早起きは三文の徳?ついに琵琶湖1周(フルビワイチ)達成!?仕事をほったらかして行ってきたビワイチは最高だった件前編!

 はい!ど~も~!

いやあ~、神戸製鋼がエライことになってますね。

検査データを改ざんして、出荷納入先が500社以上って・・・

神戸市在住の私にとって気になるところです・・・

えっ!このブログの内容は改ざんされてませんかって?

このブログはもちろん事実に基づいて書かれて・・・(;・∀・)



というわけで、



170416ビワイチ01.JPG
 自転車乗りの朝は早い・・・



170416ビワイチ02.JPG
っていうか既に集合場所(笑)

この記事は2017年4月16日の出来事を書いた物です。

 道の駅びわ湖大橋米プラザで前回に引き続き登場のYT氏の到着を待ちます。

道の駅に車を置いとくのは気が引けるので近くのコインパーキングに移動します。

ところで、車を置いとく場所なんですけど、ネットで調べると、あそこなら無料で置けるとか色々書いてあるんですけど、なんかグレーっていうか本当にそこに置いといていいのかよくわからないんですよね〜。

ぼくたち都会人(笑)は、コインパーキング等でお金を払って置いとかないと安心出来ないんですよ(笑)

逆に田舎の方が車を置く場所探すのに苦労しますよね?

誰か私のビワイチ駐車場問題(笑)解決してくれませんか(´・ω・`)?



170416ビワイチ03.JPG
 というわけで、いつもの駐車場に到着!

前来た時よりも100円値上りしてるやん(´;ω;`) 




170416ビワイチ04.JPG
 まだ夜が明け切らないうちに出発です!

今回はビワイチでも、南湖と呼ばれる部分も含めたフルビワイチ約190kmに挑戦します。

南湖部分は普段は交通量が多い為、早朝にクリアしてしまおうという作戦です。



170416ビワイチ05.JPG
まだ交通量の少ない道路を快適に進みます。



170416ビワイチ06.JPG
私が住んでいる神戸の方は桜がほぼ散ってしまっていましたが、滋賀県はまだまだ咲いているようです。



170416ビワイチ07.JPG
普段は車が多くて特に何も思わない南湖で、こんな景色が見られるのも
早起きしたおかげですね(^ω^)



170416ビワイチ08.JPG
そして「瀬田唐橋」に到着です。



170416ビワイチ09.JPG
ここが琵琶湖の最南端らしいです。

ここから琵琶湖の東側を北上していきます。



170416ビワイチ10.JPG
遠くに大津プリンスホテルが見えるのですが、
よく見てください!



170416ビワイチ11.JPG
ホテルが天空の城になっています!

都会でこんな景色が見られるなんて

早起きしてよかったぁ\(^o^)/



170416ビワイチ12.JPG
大津プリンスホテルの周りの雲が流れてきたのでしょうか?

視界が悪くなってきました。



170416ビワイチ13.JPG
沿道の桜が綺麗ですね。



170416ビワイチ14.JPG
そして琵琶湖大橋の横のローソンに到着です。

これでビワイチの南湖部分は終了です。

普段は交通量が多くて比較的走りにくい南湖部分がこんなに気持ちよかったなんて・・・

早起きしてよかったぁ\(^o^)/

というわけで、

残りはキタイチと呼ばれる北湖の周り約150kmです。



170416ビワイチ15.JPG
視界はまだまだ悪いです。



170416ビワイチ16.JPG
しかしこの霧のお陰で、水墨画のような幻想的な景色を見る事が出来ました。




170416ビワイチ17.JPG
たまに視界がパッと開けたりするのですが・・・



170416ビワイチ18.JPG
まだまだ視界は悪いです。



170416ビワイチ19.JPG
この辺りは少しアップダウンがありますね。



170416ビワイチ20.JPG
綺麗な景色を見つける度に自転車を止めて記念撮影するのですが、写真ではなかなか伝わりませんね。



170416ビワイチ21.JPG桜の枝越しに漁港の風景



170416ビワイチ22.JPG
そしてファミマで2回目のピットイン!



170416ビワイチ27.JPG
ファミマを過ぎたら再び広い道を走ります。



170416ビワイチ24.JPG
上の写真をよく見てください。

写真左側の土の上は雲?草の上は何もないという不思議な光景に出会いました。



170416ビワイチ25.JPG
湖を見ながら再び休憩。



170416ビワイチ26.JPG
琵琶湖の空には人が飛んでいます!

さすが!鳥人間コンテストの聖地(笑)



170416ビワイチ27.JPG
再び桜並木が続きます。

特に意識はしてなかったのですが、まさにお花見ライド!って感じですね(^ω^)

いつの間にか彦根市内に入っていました。

そして、彦根と言えば・・・

そう!

ひこにゃんです!

というわけで・・・



170416ビワイチ28.JPG
ひこにゃんを探しに彦根城へ(笑)



170416ビワイチ29.JPG
お城の周りを散策します。



170416ビワイチ30.JPG
ひこにゃん?

猫ではなく白鳥さんでした(笑)



170416ビワイチ31.JPG
ひこにゃん?

猫ではなくお猿さんでした(笑)



170416ビワイチ32.JPG



170416ビワイチ33.JPG



170416ビワイチ34.JPG
お城の周りは公園になっていて、桜が満開でした。



170416ビワイチ35.JPG
桜とお城と自転車と・・・

1つのフレームに色々収めようとしましたが難しい(笑)

残念ながらひこにゃんは見つけられませんでした(笑)



170416ビワイチ36.JPG



170416ビワイチ37.JPG
多くの人はビワイチの途中で彦根城に寄ったりしないのですが、時間に余裕があったので、ご覧の通り満開の桜を楽しむことができました。

早起きしてよかったぁ\(^o^)/



170416ビワイチ38.JPG
彦根城を後にした我々は再び湖岸を走ります。



170416ビワイチ39.JPG
そして道の駅湖北みずとりステーションでランチタイムです。

今日のランチは・・・



170416ビワイチ40.JPG
ブラックバスの・・・

いや、アジフライとサバだったかな(´・ω・`)?

古い話で何か忘れましたが日替り定食的なやつです(笑)

いっただきま~す(^ω^)

というわけで、お腹も満たされたところで・・・

つづく(´・ω・`)

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
早く書けよ!って人はクリックしまくってください(笑)
よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

おもひでぽろぽろ(´;ω;`)仕事をほったらかして行ってきたアワイチは最高だった件後編!

 はい!ど~も~!

いやあ~、衆議院選挙が近づいてきていますね〜。

希望の党とかいうのが注目されてますけど、公認の条件に安保関連や改憲に賛成って言っているのに

いざ蓋を開けてみると・・・

公認候補に民進党の議員多すぎやろ!

もう当選するためなら何でもありかい!って感じですね。

そんなヤツらは信用できませんね。

希望の党には合流せずに、新しい党を作ったり無所属で出てるヤツらのほうがよっぽど信用できますね。

 というわけで

ここからは2017年4月4日の出来事を書いた物です。

前回からの続きです。

鼓亭で昼食を食べた我々はデザートを求めて、あの店へと進みます!

あの店って、もしかして・・・


170404アワイチ33.JPG
商店街を通り・・・



170404アワイチ34.JPG
いきなり始まる坂道(笑)

あの店って乗り気さんオススメのオシャレなジェラート屋さんじゃねえのかよ(´・ω・`)



170404アワイチ35.JPG
海を眺めながら・・・



170404アワイチ36.JPG
坂道を登らされ・・・

やってきたのは・・・



170404アワイチ37.JPG
道の駅うずしお(笑)

さっき通って来たのは、アワイチ第4の難関「うずしお峠」です。



170404アワイチ38.JPG
大鳴門橋を見学して、

いよいよ、お待ちかねのデザートです!

じゃーん!



170404アワイチ39.JPG
淡路島名物たまねぎソフトです(笑)

いっただきま~す(^ω^)

淡路島といえば玉ねぎ!

玉ねぎといえば淡路島!

玉ねぎ嫌いな人ほど食べてほしい!と謳う


気になるお味の方は・・・





2度目はない(´・ω・`)

というわけで(笑)



170404アワイチ40.JPG
下って来た坂を上り返し



170404アワイチ41.JPG



170404アワイチ42.JPG
途中で景色を眺めたりしながら先へと進んで行きます。

 ところで、午後からは以前、YT氏とその部下KS氏と一緒に走ったコースを再び走ります。

その時の思い出話で盛り上がりながらまったり走りました。

KS氏・・・(´;ω;`)ブワッ

その時の思い出の記事はこちら!
 ↓ ↓ ↓
 接待サイクリングで淡路島に行ってきました!淡路島でロードバイクデビューその1

坂を下ると、アワイチ4つの難所は終わり。

もう坂は無いらしいです。

この後も、坂道っぽいところが出てきますが、丘とかコブと言われ、なぜかアワイチストの中では坂道と認められていません(´・ω・`)



170404アワイチ43.JPG
うめ丸を越えた辺りからは道も綺麗で海の横を気持ち良く走り抜ける事ができます。



170404アワイチ44.JPG
丸山の集落を抜け再び海へ!


170404アワイチ45.JPG
山の上には風車が見えます。

ところで、誰ですか?

STRAVAに「海が気持ちいい♪」って名前のセグメント作ったのは(笑)



170404アワイチ46.JPG
海が気持ちいい(笑)

そして湊交差点から淡路サンセットラインに入ります。

ここから交通量が多くなります。



170404アワイチ47.JPG
そして、後半唯一左側にあるコンビニ!ローソン慶野松原店で休憩です。

後は淡路サンセットラインを走り抜けるだけ!



170404アワイチ48.JPG



170404アワイチ49.JPG
それにしても、今日はなんて気持ちがいいんだ!

仕事をサボって休んで来た甲斐がありました(笑)



170404アワイチ50.JPG
群家のローソンで最後の休憩です。



170404アワイチ51.JPG
右手に淡路城が見えます。



170404アワイチ52.JPG
遠くに街の姿が見えてきました。



170404アワイチ53.JPG
街が大きく近づいてきても、まだ明石海峡大橋は見えません。



170404アワイチ54.JPG
ようやく明石海峡大橋が見えてきました!

アワイチをしてる時にいつも思うんですが、明石海峡大橋って絶妙な位置にありますよね。

あれだけ巨大な建造物が最後まで見えないんですよ。

そして最後に姿を現す!

初めてアワイチをした時、最後に明石海峡大橋を見た時のあの感動は忘れることが出来ません。




170404アワイチ55.JPG
ゴールはもうすぐです。

ちなみに前を走ってるのは知らんオッサンです(´・ω・`)



170404アワイチ56.JPG
そして、ここから最後の坂を上ってゴールです。

お疲れ様でした〜!



170404アワイチ58.JPG
ライドの後は橋を眺めながらゆっくりと風呂に浸かります。



170404アワイチ57.JPG
風呂入った後はカレーを食って終了です。

天気にも恵まれ、仕事をサボって走る今回のアワイチはサイコーでした!

YT氏!ありがとうございました。

また一緒に走りに行きましょう!

あっ!そうそう、最後に1つだけ・・・

よい子のみんなは仕事をサボってサイクリングに行っちゃいけないぞ!

おしまい( ^ω^)

 本日(4月4日)の記録
 走行距離 154.12km
 走行時間 6h12m20s
 平均速度 24.8km/h
 最高速度 59.3km/h
 高度上昇 1357m
 ケイデンス平均 82rpm
      最高 189rpm
 心拍数平均 128bpm 
    最高 166bpm 
 消費カロリー 1947kcal
 平均気温 15℃
 最低気温 7℃
 最高気温 28℃

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
次回は、調子に乗ってあそこに行きます!
あそこってどこだよ!って人もよろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

天気も景色もサイコー\(^o^)/仕事をほったらかして行ってきたアワイチは最高だった件前編!

 はい!ど~も~!

いやあ~、ラスベガスで銃乱射事件、大変なことになってますね。

この記事を書いてる2017年10月3日時点で59人死亡、500人以上が負傷したとのことです。

考えただけでも恐ろしいことです。

銃社会が生んだ悲劇なのでしょうか。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

というわけで、

 2017年4月2日、とある日曜日のこと

仕事が終わった後で突然YT氏が

「火曜日アワイチ行きませんか?」

と私を誘ってきました。

ちなみにYT氏は取引先の営業担当で、以前このブログにも登場しています。

YT氏登場の記事はこちら!
 ↓ ↓ ↓
 接待サイクリングで淡路島に行ってきました!淡路島でロードバイクデビューその1

あれからもう2年も経つのね(´;ω;`)

っていうか、この頃のほうがブログ面白いじゃねえか!

ブログはすぐに書かなきゃだめですな(´・ω・`)

 
火曜日は仕事の予定でしたが、とりあえず休めるかどうかYT氏の上司にお伺いを立てます。

さてさて、その結果は・・・



というわけで!

やってきました!!



170404アワイチ01.JPG
あ・わ・じ・し・ま(笑)



170404アワイチ02.JPG
本日は松帆の郷をスタート地点にします。

アワイチをした後、すぐに風呂に入ってそのまま帰る作戦です。

というわけで



170404アワイチ03.JPG
しゅっぱ~つ(^ω^)

とてもいい天気です。

仕事をサボって来てよかった~(笑)



170404アワイチ04.JPG
普段は止まらない世界平和観音像の前で記念撮影!



170404アワイチ05.JPG
道端の土筆も撮影(笑)



170404アワイチ06.JPG
天気がいいので海岸沿いも気持ち良く走れます。




170404アワイチ07.JPG
YT氏も楽しそう(笑)



170404アワイチ08.JPG
洲本まで来て走ってきた道を振り返ります。

ここまで約35km



170404アワイチ09.JPG
そして、通称「最後のコンビニ」で休憩です。



170404アワイチ10.JPG
ここを過ぎるとしばらくコンビニが無いのでしっかりと補給しておきます。



170404アワイチ11.JPG
そして、徐々に秘境へと突入していきます(笑)



170404アワイチ12.JPG


170404アワイチ13.JPG
アワイチ最初の難関、ナゾのパラダイス峠です。



170404アワイチ14.JPG
ナゾのパラダイス峠と言われるのはこれが有るからです(笑)



170404アワイチ15.JPG
ドライブイン立川からの景色

遠くには海!下に広がっているのがナゾのパラダイスと言われる場所です。



170404アワイチ16.JPG
ナゾのパラダイス峠を越えると今度は約13kmの平坦路「南淡路水仙ライン」に突入します。



170404アワイチ17.JPG
遠くに見える沼島が徐々に近付いてきます。



170404アワイチ18.JPG
南淡路水仙ライン新名物?座礁したクレーン船「Z号」です。

この日は追い風だったので結構いいペースで走り切る事が出来ました!

天気だけでなく風向きも最高でした\(^o^)/



170404アワイチ19.JPG
そして沼島行きフェリー乗り場のある土生港で休憩です。



170404アワイチ20.JPG
ここからアワイチ最大の傾斜を持つと言われる第2の難所、灘大川の急坂が始まります!




170404アワイチ21.JPG
海を見ながら上っていきます。



170404アワイチ22.JPG
坂を上りきったところで記念撮影(笑)



170404アワイチ23.JPG
もうヘトヘト(笑)



170404アワイチ24.JPG
アワイチ第2の難関を突破した後は、お待ちかね「世界一コーラ」です。

普段は赤コーラを飲まないYT氏も納得のうまさ!



170404アワイチ25.JPG
ここから一気に坂を下って、第3の難所「ホテルニューアワジの坂」を上ります。



170404アワイチ26.JPG
そして、目の前に広がる絶景に・・・



170404アワイチ27.JPG
ノックアウト(笑)

注)この写真はヤラセではありません(´・ω・`)



170404アワイチ28.JPG
風車の前を通り



170404アワイチ29.JPG
通称「風の見える場所」で風を眺めます。




170404アワイチ30.JPG
峠を下る途中で福良湾を眺めます。

坂を下った後はお待ちかね



170404アワイチ31.JPG
鼓亭で昼食です。

今日のランチは



170404アワイチ32.JPG
チキンカツとマグロカツの何か・・・

要するに日替り定食です。

いっただきま~す(^ω^)


さてとお腹も満たされた事だしデザート食いに行くか〜


お次はジェラートか?

後半につづく(´・ω・`)

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
早く書けよ!って人はクリックしまくってください(笑)
よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

自転車乗りなら1度は行ってみたい?テレビで有名になった「ベタ踏み坂」を目指せ!鳥取県西部ポタリング

 はい!ど~も~!

いやあ~、安室奈美恵が引退しますね〜。

実に芸能活動25年で、安室ちゃんも気がつけばもう40歳!

まだ15か16ぐらいのイメージなんですけどね。

そらあ、オレもおっさんになるわ(笑)

ところで、安室奈美恵ってまだ一線で活躍してたのね。

結婚して引退したと思ってたわ(´・ω・`)

 というわけで・・・

ここからは2017年3月30日の出来事を書いた物です。

私、大人になってから、親戚付き合いをほとんどしてなかったんですね。

それが、あることをきっかけに親の実家でもある鳥取県に足を運ぶようになったんです。

そのあることとは
 ↓ ↓ ↓
新たなる挑戦?ひとりツール・ド・大山!大山周回コースを走ってきました!

そうです!

自転車です!

自転車に乗りたいがために田舎へと帰るようになりました!

今回は法事があったのですが、もちろん自転車持参で行ってきましたよ(笑)

 というわけで、早速出発です。



170330鳥取01.JPG
まずはをのどかな田舎道を走って行きます。



170330鳥取02.JPG
山の上から鬼がこちらを見ています。


170330鳥取03.JPG
目指すは大山(だいせん)!

写真には薄っすらと大山が写っているんですが、わかるかな?

今日も1人ツール・ド・大山と行きたいところですが、実は積雪の為、コースの一部が通行止め。

迂回路の看板を見るとめちゃくちゃ迂回しなければいけない感じなので今日はあきらめます(´;ω;`) 



170330鳥取04.JPG
とりあえず、桝水高原から大山寺までのメジャーな所は通れるみたいなので、行ける所まで行ってみよう!



170330鳥取05.JPG
高度が上がるにつれて、徐々に雪が積もってきます。



170330鳥取06.JPG
桝水高原で雪壁をバックに記念撮影!

前々からこれやってみたかったんだ♪

雪しょぼいけど(´・ω・`)

さらに進んで行きます。



170330鳥取07.JPG
景色は雪国!



170330鳥取08.JPG
ツール・ド・大山集合場所、博労町駐車場に到着!

雪が汚い(笑)

というわけで、今日の目標達成です(´・ω・`)

最後まで読んでいただきありがとうございま・・・

といきたい所ですが、この時点で時刻はまだ14時!

スタートしてから1時間と少ししか走っていません。

なので、もう少し走ります(笑)

 しかしながら、ここからが本当にノープラン

どうしたものか?



170330鳥取09.JPG
とりあえず、山を下りて中海まで行ってみよう。

中海(なかうみ)とは、島根県松江市・安来市と鳥取県境港市・米子市にまたがる湖。日本海に開いた湾の入り口が、砂州によって塞がれてできた湖で、東は境水道を通じて日本海と、西は大橋川を通じて宍道湖と繋がる、一級水系斐伊川の本流の一部である。宍道湖と中海は日本では数少ない連結汽水湖となっている。

めちゃくちゃ坂道を下っていきます!

おっと!



170330鳥取10.JPG
お馬さん発見!



170330鳥取11.JPG
ここで乗馬ができるのね。



170330鳥取12.JPG
さらに下って日野川に到着!



170330鳥取13.JPG
なんか古くてかっこいい橋があったので写真撮影!



170330鳥取14.JPG
せっかくなので、渡ります(笑)

ここから、西の方に進んでいきます。




170330鳥取15.JPG
米子城跡の湊山公園で休憩します。



170330鳥取16.JPG
木の向こうに見えるのが中海です。

この時点で、時刻は午後3時。

中海といえば、(私の中では)あそこが有名です。

あそこに向かうしかねえ!

というわけで、あそこに向かいます。



170330鳥取17.JPG
中海沿いを反時計回りに走って行きます!



170330鳥取18.JPG
とりあえず中海を撮影


170330鳥取19.JPG
ここから、平坦な道を進んで行くのですが・・・

つらい(´;ω;`) 

当日の風の影響もあったのですが景色もずっとこんな感じで、中途半端に交通量が多いので、
ただただつらいだけでした(笑)



170330鳥取20.JPG
航空自衛隊美保基地に到着。

通りすがりに見えたのはこれだけ(´;ω;`)

そして目的地であるあそこに到着!



170330鳥取21.JPG
思ってたのとなんか違うな(´・ω・`)



170330鳥取22.JPG
とりあえず橋の上からの景色

橋を渡って後ろを振り返ると・・・




うおーっ!!

テレビとかで見たヤツや!!


テレビやネットで見た景色が目の前に広がってたので少し感動しました。



170330鳥取23.jpg
そう、あそことは「ベタ踏み坂」として有名な江島大橋です。

坂道と聞けば・・・
これは自転車乗りとして、ぜひ行っておかなければいけませんね(笑)

というわけで記念撮影!

写真を写しまくったのですが・・・



170330鳥取24.jpg
私の撮影技術ではこれが限界(´;ω;`) 

江島大橋を撮りに行く時は、超望遠レンズを持っていって遠くから撮影しましょう(笑)

時刻は午後4時30分

中海を1周すると日が暮れてしまいそうなので、まっすぐ帰りましょうかね。



170330鳥取25.jpg
今度は正真正銘「ベタ踏み坂」を上ります(笑)

ちなみに、STRAVAによるとベタ踏み坂のスペックは距離0.7km、標高差43m、勾配5.8%だそうです。



170330鳥取26.jpg
そして、橋を渡った所でコンビニ休憩。

コンビニでグーグルマップを眺めながらどこを通って帰るか決めます。

国道なら地図を見なくても帰れるのですが、田舎のくせに意外と交通量が多いので国道を避けて帰ることにしました。



170330鳥取27.jpg
道に迷いながらも、遠くに美しい大山を眺めながら無事帰ることができました。

おしまい(^ω^)

 本日(3月30日)の記録
 走行距離 109.40km
 走行時間 4h56m41s
 平均速度 22.1km/h
 最高速度 72.9km/h
 高度上昇 1343m
 ケイデンス平均 77rpm
      最高 144rpm
 心拍数平均 134bpm 
    最高 186bpm 
 消費カロリー 1606kcal
 平均気温 13℃
 最低気温 5℃
 最高気温 19℃

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
次回は、久しぶりにあの人が登場します!
あの人って誰だよ!って人もよろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

「絶景ロード」で絶体絶命のピンチ!?帰れるのかよ?雑誌に影響されて淡路島1周してきました♪後編!

 はい!ど~も~!

いやあ~、気がつけば8月も後半!

あと10日ほどになってしまいましたがいかがお過ごしですか?

それにしても、今年の夏はよく雨が降りましたね〜。

今年の雨は狭い範囲で短時間の間に激しい雨が降ったみたいで、

SNSでは、自分の周りは晴れているのに、激しい雨で雨宿り中なんて投稿がよく見られましたね。
 ↑
さり気なく晴れ男アピール(´・ω・`)

 というわけで、前回からのつづきです。

この記事は2017年3月10日の出来事を書いたものです。

バイクの雑誌に影響されて、絶景ロードを見るためにやってきた淡路島(笑)

半分ぐらい走ったところで、まさかの
人生初のチューブラータイヤでのパンク!

もちろん、予備のタイヤなんて持ってません!(`・ω・´) 

さて、どうしたものか?

パンク修理の道具を持たずにロングライドに出かけるなんて、自転車乗りの風上にも置けないヤツ!なんて思われる方も居るかもしれませんが・・・

ちゃんと持ってますよ。

予備のチューブとCO2インフレーター(´・ω・`)

もちろんパッチキットも!

チューブラーには全く役に立ちませんが・・・





というのは冗談で・・・




実は持ってました!


ここまでどんだけ引っ張るねん!



じゃーん!



170310淡路島25.JPG
QUICK SHOT!

パンク修理剤です。

ここまで引っ張っておいて読者の方には申し訳ありませんが

これで一安心です(^ω^)

と、言いたいところですが!

実は不安で仕方ありません(´;ω;`) 

その不安要素とは・・・

  1、これ本当に信用できるの?

  2、修理できたとしても残り100km以上を走り切る事できるの?

まず1番の項目についてですが、この製品の信頼性についてですが、これ一本でパンク修理できるのならみんなこれ持ち歩いてるんじゃね(´・ω・`)?
しかし、多くの人が予備のチューブやタイヤを持ち歩いているというのが現実です。

大丈夫なのだろうか?

そして、2番の項目ですが、この製品の注意書きには、あくまで応急処置用で、使用後は速やかに修理・交換しましょうっていうことと、修理後はスピードを出さずに走りましょうと書いてあります。

しかし、この時点で家に帰るまでにまだ100km以上の距離があります。

本当に大丈夫なのだろうか?

ここでじっとしてても仕方がないので使ってみます。

たのんだぞ!QUICK SHOT!

というわけで、QUICK SHOTを闘魂注入!

ん!(´・ω・`)?





170310淡路島26.JPG
なにやら噴き出してきてます。

不安は募るばかりです。

治ったところで、タイヤを指で押してみると・・・

やわらかい(´・ω・`)

心配なので携帯用のポンプで空気を足したのですが、
空気を足すと再び穴から泡が噴き出してきてます。

大丈夫なのかよ(´・ω・`)?





とりあえず、腹が減ったので飯にします(笑)

というわけで



170310淡路島27.JPG
おなじみ鼓亭!

さて、今日のお昼は



170310淡路島28.JPG
カツどーん!!!

これでパンクに勝つ!

いっただきま~す(^ω^)

おなかもいっぱいになってパンクした事もすっかり忘れ・・・
るわけないやろ!

 というわけで、後半戦スタート(´;ω;`) 

柔らかいいつもと違う後輪の感触に不安を抱きながら、アワイチ第4の難所、うずしお峠を越えて行きます。

上りはスピードが遅いので大丈夫なのですが、下りは不安で仕方ありません。

コーナーリング中にタイヤとれたらどうしよう(´;ω;`) 

そんなことを考えながらゆっくりと坂を下って行きました。

テンション下がってたので、この辺りの写真はありません(笑)

いつもは立ち寄る道の駅うずしおも今日は行きませんでした。

おっと!今日は景色を楽しむためのライドだった・・・



170310淡路島29.JPG
うずしお峠を越えて思い出したように写真撮影(笑)

 この後は平地のみとなります。

と言っても、この後も坂は出てくるんですが、
なぜかアワイチストの中では認められていません(´・ω・`)

 そして、ここでもうひとつの悲しいお知らせが!



170310淡路島30.JPG
喫茶友治つぶれてるやん(´;ω;`) 

実はここは坂道になっていて、勝手に「友治坂」と呼んでいたんですが・・・

これから何と呼べばいいね~ん!

どうでもいいですね(笑)



170310淡路島31.JPG
淡路サンセットラインに入り慶野松原のローソンにピットイン!

ここは、後半唯一左側にあるコンビニです!

ここを過ぎてから、
「次、左側にコンビニ出てきたら休憩な!」
と言って走ると、休憩無しでゴールまで行ってしまうので注意しましょう(´・ω・`)



170310淡路島32.JPG
休憩した後は海沿いの道を走り続けます。

言い忘れましたが、ここがバイクの本に載っていた「絶景ロード」の一つ
「淡路サンセットライン」です。

 ここに来てもう一つ悲しいお知らせが・・・



170310淡路島33.JPG
実は今回初めて投入するGARMIN735XTJが電池切れにより御臨終(´;ω;`) 

心拍計として使用していたんですがGPSをONにしていたら長時間のロングライドでは持たないようです。

その後も使用し続けていますが、GPSをOFFにしてたらロングライドでも大丈夫です。

自転車のログはサイコンで取れっていう事かな?

GARMIN 735XTJの使用レポートは後日アップする予定です・・・

予定です・・・

予定で・・・

予定・・・

よ・・・

アップしないな、こりゃ(´・ω・`)



170310淡路島34.JPG
 とかなんとか言いってるうちに郡家のローソンで最後の休憩

アワイチならラスト25kmほどなんですが、パンクしたこんな日に限って、家までプラス30kmで50km以上あります(´;ω;`) 

この日ほど、明石まで自走で行った事を悔やんだ事はありません(笑)

休憩を終え、残りの道を走って行きます!



170310淡路島35.JPG
 対岸の街が見えてきました!

明石海峡大橋が見えたら、あともう少しです!

と言いたいところですが、
ここからが長いんです(笑)

なかなか橋が見えてきません(´;ω;`) 

恐らく、初めてアワイチに挑戦した人にとっては、とても長く感じる事でしょう。



170310淡路島36.JPG
 ようやく明石海峡大橋が見えてきました!

今回は景色を楽しむという大義名分があるので、自転車を置いて写真撮ったりなんかしていますが、
本当は早くお家に帰りたかった模様(笑)

 そして、岩屋に到着し、ジェノバラインで明石に向かいます。



170310淡路島37.JPG
海の上から見たら夕陽!

明石に到着して、一安心(^ω^)

陸地で繋がってるのと繋がってないのでは安心感が全然違います(笑)

最悪押して帰れるもんね!

走行不能になってもそんな事はしませんが(´・ω・`)

というわけで、ここからは普通に走って帰ります。

そして、無事に帰宅!

やったー!\(^o^)/

パンクしてから100km以上走りきりました!

ありがとう!

QUICK SHOT!

でも、もうお世話にはなりたくないけどね(笑)

おしまい(^ω^)

 本日(3月10日)の記録
 走行距離 206.59km
 走行時間 9h01m36s
 平均速度 22.9km/h
 最高速度 54.5km/h
 高度上昇 1682m
 ケイデンス平均 80rpm
      最高 195rpm
 心拍数平均 130bpm 
    最高 175bpm 
 消費カロリー 3814kcal
 平均気温 10℃
 最低気温 2℃
 最高気温 27℃

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ下のバナーをクリックしてください。
次回は、いよいよあの話を書きます!
あの話ってなんだよ!って人もよろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

443号

Author:443号
何となく体を鍛えるために購入した自転車
最初はただの健康のための道具に過ぎなかったのですが・・・

40歳にして自転車(ロードバイク)の魅力に目覚めてしまった漢の記録を綴っていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング

自転車 ブログランキングへ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
広告  
自転車
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR