと勝手に思ってました。

 タカさんの到着を待ってる間、これからの予定をキャンセルする電話をしたりして時間を潰していたのですが、

ひと通り電話してやる事が無くなってからです。

痛くなってきたのは(´;ω;`)

タカさんが来るまでの時間がとても長く感じた様な気がします。

自走で帰ろうかなあなんて思ってたくせに、痛くてもう動く気もしません。

やっぱり救急車呼んだらよかったかな・・・

このころから段々と不安になってきました。

 そして、無事にタカさんと合流!

タカさんの車でa病院へ行く事になったのですが・・・

まさか!あんな事になっていたとは!


つづく(´・ω・`)


 今回の事故で色々な事を思い知らされましたね。

次回は事故にあった後どうすればよかったのか?等、今回の経験で学んだ事を書ければなあと思っております。

書ければなあ・・・

書ければなあ・・・

書ければ・・・

 現在、私は自転車に乗り始めています。

知り合いで何人かはご一緒させて頂きました。

まあ、要するにブログに書きたいことがいっぱいあるわけです。

というわけで、これからは頻繁に?いやボチボチとブログをアップしていきたいと思っていますので、
よろしくお願いします。


 本日(6月3日)の記録
 走行距離 17.01km
 走行時間 1h13m07s
 平均速度 14.0km/h
 最高速度 61.8km/h
 高度上昇 864m
 ケイデンス平均 64rpm
      最高 116rpm
 心拍数平均 160bpm 
    最高 181bpm 
 消費カロリー 718kcal
 平均気温 24.1℃
 最低気温 18℃
 最高気温 30℃

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
早く続き書けよ!って思った人もよろしく!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

3連休で自転車に乗りまくるはずでしたが・・・さらばEXTENZA R1X!

 毎日暑い日が続きますが、朝夕は少し涼しくなってきましたね。
みなさん!元気に自転車乗ってますか?

私の方はと申しますと、仕事が忙しくてなかなか自転車に乗れませんでした。
前回の記事でお伝えしたとおり
「夜に乗れば自転車に乗れるんじゃね?」
と考えたのですが、結局乗れずじまいでした。

 そして、仕事の忙しい時期を終え、ようやく3日間の休みを得ることになりました。

よーし!遊びまくるぞー!(`・ω・´)

この3連休の予定は
8月20日 自転車(二日酔いのアルコール抜きポタ?)
8月21日 海水浴?
8月22日 自転車(ノープラン)

という感じで考えていました。

そして、実際はどうなったかというと、


 8月20日、3連休初日

雨でした(´;ω;`)

そして、仕事の疲れもあり1日寝て過ごすという・・・


 8月21日、予定通り海へ!
自転車ブログなので内容は割愛します(´・ω・`)


 8月22日、3連休最終日

ようやく自転車に乗れそうです!

いつものように準備をしますが、いつもと違うことが1つ。
後輪の空気が全て抜けていました。

このときに空気が抜けてる原因を調べればよかったのですが、
何も考えずに空気を入れようとしたのが失敗でした。

あろうことか、自分の不注意でバルブコアを曲げてしまい空気が入らなくなってしまいました(泣)

仕方がないのでチューブを交換してから出かけることにしました。

チューブを交換してから着替えなど他の準備をして、出かけようとすると、
何と!雨が降ってきました。

とりあえず雨が止むまで待っていると、突然タイヤが「パシュー!」っと音を立てながらパンクしました。

ああああ!新品のチューブがあああ(´;ω;`)

小学生の頃からパンク修理を自分でやってきてたんですが、こんなことは初めてです。

もしかして、タイヤとリムの間にチューブを挟んでしまうという初歩的なミスをしてしまったのか?と考えてしまいました。

1ミリも走らずにチューブを捨てるのはもったいないので、とりあえずパッチを貼って再利用することにしました。

完全にテンションが下がってしまったので、パンク修理を終えてもなかなか出発できませんでした。

家でダラダラしていると、再びタイヤが「パシュー!」っと音を立てながらパンクしました。

「Oh! No!」

思わず英語が(笑)

これでもう今日のライドは中止です。

もう、ふて寝するしかありません(笑)

30分ほど寝たでしょうか?

やっぱり自転車乗りたいなあと思いパンク修理することにしました。

とりあえずチューブを取り出して穴を確認してみると、さっき修理したパッチのすぐ横に穴があいていました。

同じ所を噛みこむのはありえないので

パンクの原因はタイヤにあるに違いない!

そう考えました!っていうか気付くのおそっ!

チューブの穴の位置からタイヤの異常箇所を絞り込み調べてみると・・・



150822パンク1.JPG
タイヤが裂けて穴があいていました。

しかもこの亀裂、淡路島でパンクした時に気づいていたんですが、その時のパンクの原因は他の場所に有ったのでほったらかしていました。

この時は気になっていたんですが、淡路島を走りきり、六甲山も1回上っているので大丈夫だろうと勝手に決め込んでいました。
っていうか忘れてました(´・ω・`)

おそらくこの穴が原因でパンクしたのでしょう。

はっ!もしかして最初に空気が抜けていたのは・・・



150822パンク2.JPG
ほぼ同じ場所に同じぐらいの穴があいてました。

パンクの原因確定です。

タイヤの予備はありません。

こうして、私の3連休はノーライドでフィニッシュとなりました(´;ω;`)


今日の教訓
異常を発見したら放っておかずに対処しましょう!

 今回は雨が降ったため家の中で突如パンクするという珍事で済みましたが、
雨が降っていなかったら確実に出先でパンクしていたことでしょう。
もしも、ダウンヒルなどで高速で走行中にパンクしたらタダでは済まなかったかもしれません。
みなさんも自転車はこまめに点検し、異常を発見したらすぐに修理しましょう。

 そして、新しいタイヤを買ってきました。

はたして、次のタイヤは・・・

つづく


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

443号

Author:443号
何となく体を鍛えるために購入した自転車
最初はただの健康のための道具に過ぎなかったのですが・・・

40歳にして自転車(ロードバイク)の魅力に目覚めてしまった漢の記録を綴っていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング

自転車 ブログランキングへ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
広告  
自転車
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR