ちょっと六甲山の様子を見てくる!台風の11号の爪痕

 先週の台風11号、ひどい大雨でしたね。

私の住む神戸市ははあまりにも雨がひどかったため、避難韓国が出され、ちょっとした騒ぎに(笑)

避難韓国はすぐに訂正されましたが、その後も雨は降り続けました。

私はその日、友人と海に行く予定でしたがもちろんキャンセル。

予定を変更し車でカレーを食いに行きましたが、そのせいでエライ目に遭いました(泣)

行くときは大丈夫だったのですが、帰りは通行止めの大渋滞。

雨をナメてました(反省)

 さて、本日7月21日、休みなので走りに行ってきましたよ。

もちろん行き先は・・・



150721六甲01.JPG
六甲山です(´・ω・`)

いつものように走っていると・・・



150721六甲02.JPG
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン!
通行止め(笑)



150721六甲03.JPG
ガードマンに上の道路の状況を聞いてみたんですが、知らないらしい(´・ω・`)

仕方なく下山します。

そして次に向かったのは



150721六甲04.JPG
武庫川サイクリングロード!

武庫川CR行けるやーん!
と思いながら走っていると



150721六甲05.JPG
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン!(本日2回目)

めっさ砂乗ってます!

タイヤどころかリムまで埋まります!

仕方なくここは押していきます。



150721六甲06.JPG
武庫川CRを抜け、末広公園でジュース飲みながらこの後どうするか考えます。

そして・・・



150721六甲07.JPG
来てしまいました!
逆瀬川(笑)

阪急逆瀬川駅は六甲山を東側から上るルートのスタート地点です(´・ω・`)



150721六甲08.JPG
甲寿橋までゆるゆると上ります。



150721六甲09.JPG
車の来ない旧道(左側)に入ります。



150721六甲10.JPG
自然がたっぷりの道を進んでいきます(笑)

そして、本線に合流すると・・・



150721六甲11.JPG
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン!(本日3回目)
通行止め(笑)

この標識だけでは通行止めの区間も分かりません。

しかし、上に上っていく車も上から下りてくる車もいます。

車だけでなく自転車も下りてきます。

ここは無視して先に進むこととします(笑)

東六甲はここからが本番です!

この先勾配がきつい道が続くので写真を撮る余裕はありません。



150721六甲12.JPG
とりあえず、一軒茶屋に到着です。

霧が濃いので今日は頂上には行きません。



150721六甲13.JPG
霧の中さらに進んで行きます。



150721六甲14.JPG
記念碑台前です。

裏六甲ドライブウェイは通れるようです。



150721六甲15.JPG
丁字ヶ辻に到着です。

下が通行止めなのでここの通行止めには驚きません(´・ω・`)

ここでしばらく車の様子を見ます。

西からくる車も西へ行く車もいるので通り抜けが可能と判断しました。

そして、さらに進むと・・・



150721六甲16.JPG
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン!(本日4回目)
通行止め(笑)

六甲山牧場の前で通行止めです。

県道16号線六甲山牧場から森林植物園までの区間が通行止めらしいです。

ここで止められたら西側へ抜けることが出来ません。

左側の摩耶山方面は行き止まりで車の通り抜けは出来ないはず!

不思議に思った私はここでもしばらく様子を見ます。

ここに来たほとんどの車は摩耶山方面へ

一部の車は、ここで止まってしばらく考えてからUターンしてました。

平日の昼間に摩耶山方面に行く人って結構いるのね(´・ω・`)

というわけで・・・



150721六甲17.JPG
本日2回目の一軒茶屋(笑)



150721六甲18.JPG
そして甲寿橋から西宮方面に抜けておうちに帰りました。

おわり(´;ω;`)

みなさんも通行止めには気をつけましょう!


この記事は2015年7月21日の昼間の様子を書いたものです。
翌日以降状況は変わってるかもしれませんので、もし六甲山に走りに行かれる場合は事前にインターネット等で調べてから行きましょう。
通行止めを知ってて、ブログのネタのためにわざわざ六甲山に行ったのは内緒です(笑)

私が参考にしてるサイト
 ↓ ↓ ↓
神戸市:通行規制情報


 本日(7月21日)の記録
 走行距離 82.03km
 走行時間 4h15m05s
 平均速度 19.3km/h
 最高速度 57.4km/h
 ケイデンス平均 70rpm
      最高 132rpm
 心拍数平均 142bpm
    最高 181bpm
 消費カロリー 1750C
 標高差 1973m
 平均気温 24.2℃


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

自転車でちょっと晩飯食べに?神戸から名古屋まで行ってきました!後編!そしてもう1つの目的とは・・・

 台風11号による大雨の影響で各地で被害が出ているようですね。

皆様のところは大丈夫でしたか?

自転車乗りとしては、六甲山が去年のようにならないことを祈るばかりです。


 さて、神戸から名古屋までご飯を食べに行くサイクリング

前回からの続きです。

とりあえず、兵庫県の神戸市から三重県の亀山市までトラブル無くやって来ました。

はたして、このまま無事に名古屋までたどり着けるのでしょうか。


関連記事
 自転車でちょっと晩飯食べに?神戸から名古屋まで行ってきました!前編



150713名古屋めし25.JPG
 その土地でしか食べれないものを食べたい!と思いながらも、亀山の吉野家にピットインしていた私(笑)

牛丼食って再スタートです。

スタートして2分後、「名物味噌焼きうどん」を食べられる店を見つけて早速後悔するのでした。

そして、国道1号線!

鈴鹿から四日市の間はトラックが多くて怖い・・・
何台ものトラックが結構なスピードですぐ横をかすめていきます。
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

この間写真を撮る余裕無し!



150713名古屋めし27.JPG
この辺まで来ると標識にも目的地の名古屋が書かれています。
あ、写真撮ってた(笑)

トラックの恐怖に震えながらも順調に1号線を進んでいきます。

桑名市内でトラブル発生!!



150713名古屋めし28.JPG
ボトルケージのネジが緩んでることに気づきます(´・ω・`)

ネジを締め直して再出発!

残りは約30キロです。



150713名古屋めし29.JPG
途中で現れた川



150713名古屋めし30.JPG
川でけーっ!



150713名古屋めし31.JPG
長い橋を渡り終えたと思ったらまた川(笑)



150713名古屋めし32.JPG
少し(2kmぐらい?)走るとまたでかい川!
どんだけ川あるねん!

そして橋を渡ると・・・



150713名古屋めし33.JPG
最終目的地である愛知県に突入です。

残り25km!

淡路島で例えると郡家で最後の休憩をしてからゴールの岩屋までと同じぐらいです。

そう考えると少し元気が出てきます。

まあ信号の数が全然違うんですけどね(´・ω・`)

蟹江町とかいう所辺りで1号線から外れたんですけど風が強くなってきて全然スピード出ません(泣)

ゴールはもうすぐなのでゆっくりと走ります。

疲労も有ってか、ここからが一番つらかったです。

遠くの方に高層ビル群が見えてるんですが、ペダルを漕いでも漕いでも全然近づいてきません(´;ω;`)

ゴールも近いので休憩せずに走り続けました。



150713名古屋めし34.JPG
そしてついに名古屋に到着です。

名古屋の駅前らしき所を通過して設定したゴール地点に向かいます。

ゴーーーーール!!!!!



150713名古屋めし35.JPG
ゴール地点はもちろん愛知県護国神社です。

家の近所の護国神社を出発点にしたからゴールも護国神社です。

今回のライド、実はもう一つのテーマがあったのです!

今回のもう一つのテーマとは護国神社と護国神社を結ぶライド!

名付けて「Gokokujinja to Gokokujinja」

「G2G」ライド!

はい!ネタをパクりました!
しかも裏のほう(´・ω・`)

っていうか愛知県護国神社でけーっ!
(写真の自転車の大きさで比較してください)

G2Gライド達成!(`・ω・´)ゞ

 そしてせっかく名古屋に来たので写真を撮るために名古屋城に向かいます。

私のような一般的?な兵庫県民は名古屋といえば名古屋城しか知らないのです。

このとき、GARMINさんがお亡くなりになられました。

ここからは記録無しです(泣)



150713名古屋めし36.JPG
とりあえず(笑)
すんません。これもパクりましたm(_ _)m



150713名古屋めし37.JPG
入口らしき所

天守閣が見えないので名古屋城の周りを走ってみることにしました。

お金を払わないと天守閣が見えないだなんてケチだなあ(笑)と思いながらうろちょろします。



150713名古屋めし38.JPG
相撲会場に迷い込みます(´・ω・`)



150713名古屋めし39.JPG
やっと見つけたけど、木に隠れてよく見えません(´・ω・`)



150713名古屋めし40.JPG
コイと戯れる(笑)



150713名古屋めし45.JPG
もうちょっと見える所ないかなあ(´・ω・`)



150713名古屋めし44.JPG
名古屋城獲ったどー( ^ω^)

せっかくなので1周します。



150713名古屋めし41.JPG
お堀



150713名古屋めし43.JPG
名古屋城(´・ω・`)?



150713名古屋めし42.JPG
天守閣と自転車の写真を撮ったのでホテルに向かいます。


 その日の夜は友だちと会って待望の名古屋めしです。

ベタですけど矢場とんでみそカツです( ^ω^)



150713名古屋めし46.JPG
まずはビールで乾杯( ^ω^)
店員さんオススメ「一番搾り名古屋づくり」

神戸のスーパーで「一番搾り神戸づくり」が普通に売られてるのはここだけの話(´・ω・`)



150713名古屋めし47.JPG


150713名古屋めし48.JPG


150713名古屋めし49.JPG


そして、大阪出身の店員さんが、はるばる神戸から自転車でやって来た私に何かをしたいという気持ちから、お土産を頂きました。



150713名古屋めし50.JPG
ありがとうございます。
って、名古屋も大阪も全然関係ないやん!( >д<)つ!

大阪出身の彼の意図を瞬時に理解した私は全力で突っ込んだのでした。

そんなこんなで店員さんまでも交え閉店までしゃべり続けたのでした。

ごちそうさまでしたっ!

そして、名古屋の夜は更けてゆく・・・

疲れていたのでホテルに帰ってすぐに寝たんですけどね(笑)



150713名古屋めし51.JPG
 翌日、新幹線に乗って神戸に帰りました。

名古屋で特に観光とかしたわけでもなく、本当に飯食っただけでした(笑)

新幹線の中で、窓の外を眺め今回の旅のことを思い出しながら・・・



150713名古屋めし52.JPG
名古屋~新神戸1時間って・・・
新幹線速すぎ!(´;ω;`)

おわり

また名古屋に飯食いに行きたいです。


 本日(7月13日)の記録(名古屋城の手前ぐらい?まで)
 走行距離 198.92km←あと2キロもってくれ(笑)
 走行時間 8h30m42s
 平均速度 23.4km/h
 最高速度 59.6km/h
 ケイデンス平均 79rpm
      最高 152rpm
 心拍数平均 139bpm
    最高 173bpm
 消費カロリー 3155C
 標高差 1334m
 平均気温 31.0℃



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

初心者による初心者のための六甲山ヒルクライムガイド第2弾!再度山ルート編!

 一部の方の間で大好評?の初心者による初心者のための六甲山ヒルクライムガイド

皆様の期待に応えて今回は

 「初心者による初心者のための六甲山ヒルクライムガイド第2弾!再度山ルート編!」

をお送りします。


関連記事はこちら
 「初心者による初心者のための六甲山ヒルクライムガイド?表六甲ドライブウェイ編!」


 今回の再度山ルートは奥再度ドライブウェイから県道16号線西六甲ドライブウェイを通って六甲山山頂を目指すルートです。

ちなみに「再度山」は「ふたたびさん」と読みます。


今回のルートはこちら

スタート地点はなぜか新神戸駅です。



150716六甲山01.JPG
新幹線で輪行すれば遠方の人も日帰りでチャレンジ出来ますね(笑)

ルートラボによると
 距離 26.3km
 最大標高差 912m
 平均斜度 全体 3.3%
      上り 6.3%
      下り 4.4%
 獲得標高 上り 1091m
      下り 214m
となっています。

最初がきつくて途中からゆるい上りがだらだら続く感じです。
前半のダウンヒルが「せっかくここまで上ってきたのに~(泣)」という気持ちにさせてくれます(笑)

前半(再度公園の辺りまで)がんばれば後はなんとかなるでしょう。

では、写真を見ながらコースを紹介していきましょう。



150703再度山05.JPG
奥再度ドライブウェイ、通称再度山の入り口はこちら
「山本通3」交差点西側約100mにある信号です。
写真ではこの標識の次の信号です。

この入口から六甲山山頂までは約24kmです。
これ以降の本文中の距離は入口からの距離を示します。



150716再度山01.JPG
入口がこちら!
いきなり激坂からスタートです(笑)


150716再度山02.JPG
トンネルの手前ぐらいから一時的に勾配が緩くなります。



150716再度山10.JPG
トンネルを越えるとヘアピンカーブが連続します。
この辺りの勾配がキツイです。



150716再度山03.JPG
頭上にビーナスブリッジが見えます。



150716再度山04.JPG
ビーナスブリッジを越えると右側に車上ねらい多発!!と書かれた駐車場が出てきます。

この辺まで来たらまた勾配が緩くなります。



150716再度山05.JPG
少し進んで瀬戸内海国立公園の標識が見えてきたらまた勾配がキツくなります\(^o^)/
ここまで約1.5kmです。



150716再度山06.JPG
こんな感じの道が続きます。



150716再度山07.JPG
約2km走ると突如現れるヘアピンコーナー!



150716再度山08.JPG
雰囲気に圧倒されますが見た目ほどキツくはありません(´・ω・`)



150716再度山09.JPG
このヘアピンコーナーを抜けると右側に神戸の街が見えます。



150716再度山11.JPG
入口から2.8kmほど進んだ所に展望駐車場があるのでそこまで頑張りましょう。



150716再度山12.JPG
駐車場から300mほど進むと1発目のダウンヒルが始まります。



150716再度山13.JPG
ダウンヒルはここまで。

ここからまたヒルクライムです。

途中で勾配がキツくなりますが、そこを乗り切れば上り区間は一旦終わるので頑張って上りましょう。



150716再度山14.JPG
約4.3km地点から再びダウンヒルです。



150716再度山15.JPG
この下りを終えた所に大龍寺の入口があります。

ここからまた上りです。



150716再度山16.JPG
再度公園の標識が見えてきたらまた下り区間が始まります。



150703再度山04.JPG
再度公園入口
ここまで約5.5km

お疲れ様でした!
と言ってもいいぐらいです。

ここからは比較的勾配は緩めです。
ここまで来れたら頂上まで行けるはず!

たぶん・・・(´・ω・`)

さらに進みます。


150716再度山17.JPG
神戸市立森林植物園西口
奥再度ドライブウェイはもうすぐ終わりです。
頑張りましょう。



150716再度山18.JPG
森林植物園西口を越えて下りに入ると・・・



150703再度山03.JPG
五辻交差点です。
ここで奥再度ドライブウェイは終わりです。

ここから県道16号線西六甲ドライブウェイを走ります。

ここまで約8.2kmです。



150716再度山19.JPG
先はまだまだ長いです。
ドリンクが残り少なくなってる人はここで補給しておきましょう。



150716再度山20.JPG
この先も緩い上り坂が続きます。



150716再度山21.JPG
神戸市立森林植物園前です。
ここまで約8.7kmです。



150716再度山22.JPG
ずっとこんな感じの道が続きます。
六甲山牧場まで4.4km



150716再度山23.JPG
六甲山牧場まで1.7km



150716再度山24.JPG
ここで六甲山と摩耶山方面に分かれます。



150703再度山02.JPG
とりあえず六甲山牧場
ここまで約15km



150716再度山25.JPG
まだまだこんな道が続きます。



150716再度山26.JPG
そして、やっと表六甲ドライブウェイの終点



20150619表六甲17.JPG
丁字ヶ辻です。
ここまで約17km

ここからの内容は
初心者による初心者のための六甲山ヒルクライムガイド?表六甲ドライブウェイ編!
とかぶっています。
もう見る必要がない方はこちらへどうぞ(笑)
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


 続きです。



150716再度山27.JPG
丁字ヶ辻を越えて少し進むと右側に六甲サイクリストのオアシス藤原商店があります。

疲れてる人はここで休憩しましょう。



150716再度山28.JPG
さらに進むと、六甲山系唯一?の信号がある交差点に出ます。
通称記念碑台前と呼ばれているところです。

通常は直進します。

この交差点を左に行けば裏六甲ドライブウェイ、
右に行けば六甲ケーブル山上駅方面経由で六甲山に行けます。

途中で合流するので、脚力に余裕のある人は右に行っても良いでしょう。



150716再度山29.JPG
六甲オルゴールミュージアム前
ここから勾配がキツくなります。



150716再度山30.JPG
六甲山カンツリーハウス前

ここまで来たらあと少しです。
ゴールの一軒茶屋まではきつい上りはありません。

ここまで約20km




150716再度山31.JPG
六甲ガーデンテラス入口です。
展望レストランやおみやげ屋さんがあります。

そしてついに・・・



150716再度山32.JPG
ゴール!
六甲山頂ゴール地点の一軒茶屋です。

しかし、六甲山山頂はここではありません(´・ω・`)

一軒茶屋の反対側に行くと・・・



150716再度山33.JPG
最後の激坂が待ち構えています。

最初に言っておきます。
脚力に自信のない人は自転車を押して上りましょう。
ここが一番キツイです(>_<)



150716再度山34.JPG
最後の闘いを終えるとアンテナが出てきます。

このアンテナの横を上っていくと・・・



150716再度山35.JPG
六甲山山頂です。

ここまで約24km!お疲れ様でした!

帰りは気をつけてお帰りください。

ハイカーもいるので、最後の激坂のダウンヒルは特に注意が必要です。

以上、初心者による初心者のための六甲山ヒルクライムガイド!再度山編を終わります。

いかがでしたか?
今回の六甲山ヒルクライムガイド再度山ルート編。
私のイメージでは前半さえ乗り切れば、後はゆるい坂がだらだらと続くイメージです。
東六甲逆瀬川ルートが11kmほどしかないことを考えれば、いかにゆるい坂が多いというのが分かるのではないでしょうか?
まだ六甲を上ったことがない方は、とりあえず再度公園まで頑張れば後はなんとかなると思います。

六甲山を上り切った時の達成感は素晴らしい物があります!
初めて上った時の感動は今でも忘れられません。
まだ上ったことのない皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか?
これから挑戦される方のご健闘を祈ります。

次回は東六甲編でしょうか?



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

嵐が来る前に駆け抜けろ!六甲山ヒルクライム!再度山編

 台風11号が近づいてきていますね。
暴風雨や高波に気をつけてくださいね。

今日は雨の予報でしたが外を見ると・・・



150716六甲山01.JPG
こいつは走るしかねえ!(; ・`ω・´)

というわけで、雨が降る前に少し走ってきました。

行き先は雨が降ってきたらすぐ帰ってこれるように六甲山です。

実は先日、ブログの記事を書くために再度山に行ったんですが、後で写真を見ると同じような写真ばかりで、自分でも何故こんな写真を撮ったのか分からなかったので、また写真撮りに行ってきました。

今回はサイコンも一緒に写したのでたぶん大丈夫でしょう(´・ω・`)

大げさなタイトルをつけましたが写真を撮りながらゆるゆる上ってるだけです。

TTとか自分との闘いみたいなのは一切ありませんのであしからず(´・ω・`)

以下、今日のライドを簡単に



150716六甲山02.JPG
再度山を通って



150716六甲山03.JPG
丁字ヶ辻を通って



150716六甲山04.JPG
一軒茶屋に到着



150716六甲山05.JPG
もちろんてっぺんまで行きます。

そして表六甲をダウンヒルして帰りました。

今日のライド簡単にまとめましたが詳しくは
初心者による初心者のための六甲山ヒルクライムガイド?再度山編!
をアップする予定です。
よろしくお願いします。


 本日(7月16日)の記録
 走行距離 45.57km
 走行時間 2h37m30s
 平均速度 17.4km/h
 最高速度 77.3km/h
 ケイデンス平均 67rpm
      最高 157rpm
 心拍数平均 133bpm
    最高 173bpm
 消費カロリー 968C
 標高差 1732m
 平均気温 24.2℃


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

自転車でちょっと晩飯食べに?神戸から名古屋まで行ってきました!前編

 先日、某Facebookで誕生日のお祝いメッセージで「名古屋に来たら名古屋めしごちそうするよ♪」と言われたので、真に受けて神戸から名古屋まで自転車で行ってみることにしました(笑)

 まずはどこを通って行くか計画を立てます。

ネットで調べてみると、主に2つのルートがあるらしく、1つは大阪から国道1号線で行くルート。
もう1つは163号線から25号線を経由して1号線で行くルート。

さらに、1号線の鈴鹿峠を超えられない人は関ヶ原経由で行くルートなんてのもありましたね。

距離で選ぶかアップダウンで選ぶかって感じですね。

そして、私が選んだのは・・・



こんな感じでルートを引いてみました。

全然走ったことがない所を走るのでGARMINさんだけが頼りです。
今回初めて510Jの地図機能を使います。

 7月13日当日の朝です。

某カリスマブロガーのネタをパクって、自転車乗りの朝は早いってやろうとしたんですが、寝坊したためそんな余裕なし(笑)



150713名古屋めし01.JPG
午前5時すぎごろ、兵庫県神戸護國神社前をスタートです。



150713名古屋めし02.JPG
早朝の国道2号線

道は空いているのにやたらと信号に引っかかります。

信号の少ない43号線のほうがよかったのかなあ?と早速後悔します。



150713名古屋めし03.JPG
県境の写真を撮る予定がいきなり忘れていた事をここで思い出す(笑)



150713名古屋めし04.JPG
淀川です。
ここまで約30km



150713名古屋めし05.JPG
国道1号線を東に走ります。

通勤時間帯ということもあり車の量が増えてきました。



150713名古屋めし06.JPG
守口から京阪沿線を走り国道163号線に抜けます。

車が多い・・・



150713名古屋めし07.JPG
ここから自動車専用道路(清滝生駒道路)になると同時にヒルクライムのスタートの合図になります。

自転車はもちろん側道に行きます。



150713名古屋めし08.JPG
そして1発目のヒルクライム!
清滝峠獲ったど〜!

あんなに上ってきたのに標高245mとは・・・(´・ω・`)



150713名古屋めし09.JPG
坂道を下ってきて奈良県突入!
ここまで約50km

さらに東に進んで



150713名古屋めし10.JPG
京都府に入ります!



150713名古屋めし11.JPG
京都に入った瞬間、交通量が激減します。

ここからのどかな道が続きます。



150713名古屋めし12.JPG
さらに東へ進み、木津川市から木津川沿いを走ります。



150713名古屋めし13.JPG
ボトルの中身が少なくなってきたのでローソン笠置切山店で補給。
ここまで約75km



150713名古屋めし14.JPG
そして遂に三重県突入!



150713名古屋めし15.JPG
相変わらずのどかな景色が続きます。

伊賀市内を走っていたら1台のロードに抜かされました。

そんなに速くなかったのでしばらく後ろを走ることに(笑)

黙って後ろを走り続けるのもアレなので、信号待ちで話しかけます。

行き先とか聞きましたがどこかさっぱりわかりません(´・ω・`)



150713名古屋めし16.JPG
このロードに乗った人とはここでお別れ。
付いて行って道迷ってもこまるし(´・ω・`)
ここまで約110km



150713名古屋めし17.JPG
途中の池
そろそろボトルがやばくなってきたのですが・・・



150713名古屋めし18.JPG
周りには何もありません(´;ω;`)



150713名古屋めし19.JPG
そしてまさかのグラベル(((( ;゚д゚))))



150713名古屋めし20.JPG
10キロほど走ってようやく自動販売機を見つけます。



150713名古屋めし21.JPG
とりあえず栄養ありそうなやついっとこ(笑)



150713名古屋めし22.JPG
自然に囲まれた道はまだまだ続きます。



150713名古屋めし23.JPG
写真を撮ってる時にタイミングよく電車がきました。



150713名古屋めし24.JPG
酷道(笑)を抜け、ようやく街に出ました。

お昼も近いので昼食のことを考えます。

せっかく遠くに来たんだから
その土地でしか食えないもの食いたいなあ!
と思いながら実際に入ったのは・・・



150713名古屋めし25.JPG
吉野家(笑)



150713名古屋めし26.JPG
先に止めてあったロードの後ろに止める(笑)

昼食後このロードの持ち主と少ししゃべりました。

彼は地元の方で、この先の国道1号線はトラックが多いので気をつけてくださいとアドバイスしてくれました。

ありがとうございます。

ここまで約135km

後編に続きます。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

青野ダムに行ってきました!千丈寺湖1周サイクリング!センイチ?に挑戦

 先週、日本一大きい湖!琵琶湖1周(ビワイチ)を達成したTK氏と私は、新たな湖を求めて三田方面に向かったのであった・・・

という大げさな内容ではなく、ただ単に朝雨が降っていたので、出発時間を遅らせて近場でしんどく無さそうなところにサイクリングに行っただけです(´・ω・`)

というわけで、今日(7月10日)は千丈寺湖1周、通称センイチ?をしてきたのでした。


 この日は朝から走りに行く予定だったのですが、朝起きると雨が降っていました。

というわけで、もう一度寝ることにしました(笑)

ちなみに、この時点でまだ行き先は決まってません。

とりあえず、あまりきつくない所というのがTK氏の要望です。

 そして昼前にTK氏と合流して三田方面に向かいます。

湖畔の道路ならそんなにきつくないだろうという安直な考えです(´・ω・`)

今回はゆっくりまったりサイクリングの予定です。



千丈寺湖01.JPG
最初は川沿いをまったり進みます。



千丈寺湖02.JPG
中山の住宅街を抜けていきます。
っていうか、ものすごい坂なんですけど・・・

そして、坂道をガンガン上がって行くTK氏!
ゆっくりまったりは何処へ(´・ω・`)?



千丈寺湖03.JPG
ここを曲がると長尾山トンネルとかいうトンネルがあります。



千丈寺湖04.JPG
身の危険を感じたのでトンネル内は歩道を走行。

宝塚の市内を抜けて行くルートも有ったのですが、十万辻というヒルクライムスポットを通らなければいけません。
楽するため?に敢えてこちらのルートを選んだのですが、
こちらのほうが長くて辛いような気がします(>_<)



千丈寺湖05.JPG
ヒルクライムも一段落して、のどかな風景の道を進みます。



千丈寺湖06.JPG
富士山です!
スミマセン有馬富士です。
富士山の規模に遠く及びません。



千丈寺湖07.JPG
途中何となく道が怪しくなってきたので地図で現在地を確認すると・・・
行き過ぎてましたー\(^o^)/



千丈寺湖08.JPG
そして、道に迷いながら



千丈寺湖09.JPG
なんとか千丈寺湖に到着!

ここから千丈寺湖1週、センイチ?のスタートです。

初めて来たのでゆっくりまったり走りました。

風が冷たくて気持ちよかったです。

ここからは写真だけでお楽しみください(笑)


千丈寺湖10.JPG


千丈寺湖12.JPG


千丈寺湖13.JPG


千丈寺湖14.JPG


千丈寺湖15.JPG


千丈寺湖16.JPG


千丈寺湖17.JPG


千丈寺湖18.JPG


千丈寺湖19.JPG


千丈寺湖20.JPG


1周約15kmを走り終え来た道を戻ります。



千丈寺湖21.JPG
謎の金ピカの像!
帰ってから軽く調べたのですが、地元の人が謎の宗教施設と表現していたり、お寺なのに鳥居があったり怪しさ満点です(笑)



千丈寺湖22.jpg
帰りはルートを変えて、十万辻をダウンヒルです。

途中2件の事故現場に遭遇しました。

皆さんも事故には気をつけましょう!(`・ω・´)ゞ

帰る前に自転車屋さんに寄って

そして



千丈寺湖23.JPG
最後は蕎麦食って解散です。

ありがとうございました。


 千丈寺湖の周りは交通量も少なくアップダウンもほとんどないのでサイクリングに最適ですね。
今度はロードを始めたばかりの知り合いを連れてこようと思います。
ただ、自走でここまで来るのはキツイかもしれませんね(笑)

 今回千丈寺湖の周りはゆっくり走ったのですが、行き帰りがしんどすぎました(>_<)

ゆっくりまったりサイクリングはどこいったんだよ!

おわり


 本日(7月10日)の記録(サイコン)
 走行距離 78.29km
 走行時間 3h32m51s
 平均速度 22.1km/h
 最高速度 61.3km/h
 ケイデンス平均 73rpm
      最高 128rpm
 心拍数平均 141bpm
    最高 179bpm
 消費カロリー 1460C
 標高差 1406m
 平均気温 31.1℃
今日は気温も湿度も高くて暑かった・・・


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

雨ニモマケル風ニモマケル?1人でできる?清く正しいアワイチ!後編!

 先日から書き始めた淡路島1周の記事ですが、写真を並べてさらっと短時間で全部書き上げようと思ったのですが、無理でした\(^o^)/

まだ先日書くと予告した六甲山の記事も全部書いていないんですが、写真を見ると上りか下りかもわからないなんじゃこりゃ?って写真がいっぱいあって、もう1回行ってこようかなと思う今日このごろ。

しかし、天気が・・・

ブログを書くのって難しいですね。

改めて先輩ブロガーさん達に敬意を表します!(`・ω・´)ゞ

 さて、前回からのつづきです。



150706アワイチ17.JPG
 灘大川の激坂を越え、通称「世界一美味しいコーラ」を飲みながら考えます。

今日のテーマは「清く正しいアワイチ!」

やれるのか?

この日はナゾパラ峠で雨に打たれテンション下がり気味。

世界一美味しいコーラも寒くてあまり美味しくありませんでした(´・ω・`)

ここで休憩してる時は、正直言って早く帰りたかったです。

  コーラを飲み終えたら気を取り直して出発です。



150706アワイチ18.JPG
次の目標は、あの山の上にある巨大建造物!ホテルニューアワジ♪です。

自転車屋さんや駅などに置いてある公式?のガイドマップに載ってるサイクリングコースからは外れますが、清く正しいアワイチを目指す人は避けては通れない場所です。

ほてる にゅ~う あわじ~♪( ^ω^)

関西人なら誰でも知ってるこのフレーズを口ずさみながら上って行く予定が・・・



150706アワイチ19.JPG
ヒルクライムが始まると同時に
(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
おしゃべりしながらヒルクライムできるようになる日はやってくるのでしょうか?



150706アワイチ20.JPG
そして、ホテル前からの絶景!

霞んでますけど・・・(´・ω・`)



150706アワイチ21.JPG
さらに進んで、清く正しいアワイチでおなじみの通称「風の見える場所」で景色を堪能します。

この辺りからまた雨が降り出してきたので先を急ぎます。

ダウンヒルの雨で泣きそうです(´;ω;`)

 ホテルニューアワジ♪の坂を終えると、福良で昼食です。



150706アワイチ22.JPG
食事は清く正しいアワイチでお馴染みのここ!
鼓亭です。



150706アワイチ23.JPG
今回注文したのはこちら!
前回のアワイチで予告?していたカレーつけ麺です。

ん~!うまい( ^ω^ )

次回は淡路牛焼き肉丼か?

 おなかも満たされ、清く正しく次に向かうのはもちろん、道の駅うずしおです。

毎度ながら食後すぐのヒルクライムはこたえるぜ( ;´Д`)



150706アワイチ24.JPG
雨が降ってるので、ちゃっちゃと記念撮影して(笑)



150706アワイチ25.JPG
大鳴門橋の下で雨宿りです。



150706アワイチ26.JPG
鳴門のうず潮の見学?をしてるうちに雨が止んできたようなので出発します。

1人なので、タマネギソフトとか3000円の淡路島バーガーとか・・・
清く正しいイベントはありません(´;ω;`) 

 そして、清く正しい次なる目的地は・・・



150706アワイチ27.JPG
大鳴門橋記念館!

ここに向かってヒルクライムしてる時にまた雨が降ってきました(´;ω;`)

しかし、せっかく来たのであそこに行かないわけにはいきません!



150706アワイチ28.JPG
屋上展望台!

そして・・・



150706アワイチ29.JPG
屋上展望台からの絶景です。
霞んでますけど・・・(´・ω・`)

風が冷たくて気持ちいい〜(*´ω`*)

そして、某カリスマブロガーのマネをして風を読みます。

風は背中から大鳴門橋の方に向かって吹いています。

嫌な予感しかしません・・・(笑)
(嫌な予感の意味がわからない人は地図を見て下さいね)

身体が冷えてきたので再スタートします。

ちなみに、ここまでの距離は約90km!残りは約65kmです。



150706アワイチ30.JPG
 うずしお峠を下り、しばらく進むと突如現れる謎のオブジェ!

どう見てもう◯こですよね?

ここは道の駅うずしおから近いので写真だけ撮ってすぐにスタートです(笑)



150706アワイチ31.JPG
 丸山の集落を抜けて海岸沿いに出ると前方に風車が見えてきます。

ほとんどの風車があっち向いてるということは・・・

あまり深く考えないことにしよう\(^o^)/

後は淡路サンセットラインを走るだけです。

 この辺りから疲れてるせいか思うようにスピードが出ません。

向かい風がキツイような気がするけど草木は全然揺れてません(>_<)



150706アワイチ32.JPG
もうグダグダになってきたので都志のファミマにピットインです。

ここも外にテーブルが置いてあるので休憩しやすいです。

ここまで約120km残り約35kmです。

 休憩を終え再出発するも足が回りません。



150706アワイチ33.JPG
淡路サンセットラインの微妙なアップダウンが疲れた身体にこたえます。



150706アワイチ34.JPG
というわけで、サイクルオアシス群家港南でまた休憩です。

残りは約25kmです。

ここで休憩中に2台のロードに抜かれます。

追いつけるかなあと思いながら出発しました。



150706アワイチ35.JPG
冬季メンテナンス休館
それはもう夏なんですが・・・

っていうか開いてるところ見たことありません(´・ω・`)

 この後もスピードが出ないのでダラダラ走り続けます。

ダラダラ走っていたのですが、先程追い抜いていった1台のロードに追いついてしまいます。

疲れてしんどいので後ろでしばらく様子をみます。

信号待ち中に話しかけてみると、彼は近所に住んでいてとりあえず岩屋辺りまで向かうとのこと。

信号が変わったので再スタートします。

しばらく後ろを走りますが、彼はペースが不安定だったので走りにくくてしかたありませんでした。

疲れてきたのかペースも凄く落ちてきたので、追い抜きざまに思わず口走ってしまいました。

「引っ張ったるから後ろついてこいや!」

しんどかったのですごく後悔しました(笑)

そしてしばらく彼を引っ張ります。

それまでダラダラ走っていたのに・・・(´・ω・`)

カッコをつけて前に出たからにはちんたら走るわけにはいきません。

それまでいくら頑張っても30km/h以上出なかったのに32km/hぐらいで前を走りました。

まだいけるやんオレ!ってちょっとだけ思いました。

サイコンを見ると残りは約15km!

明石海峡大橋の写真を撮りたかったので13kmぐらいか?

正直、最後まで持つか不安でした。

途中2回ほど距離が開いたので少し待ってから引きました。

道の駅あわじの手前までペースを落とすこと無く引き続けることが出来ました。

そして、彼と別れました。

人間やる気になればできるもんだな(´・ω・`)

っていうか改めて自分の心の弱さを知りました。



150706アワイチ36.JPG
そして明石海峡大橋!

最後は清く正しくゆっくり駐車場に戻りました。

おわり( ^ω^)



150706アワイチ37.JPG
雨で自転車どろどろやん(´;ω;`)

 いかがでしたか?
今回は1人でも清く正しいアワイチをモットーに走ってみました。
道の駅うずしおや大鳴門橋記念館なんかは雨が降ってたのでこのテーマがなければ行かなかったかもしれません。
でも行ってみてよかったと思います。
他の方々がブログにアップしている同じ場所を走り、同じ景色を見て感動する。
まだ会ったこともない先輩ブロガー達に少しだけ近づけたような気がします。

清く正しいアワイチ!また行きたいと思います。


 本日(7月6日)の記録(サイコン)
 走行距離 155.03km
 走行時間 6h05m59s
 平均速度 25.4km/h
 最高速度 61.2km/h
 ケイデンス平均 84rpm
      最高 158rpm
 心拍数平均 148bpm
    最高 180bpm
 消費カロリー 2914C
 標高差 2020m
 温度 19.9℃
本日からサイコンがGARMINに変わりました\(^o^)/


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

淡路島に行ってきました!1人でできる?清く正しいアワイチ?前編!

 昨日ぐらいから先週のビワイチの日焼け後の皮がめくれはじめてエライことになってきました。

もうかゆくてたまりません(>_<)

琵琶湖恐るべし(´・ω・`)

そんな中、翌日に備えて先日購入したGARMIN Edge 510Jの設定をしました。

ちなみに、翌日の天気は雨っぽい・・・

 そして、一夜明けて今日、外は雨が降っていない!

というわけで、淡路島1周行ってきました!

1人で・・・(´;ω;`)

雨の心配もありましたが、今回はGARMINのテストをしたかったので、ロングライドをしてみることにしました。

GARMIN Edge 510Jの使用レポートは気が向いたら書きます(笑)

今回は、有名ブロガーさん達の言う「清く正しいアワイチ」をできるだけ実践してみようと思います。

要するにパクリ企画です(笑)

名付けて「1人でできる?清く正しいアワイチ」です。

1人なので、アタックのし合いとか、人間同士のかけひき的なものは一切ありません。

ただ1人、淡々と走るだけです(´・ω・`)


 それではスタートです。

 今日は雨予報なので、天気予報とにらめっこしてたら家をでるのが遅くなってしまいました。

遅くなったので車で淡路島に向かいました。

「清く正しいアワイチ」を掲げるならばジェノバラインに乗るべきでしょう。

早速、清く正しいアワイチは終わってしまいました(笑)

岩屋の駐車場で準備をします。



150706アワイチ01.JPG
ハンドル周りはこうなりました。
電源ON!早速スタートです。



150706アワイチ02.JPG
岩屋港の前にあるアワイチ0kmの標識です。
なぜこんな中途半端なところにあるのか謎です(´・ω・`)



150706アワイチ03.JPG
10kmほど走ると見えてくる世界平和観音像




150706アワイチ04.JPG
東側の海岸線



150706アワイチ05.JPG
アワイチを目指す人は洲本温泉の方に向いましょう。
ここまで約30kmです。



150706アワイチ06.JPG
洲本から通ってきた道の方を眺めます。
今日は霞んでよく見えません。



150706アワイチ07.JPG
ファミリーマートサントピアマリーナ店
通称最後のコンビニ!
サイクルラックやテーブルなど自転車乗りにやさしいコンビニです。

ここを過ぎると山道が始まり当分コンビニもありません。

ここでしっかり補給しておきましょう。

自動販売機はあるんですけどね(´・ω・`)



150706アワイチ08.JPG
いよいよ峠です。
ここは水仙郷の方に向かって行きましょう。

ちなみにこの頃から雨が降ってきました(´;ω;`)

雨のダウンヒルは避けたいところです。



150706アワイチ09.JPG
おなじみの写真スポット(笑)



150706アワイチ10.JPG
アワイチ慣れしてる人は上の入口をスルーして、この先のドライブイン立川で景色を見ながら休憩です。

今日は霞んでますが・・・



150706アワイチ11.JPG
ナゾのパラダイス立川水仙郷を過ぎたら、今度はモンキーセンターを目指します!

この猿の看板が目印です。



150706アワイチ12.JPG
ナゾのパラダイス峠を越えると10km以上に及ぶ平坦路になります。

この頃にはすでに雨は止んでいました。

道路は越波で濡れたままでしたが・・・



150706アワイチ13.JPG
平坦路の途中にある淡路島モンキーセンター

この辺りは、たまに猿や鹿に出会うことがあります。

そういえばさっきの峠で鹿にぶつかりそうにりました。

淡路島は、猿、鹿、猪、あと鳶にも注意が必要です。

私はさっきのコンビニで鳶にパンを奪われたことがあります。

この辺りで約55kmです。



150706アワイチ14.JPG
遠くに見える島は沼島(ぬしま)



150706アワイチ15.JPG
ここから2回目の上り「灘大川の激坂」が始まります。

写真ではわかりにくいですが、遠くに見えるガードレールに心が折れそうです。



150706アワイチ151.JPG
終わったと思わせといて、ダウンヒルの後で写真の左上の方まで上らされます(´;ω;`)

たぶん、ここが1番キツイと思います\(^o^)/



150706アワイチ16.JPG
灘大川の激坂をクリアした後は、こちらでコーラの補給をするのが清く正しいアワイチスタイルのようです。



150706アワイチ17.JPG
もちろん私も(笑)

ここまで約65kmです。

後編につづく(´・ω・`)


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

六甲山ヒルクライム!今日は再度山に行ってきました!

 今日は何故かここに行かなければならない!という謎の使命感にかられて、六甲山ヒルクライムのルートの1つである再度山(ふたたびさん)に行ってきました。

いつものようにタイヤに空気を入れて出発です。



150703再度山01.JPG
あれ?ここは・・・(´・ω・`)?

このブログの読者や地元の方はわかりますよね。

表六甲ドライブウェイの入り口です。

表六甲をサクッと上って・・・

スミマセン見栄張ってしまいました。

表六甲を必死で上って、丁字ヶ辻から再度山を目指します。



20150619表六甲17.JPG
丁字ヶ辻を今日は左に行きます。



150703再度山02.JPG
六甲山牧場の前を通って



150703再度山03.JPG
五辻を左に曲がります。



150703再度山04.JPG
再度公園の前を通って街まで下ります。



150703再度山05.JPG
再度山の入口はこの標識の次の信号ですよ。

そして・・・



150703再度山08.JPG
オレは
ようやく
のぼりはじめた
ばかりだからな
 この
 はてしなく遠い
 男坂をよ…
未完

443号先生の次回作にご期待ください。

って、おい!


ここから来た道を戻ります。

もちろん、この男坂(笑)を上っていきます。



150703再度山06.JPG
そして丁字ヶ辻をこえて六甲山サイクリストにはお馴染みの藤原商店でちょっと休憩。



150703再度山07.JPG
ファイトバクハツ!!させるための補給をしてから表六甲を下っておうちに帰りましたとさ。

おわり( ^ω^)

終わりなのかよ!
再度山のこと全然書いてねえじゃん!

 今日は再度山の写真を撮るために走ってきました。
今日撮った写真は後日まとめて六甲山ヒルクライムコースガイドの記事としてアップする予定です。
それまでしばらくの間お待ちくださいm(_ _)m


 本日(7月3日)の記録(サイコン)
 走行距離 51.6km
 走行時間 3h15m18s
 平均速度 15.8km/h
 最高速度 75.9km/h
 ケイデンス平均 62rpm
      最高 131rpm
 心拍数平均 144bpm
    最高 183bpm
 消費カロリー 2404kcal


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

自転車はダイエットに効果的!?私がロードバイクに乗るようになった理由6身体の変化編

 今年も半分が終わり7月はあいにくの雨のスタートでしたね。

というわけで、今日もノーライドです。

そういえば、先日の小豆島琵琶湖のライドでナビが欲しいなあと思い始めた今日このごろ。

思わず、GARMIN Edge 510Jをポチってしまいました\(^o^)/

今月誕生日だからいいよね!と自分に言い聞かせて・・・

ナビが欲しいのに1000ではなく510なところが中途半端ですが、大きさで選びました。




 新しいサイコン買って浮かれていたその日の晩、とてもショックなことが・・・

な、なんとGARMIN Edge 520発表の記事を発見してしまいました(´;ω;`)



Strava_Edge_520_Group (1).jpg
悔しいので細かい事は書きませんが、ほ、欲しい・・・

 さてさて、気を取り直して、大人気?シリーズ自分語りのこのコーナー「私がロードバイクに乗るようになった理由」
忘れた頃につづきですよ。


過去記事はこちら

 私がロードバイクに乗るようになった理由1
 自転車屋さんとの闘い!?私がロードバイクに乗るようになった理由2自転車選び編
 初ライド!私がロードバイクに乗るようになった理由3納車編!
 自転車に乗るぞ!私がロードバイクに乗るようになった理由4自転車に乗り始めた頃のこと
 自転車はもうあきた?私がロードバイクに乗るようになった理由5心境の変化編


過去記事を読む時間がない人用のあらすじ

 ロードバイク買いました!
    ↓
 ロードバイクに乗りました!
    ↓
 ロードバイクが楽しくなってきました!←イマココ


 というわけで、ここからが本文です。

 ロードバイクで遠くに行くことに喜びを見出した私。

でも、遠くに行くには街中を走らなければなりません。

こう見えても、人目を気にして、カッコつけて生きてきた私にとって、ロード乗ってるくせに遅い!なんてプライドが許しません。

通学途中のママチャリ乗った高校生に抜かれるなんて恥です!

というわけで、この頃から速く走る方法を模索しだしたのです。

 速く走れるようになる方法をネットで調べたり、本を買ってきて読んだり自分なりに研究しました。

外では、自分を追い抜いていった人に出来るだけ付いて行って、その人を観察したりもしました。

そして、遂に速い人に共通する点を見つけてしまいました。

速い人に共通する点とは・・・

ペダルを漕ぐスピードが速い!ということです。

なんだそんなことか(´・ω・`)

速い奴はペダルを回すのが速い!

この単純なことが以後の私の走りを変えるきっかけとなったのです。

 では、私が考えるロードバイク初心者に最も適した練習方法とは・・・

ズバリ!ペダルを速く回すことです! (`・ω・´)

こんだけひっぱといてそれですかっ!

っていう声が聞こえてきそうですが、話を続けます。

具体的にどういう練習をしたかというと、ケイデンス90以上で走り続けるだけです。

ちなみに、ケイデンスとは1分あたりのペダルの回転数のことです。
車でいうと、エンジンの回転数、すなわちタコメーターの数字と同じです。
単位も車と同じでrpmです。
もしこれからサイコンを買おうと思ってる人がいれば、ケイデンスが測れるやつをお勧めします。

なんだよう〜!もうサイコン買っちまったよう〜!(泣)
って方は、ギア比とケイデンスからスピードを計算してそのスピードを維持すればOK!
自分で計算するのがめんどくさい!って人は「ケイデンス計算」とかなんとかでググってください。

サイコン見ながらペダルをクルクル回して、軽くなったらシフトアップ!重たくなったらシフトダウン!

ただそれだけです。

スピードは気にしてはいけません。

それと、ペダルを踏むのではなく回すことを意識して走ります。

ペダルをクルクル回す!たったそれだけで私の走りは変わっていきました。

最初のころは23km/hぐらいでしか走れませんでしたが、毎日続けることによって徐々にスピードが上がっていきました。

多くのサイクリストの最初の目標である30km/hで走り続ける!ということをクリア出来たのはこの練習のおかげだと思っています。

 そして、この練習方法に切り替えてから、身体にも変化が起き始めました。

まず、すぐに実感できたのが、足が痛くならない!ということです。

それまでは、自転車に乗ると、筋肉痛や膝の関節が痛くなっていたのですが、この練習方法に切り替えてからはそういう痛みは一切なくなりました。

足が痛くならないので毎日乗りたくなります。←ここ重要(´・ω・`)

当時、仕事が早く終わった日は必ず自転車に乗ってましたね(笑)

 それと、このころから周りの人からやせた?って言われるようになりました。

実際、痩せたんですけどね。

もちろん自転車以外は何もしていません。

食事の量は、自転車に乗るとものすごくお腹がすくので、逆に増えたぐらいです。

特に、ビール腹と呼ばれているぽっこり出たお腹には効果的です。

走れば走るほどお腹がへこんでいくのが実感出来ました。

楽しみながら痩せていく!

まさに自転車はダイエットにピッタリだったのです!

 自分なりに痩せた理由を考察してみました。

・ケイデンス90を維持して走り続ける。
 ケイデンス90を維持するにはかなり軽いギアでクルクルしなければいけません。
これが結果的に有酸素運動をしていたのです。

・自転車は長時間乗れる。
 自転車は慣れれば長時間走り続けることが出来ます。
1時間や2時間は当たり前、1日中走り続けることだって出来ます。
 ちなみに私は自転車で200kmぐらいなら走れますが、ジョギングでは5km30分ぐらいしか走れません。
ヘタしたら足が痛くなって1kmも走れないかもしれません。
水泳に関しては100m泳げるかどうか・・・
そんなレベルです。

要するに、上記の2点をまとめると、

自転車なら長時間有酸素運動が出来る!(`・ω・´)

ということです。

いや〜、自転車って素晴らしいですね( ^ω^)

 ダイエットについてはもっと色々詳しく書きたいのですが、その話は後日ということで。

 最後にもう一つ変化が・・・

ケイデンス90で時速30キロ(向かい風除く)で走るようになった私。

そろそろいいかな(´・ω・`)?

ここでようやく、最初に買ったレーパンとジャージに袖を通したのです!

実はそれまでは、Tシャツに短パン、ジョギングシューズにヘルメットとサングラスという格好で走っていたのです。

そういやビンディングデビューもこの頃でしたね。

お腹もへこみ、ヘルメットにサングラス、レーパンジャージにビンディング!
頭のてっぺんから足の指先まで自転車乗りらしくなりました。



111110明石海峡大橋
こうして、1人のロードバイク乗りが誕生したのです。

おわり


と言いたいところですが、まだ続くのです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

443号

Author:443号
何となく体を鍛えるために購入した自転車
最初はただの健康のための道具に過ぎなかったのですが・・・

40歳にして自転車(ロードバイク)の魅力に目覚めてしまった漢の記録を綴っていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング

自転車 ブログランキングへ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
広告  
自転車
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR