接待サイクリングで淡路島に行ってきました!淡路島でロードバイクデビューその1

 突然ですが、みなさんはゴルフをされますか?

私は全くしません(´・ω・`)

私の人生の中でも、ゴルフを始めるチャンスみたいなのは何度か有ったのですが、始めるに至りませんでした。

というより、若いころはゴルフが嫌いでした。

ゴルフのゲーム自体が嫌いなわけではなく、
ゴルフは紳士のスポーツであるとか、そういうゴルフは特別みたいな 風潮が肌に合わないと思っていました。

ところが、オッサンになってからゴルフをやっとけばよかったなあと思うようになってきました。

なぜなら、ゴルフは競技人口が多く、どこの会社にもゴルフをする奴がいるからです。

ゴルフをするというだけで、普段仕事でしか顔を合わせない人とも、今度一緒にゴルフ行こうよって言うだけで、一緒に遊びに行って仲良くなれたりするのです。

要するに、コミュニケーションの1つとしてゴルフをやっとけばよかったという訳です。

今回は、自転車はゴルフの代わりになり得るのかってお話です。

 1年以上前のことです。

とある会社の親睦会で、酔っ払っていたので詳しい経緯は覚えてませんが、その会社の営業担当の方(ここでは仮にYT氏とでもしておきましょうか)と、私が自転車乗りであることが発覚し、その日の晩は自転車の話で盛り上がりました。

話は一緒に何処かに走りに行きましょうという話題になり、その時一緒にいたYT氏の後輩(以後KS氏)も「僕も一緒に行きたいです!」となぜか3人で盛り上がりました。

正直言って、この時私はKS氏は我々に調子を合わせただけで、自転車を買うことはないだろうなと思っていました。

このことをきっかけに、仕事でYT氏と顔を合わす度に自転車の話で盛り上がるのでした。

ちなみに、KS氏と自転車の話をしたのは飲み会以来一度もありません(´・ω・`)

 ところが、営業担当のYT氏と現場で仕事をしている私とは、なかなか休みが合いませんでした。

顔を合わす度にどこか一緒に走りに行こう!と言い続けて1年以上。

先日、ついに一緒に走りに行くことになったのです!

もちろん、舞台は淡路島!

驚いたことにKS氏もレンタルサイクルで参加するというのです。

YT氏はともかく、KS氏は大丈夫なのか?

淡路島に行くので、もちろんホストは私です。

全力で接待しますよ!

というわけで、接待ゴルフならぬ接待サイクリングが行われることになりました。

 接待サイクリング二日前のことです。

YT氏から電話がかかってきました。

何と、今週自転車屋さんが臨時休業でで自転車を借りることが出来ないというのです。

いきなりKS氏ピンチです!

もう一台自転車持ってない?と打診がありました。

もう一台自転車を持ってるんですが、折りたたみ自転車しか持っていません。

さすがにロード相手に折りたたみ自転車での参加はきついかなあと思いました。

折りたたみで行くことになれば私が折りたたみに乗ることになりそうですし(´・ω・`)

私の知り合いで自転車を貸してくれそうな人がいたので、その人に聞いてみることにしました。

そして、その人からOKをいただいたので、とりあえずピンチは逃れることが出来ました。

その日の晩に自転車を借りに行き、そして当日の朝をむかえました。

 朝、積み込みがあるので外で準備をしていると、突然雨が降ってきました!

「おいおいおい!聞いてないよ〜!」

思わずダチョウ倶楽部化してしまいましたが、冷静に車の中に避難して淡路島の天気予報を確認します。

曇り、降水確率10%、雨雲なし!今降ってる雨は通り雨!

よし!行ける!

雨は予想通りすぐ止みました。

そして、YT氏とKS氏がやって来ました。

さあ!淡路島に向かって出発です!

つづく(´・ω・`)

なんかダラダラと書いてたら時間が無くなってしまいました。
申し訳ありません(´・ω・`)
続きは明日にでも書きますのでよろしくお願いします。


ここまで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

はじめての-アワイチ!?淡路島をひとりで1周してきました!後編

はじめての-アワイチ!?淡路島をひとりで1周してきました!

つづきですよ。

 いつもの鼓亭で昼飯を食った後、後半戦スタートです。

まずは、ほてる にゅ~う あ~わ~じ~♪の坂です。



150824アワイチ34.JPG
とりあえず風が見える場所で風をみます。
無風ですけど・・・(´・ω・`)



150824アワイチ35.JPG
そして、ホテルニューアワジ前で写真撮影



150824アワイチ36.JPG
しばらく内陸部を走り・・・



150824アワイチ37.JPG
あっ!いつの間にか世界一コーラの自動販売機前に!

灘大川の激坂、反対からは大したことありません!

というわけでコーラを華麗にスルー(´・ω・`)



150824アワイチ38.JPG
高い所から沼島を眺めてからダウンヒルです。



150824アワイチ39.JPG
そして灘大川の激坂を反対側から!



150824アワイチ40.JPG
 灘大川の激坂をクリアすると、海岸沿いの平坦路、
南淡路水仙ラインです。

ここにきて悲劇が・・・



150824アワイチ41.JPG
何もない平坦路で両足が攣りました(´;ω;`) 



150824アワイチ42.JPG
浜田商店の前で強制ストップです。

ブログのネタ的にここまで敢えて書かなかったのですが、

実は前日の晩、足が攣って1回目が覚めていました。

ここまで、足が攣る不安を抱きながら強度を上げずに走り続けていたのですが、
ここにきて、不安が現実の物となってしまいました。

↑後から書くと、ただの言い訳みたいになってしまった(´・ω・`)



150824アワイチ43.JPG
久しぶりのコムレケア!

 とりあえず痛みが治まったので再スタート!

ここからしばらくはゆっくり走ります。

そしてしばらく走っていると・・・



150824アワイチ05.JPG
突如目の前に現れた猿軍団!

過去に2~3匹は見たことありますが、こんなにたくさん見たのは始めてです。

ここにきて、猿と戦わなければいけないのか?

過去に箕面の猿と戦った?経験からすると、猿は集団になると結構凶暴です。

足に不安を抱えたままこの戦いを制することができるのか!?



150824アワイチ44.JPG
iPhoneで威嚇しながら猿を蹴散らして行きます(笑)

iPhone向けたらなぜか逃げて行きます(´・ω・`)



150824アワイチ45.JPG
こいつがボスか?

ところで、よく、猿と目を合わしてはいけないと言いますが、サングラス越しではどうなんでしょう?
誰か動物に詳しい人教えてください。

 猿との戦いを制した?後に待ち構えてるのはナゾのパラダイス峠です。

ここからは自分との戦い!です。

足に力を入れると攣りそうになるので、ゆっくり上ります。

足に負担をかけないようにインナーローでクルクル回さず、ゆっくりゆっくり上っていきます。

先を見ると上の方まで電柱が連なっているのが見えるので心が折れそうになります。

激坂と呼べるような急勾配はないので、ゆるゆると漕いでいたらなんとか頂上にたどりつけました。

頂上で足を休めるために休憩をしようと思ったのですが、スズメバチ模様のアブがずっと周りを飛んでいたので休憩できませんでした。

いくら追い払っても寄ってきます(´;ω;`) 

仕方がないので少し進みます。


150824アワイチ46.JPG
ドライブイン立川の手前で休憩です。
左の白い建物がドライブイン立川です。
下の方に見えるのがナゾのパラダイスです。



150824アワイチ47.JPG
ナゾのパラダイスゲート反対側です。

 ナゾパラ峠をクリアすると、後は平地のみです。



150824アワイチ48.JPG
由良のベタ踏み坂(笑)



150824アワイチ49.JPG
そして、いつものファミマ

ここまでくればもう安心です。

補給を終え、出発しようとしたら背後から猛獣の唸り声が・・・




150824アワイチ50.JPG
猛獣が現れた!(笑)



150824アワイチ51.JPG
激しいにらみ合い・・・



150824アワイチ52.JPG
からの足への攻撃!



150824アワイチ53.JPG
腹部への会心の一撃!



150824アワイチ54.JPG
ぐはっ・・・



150824アワイチ06.JPG
やばい!仲間が現れた!

遊んでないでさっさと帰ろっと・・・(´・ω・`)



150824アワイチ55.JPG
というわけで残り35kmほどを帰ります。

やっぱり足が攣りそうなので極力負荷をかけずに走ります。



150824アワイチ56.JPG
逆走すると世界平和観音像は背中が見えるのね。



150824アワイチ57.JPG
明石海峡大橋がようやく見えてきました!



150824アワイチ58.JPG
そしてついに戻ってきました!
残り200mらしい(´・ω・`)



150824アワイチ59.JPG
最後の戦いです!

100mぐらい?進んで、残り250mの看板を見た瞬間・・・

激しく足が攣りました(´;ω;`)

残り僅かですが、もう自転車に乗れる気がしません。

というわけで、残りは歩いて上りました。

はじめての逆走アワイチ!
無念のDNFです(´;ω;`)

 この日は、最初から足が攣りそうな感じだったので、極力負荷をかけずに走ったため、あまりつかれませんでした。

足は痛いんですが、それ以外は元気なので不完全燃焼って感じです。

でも、ここからが大変でした。

何とか車にはたどり着けたんですが、足が攣ってるので足を自由に動かせません。

シューズを脱ぐのにも一苦労です。

何とかスリッパに履き替えることが出来たので風呂に直行です。

自分で足を入念にマッサージしながら長めの風呂です。

そして風呂に入った後は・・・



150824アワイチ60.JPG
淡路島カツカレー!

本当はステーキ丼食べたかったんですが売り切れでした(´・ω・`)



150824アワイチ07.JPG
こうして、はじめての逆走アワイチは終了しました。

 それにしても、今回の足攣りは人生で最大級のものでした。

帰った後も、そのダメージは残っており、足を動かす度に何度も何度も足が攣りました。

既に3日過ぎてますが、その時のダメージはまだ残っています。

足が攣った原因はなんだろう?と真剣に考えます。

まず考えたのは、補給の失敗です。

前日の晩はうどん。
朝はコンビニのつけ麺。
昼はざるうどん。

前日から冷たい麺類しか食べてません。

しかし、夜中に足が攣ったことも考慮すると、朝飯昼飯はあまり関係無さそうです。

もしかして、身体の中でやばい病気が進行していて、
足が攣るのはその病気のシグナルかも・・・
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

そして、前日何してたか振り返ります。

仕事が早く終わって、昼からスケボーで遊んだことを思い出しました。

そのスケボーはめっちゃ長いやつでクネクネすると走らすことが出来ます。


150824スケボー.jpg
こんな感じのやつ(´・ω・`)

最初はなかなかうまく出来ませんでしたが、慣れてくると1人で進めるようになってきます。

なかなか楽しいんですが、結構足にきます・・・

はっ!もしかして・・・(;・∀・)


今日の教訓
自転車に乗る前は体調管理をしっかりしましょう


以上、はじめての逆走アワイチでした!

 本日(8月24日)の記録
 走行距離 157.09km
 走行時間 6h45m36s
 平均速度 23.2km/h
 最高速度 64.2km/h
 ケイデンス平均 79rpm
      最高 173rpm
 心拍数平均 145bpm
    最高 186bpm
 消費カロリー 2814C
 標高差 2151m
 平均気温 28.0℃


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村






はじめての-アワイチ!?淡路島をひとりで1周してきました!前編

 夏休みも残り僅かとなりましたが宿題は終わりましたか?
私はまだ終わってません!
小学生の時の宿題が・・・(´・ω・`)

 さて、昨日少し書きましたが、久しぶりに淡路島に行って来ました!

ところで、「はじめての」って書いてあるけど、
あんたしょっちゅうアワイチしてるじゃん!!
って思ったあなた!

いつも当ブログをお読みいただきありがとうございます。
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

しかし、ブログタイトルをよ~く見てください。
アワイチの前に「-」が付いてますよね。
実は、はじめて「逆回り」で淡路島一周!淡路島マイナス1周・・・
要するにマイナスアワイチに挑戦してきたわけです。

タイトル詐欺的な感じもしますが・・・

というわけで、はじめての逆走アワイチ!?スタートです。



 2015年8月24日、久しぶりにロングライドをする機会が訪れました。
本当は先週自転車に乗る予定だったのですが・・・

諸事情により乗れませんでした(´・ω・`)


 まずは、朝からタイヤ交換です!
っていうか前の日までに換えといたらよかった・・・



150824アワイチ02.JPG

150824アワイチ03.JPG
今回のタイヤはミシュラン PRO4 COMP SCです。

このタイヤのインプレッション記事はこちら
   ↓↓↓
シロウトによるシロウトのためのタイヤインプレッション第2弾!
MICHELIN PRO4 COMP SC(ミシュラン プロ4 コンプSC)編



 そして、今回のスタート地点はこちら



150824アワイチ08.JPG
美湯松帆の郷です。
終わってから風呂入って飯食って帰ろうという魂胆です。

 今日のアワイチ!いつもとは違います。

なぜなら、今日ははじめての「逆走アワイチ!」だからです。

しかしなぜ逆走なのか?


それは・・・

ただ単にあきたからです(´・ω・`)

一人でアワイチすると、何かトラブルでも起きない限りブログに書く記事が同じような記事にしかならないのです。

要するにブログのネタ切れです(笑)

それでは、逆走アワイチ!気を取り直して行ってみよう!



150824アワイチ09.JPG
まずは橋を見ながらのダウンヒルからスタート!

この下り坂が最後に壁となって待ち構えています。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

坂を下ると左に曲がります。



150824アワイチ10.JPG
淡路サンセットラインをいつもと逆に走ります。
走り始めてすぐに、右側に海が開けてきます。
天気が良くてよかった(^ω^)



150824アワイチ11.JPG
ずっとこんな道が続きます。



150824アワイチ12.JPG
海に向かって下る坂道が気持ちいい~

郡家あたりで休憩しようかと考えていたのですが、
ここまで気持ち良く走れてたのでスルー(´・ω・`)

淡路サンセットライン、微妙にアップダウンがあるのですが、走り始めでまだ元気なためかあまり気になりません。



150824アワイチ13.JPG
ローソン慶野松原店で1回目のピットストップ!
ここを過ぎたらしばらくコンビニはありません。

あっ、ヤマザキはあったような・・・(´・ω・`)



150824アワイチ14.JPG
とりあえずプロテインでパワーアップ!



150824アワイチ15.JPG
湊交差点手前の橋「御原橋」



150824アワイチ16.JPG
橋の一部に淡路島の瓦が使われています。



150824アワイチ33.JPG
山の上の風車群



150824アワイチ17.JPG
大鳴門橋が見えてきました!



150824アワイチ18.JPG
この標識を過ぎると峠の始まりです!



150824アワイチ19.JPG
まずは最初の峠
鳴門岬の峠です。



150824アワイチ20.JPG
そしてまずはここからです!
大鳴門橋記念館!



150824アワイチ21.JPG
もちろん今日も登ります(笑)



150824アワイチ22.JPG


150824アワイチ23.JPG


150824アワイチ25.JPG
絶景を眺めるために!



150824アワイチ24.JPG
次の目的地はあの橋のたもと!
道の駅うずしおです。

今いるところより低い場所にあるので気が楽です( ̄ー ̄)



150824アワイチ28.JPG
とりあえず道の駅うずしおで記念撮影して



150824アワイチ30.JPG
鳴門の渦潮の見学して



150824アワイチ29.JPG


150824アワイチ32.JPG
景色を眺めます。



150824アワイチ31.JPG
次の目的地はあの山の上の建物!
ほてる にゅ~う あ~わ~じ~♪です。

その前に昼飯です。

昼飯を食べるために向かったのはもちろん



150824アワイチ26.JPG
今日も鼓亭です。



150824アワイチ27.JPG
暑くてざるうどんしか食えません(´;ω;`) 

前回予告した焼き肉丼はいつ食べられるのか?

昼飯を食べながら午後のルートの事を考えます。

ここまで、ただいつもの道を何事もなく逆に走ってるだけです。
しかし、この先のことを考えると少し不安がよぎります。

距離こそ半分弱走ってますが、淡路島には4つの峠があります。
ここまで、まだ1つしか峠を越えていません。

そして、昨日予告した内容がまだ出てきてません。

逆走アワイチ、果たして何事もなく無事終えることができるのでしょうか?

後編につづく(´・ω・`)


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

シロウトによるシロウトのためのタイヤインプレッション第2弾!MICHELIN PRO4 COMP SC(ミシュラン プロ4 コンプSC)編

 先日サイドが裂けてしまい穴が空いてしまったBRIDGESTONE EXTENZA R1X(以下R1X)

150822パンク1.JPG

使用不能と判断し、早速新しいタイヤを買ってきました。

今回選んだのは

MICHELIN PRO4 COMP SC(ミシュラン プロ4 コンプSC 以下PRO4)



Continental GRAND PRIX4000S2(以下4000S2)と人気を二分するタイヤです。
と思っていたのですが、よく比較されているのはMICHELIN PRO4 SC(COMPが付いてない)の方みたいですね。

値段的にCOMPの方がライバルだと思うんですが・・・

本当はV2が欲しかったんですが、私が行った自転車屋さんにはまだ置いてませんでした。

とりあえず交換して走ってきたのでインプレッション記事を書こうと思います。

というわけで、好評?につき

シロウトによるシロウトのためのタイヤインプレッション第2弾!
MICHELIN PRO4 COMP SC(ミシュラン プロ4 コンプSC)編です。

 はじめに言っておきますが、私は自転車の経験も浅く、何の実績もないただのシロウトのおっさんです。

そんなシロウトのおっさんがインプレ記事を書くなんて少々生意気ですが、まあ生温かく見守ってやってください。

なんだシロウトのおっさんの戯れ言か(´・ω・`)
と思われた方はこちらから他の方々の素晴らしいブログを読んでください。
 ↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


 というわけで、本題に入ります。

前回使用していたR1X、その前の4000S2と比較していきたいと思います。






使用した機材は
 自転車 2013 TREK MADONE5.2
 ホイール SHIMANO WH9000-C35-CL
 チューブ Panaracer R’AIR

タイヤ以外はそのままです(´・ω・`)





タイヤを交換して、早速走りに行きます。



150824アワイチ02.JPG

150824アワイチ03.JPG
ニュータイヤがまぶしい〜(≧∇≦)

走りに行ったのは、もちろん・・・



150824アワイチ01.JPG
あ・わ・じ・し・ま(笑)

 淡路島といえば、まずは平地巡航です。

正直言ってPRO4とR1X
あまり違いは感じられませんでした(´・ω・`)

言われてみれば、少し漕ぎ出しが軽くなったような気がするレベルです。

しかし、下り坂で足を止めている時にその違いは感じられました。

何か、いつもよりスピードののりがいいっていうかタイヤが転がってる感じがするんです。

これがころがり抵抗の低さってやつでしょうか?

ヒルクライムも何だか楽になったような気がします。
気のせいかもしれませんが・・・

 そして、ダウンヒルですが、ここでPRO4の本領発揮ってところでしょうか。

R1Xでもその高いグリップを感じることが出来ましたが、PRO4は更にその上をいってます。

もう、ダウンヒルが楽しくて仕方ありません。

あっ!スピードの出しすぎには注意しましょう!
っていうか、公道ではスピードを出してはいけません(´・ω・`)

 PRO4の乗り心地はどうでしょうか。

うわさ通り4000S2よりはかなりいいです。

しかし、きれいな路面ではR1Xと比較してあまり変わらないような気がしましたが、



150824アワイチ04.JPG
南淡路水仙ラインに来て、写真のような路面(白いほうね)ではっきりとその違いを感じることが出来ました。

PRO4の乗り心地はR1Xよりも更にいいです。

というわけでまとめてみると

(私の主観だけによる)性能比較
 グリップ力  PRO4>R1X>4000S2
 乗り心地  PRO4>R1X>>4000S2
 転がり抵抗の少なさ PRO4>4000S2>R1X
 重量(軽さ)  R1X=PRO4>4000S2
 耐パンク性能 4000S2>>R1X PRO4はまだ不明
 耐久性(寿命) 4000S2>>R1X PRO4はまだ不明

PRO4の耐久性はまだ150kmほどしか走ってないのでわかりませんが、低そうな気がします。

ちなみにR1Xは1000kmほどでパンクしました。
後輪は減っていましたが前輪はまだまだ大丈夫そうです。
というわけで予備に1本置いとくことにしました。
穴さえ空いていなければ後輪もまだまだ使えるでしょう。
決して1000kmが寿命というわけではありません。

 今回購入したMICHELIN PRO4 COMP SC、うわさ通り乗り心地がよく、グリップが高いいいタイヤです。

私自身とても気に入りました。

Continental GRAND PRIX4000S2とは全く性格の違うタイヤですが、
BRIDGESTONE EXTENZA R1Xとは似ていると思います。
今回、私はPRO4 COMPの方が優れていると判断しましたが、あまりこだわりがないのでしたらどっちでもいいと思います。
値段もR1Xの方が安いですしね。
R1XのライバルはPRO4ノーマルなのかもしれません。


 なんか、PRO4べた褒めのインプレ記事になってしまいましたが、
今回購入して比較したのは、PRO4 SCではなく、一つ上のモデルPRO4 COMP SCなので、
くれぐれもお間違いなく(笑)

以上、MICHELIN PRO4 COMP SCタイヤインプレッションでした。


 ところで、せっかく淡路島行ったのにその内容に一切触れてませんね。

というわけで、ここからはアワイチ予告編(`・ω・´)



150824アワイチ05.JPG
せまりくる野生動物たちの群れ(笑)



150824アワイチ06.JPG
クロヒョウとの闘い(笑)



150824アワイチ07.JPG
また帰りが遅くなってしまったのか!

淡路島でいったい何が・・・

淡路島走行記事
乞うご期待!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

3連休で自転車に乗りまくるはずでしたが・・・さらばEXTENZA R1X!

 毎日暑い日が続きますが、朝夕は少し涼しくなってきましたね。
みなさん!元気に自転車乗ってますか?

私の方はと申しますと、仕事が忙しくてなかなか自転車に乗れませんでした。
前回の記事でお伝えしたとおり
「夜に乗れば自転車に乗れるんじゃね?」
と考えたのですが、結局乗れずじまいでした。

 そして、仕事の忙しい時期を終え、ようやく3日間の休みを得ることになりました。

よーし!遊びまくるぞー!(`・ω・´)

この3連休の予定は
8月20日 自転車(二日酔いのアルコール抜きポタ?)
8月21日 海水浴?
8月22日 自転車(ノープラン)

という感じで考えていました。

そして、実際はどうなったかというと、


 8月20日、3連休初日

雨でした(´;ω;`)

そして、仕事の疲れもあり1日寝て過ごすという・・・


 8月21日、予定通り海へ!
自転車ブログなので内容は割愛します(´・ω・`)


 8月22日、3連休最終日

ようやく自転車に乗れそうです!

いつものように準備をしますが、いつもと違うことが1つ。
後輪の空気が全て抜けていました。

このときに空気が抜けてる原因を調べればよかったのですが、
何も考えずに空気を入れようとしたのが失敗でした。

あろうことか、自分の不注意でバルブコアを曲げてしまい空気が入らなくなってしまいました(泣)

仕方がないのでチューブを交換してから出かけることにしました。

チューブを交換してから着替えなど他の準備をして、出かけようとすると、
何と!雨が降ってきました。

とりあえず雨が止むまで待っていると、突然タイヤが「パシュー!」っと音を立てながらパンクしました。

ああああ!新品のチューブがあああ(´;ω;`)

小学生の頃からパンク修理を自分でやってきてたんですが、こんなことは初めてです。

もしかして、タイヤとリムの間にチューブを挟んでしまうという初歩的なミスをしてしまったのか?と考えてしまいました。

1ミリも走らずにチューブを捨てるのはもったいないので、とりあえずパッチを貼って再利用することにしました。

完全にテンションが下がってしまったので、パンク修理を終えてもなかなか出発できませんでした。

家でダラダラしていると、再びタイヤが「パシュー!」っと音を立てながらパンクしました。

「Oh! No!」

思わず英語が(笑)

これでもう今日のライドは中止です。

もう、ふて寝するしかありません(笑)

30分ほど寝たでしょうか?

やっぱり自転車乗りたいなあと思いパンク修理することにしました。

とりあえずチューブを取り出して穴を確認してみると、さっき修理したパッチのすぐ横に穴があいていました。

同じ所を噛みこむのはありえないので

パンクの原因はタイヤにあるに違いない!

そう考えました!っていうか気付くのおそっ!

チューブの穴の位置からタイヤの異常箇所を絞り込み調べてみると・・・



150822パンク1.JPG
タイヤが裂けて穴があいていました。

しかもこの亀裂、淡路島でパンクした時に気づいていたんですが、その時のパンクの原因は他の場所に有ったのでほったらかしていました。

この時は気になっていたんですが、淡路島を走りきり、六甲山も1回上っているので大丈夫だろうと勝手に決め込んでいました。
っていうか忘れてました(´・ω・`)

おそらくこの穴が原因でパンクしたのでしょう。

はっ!もしかして最初に空気が抜けていたのは・・・



150822パンク2.JPG
ほぼ同じ場所に同じぐらいの穴があいてました。

パンクの原因確定です。

タイヤの予備はありません。

こうして、私の3連休はノーライドでフィニッシュとなりました(´;ω;`)


今日の教訓
異常を発見したら放っておかずに対処しましょう!

 今回は雨が降ったため家の中で突如パンクするという珍事で済みましたが、
雨が降っていなかったら確実に出先でパンクしていたことでしょう。
もしも、ダウンヒルなどで高速で走行中にパンクしたらタダでは済まなかったかもしれません。
みなさんも自転車はこまめに点検し、異常を発見したらすぐに修理しましょう。

 そして、新しいタイヤを買ってきました。

はたして、次のタイヤは・・・

つづく


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

そうだ!涼しい場所に行こう!自転車で行ける涼しい場所とは・・・

 毎日毎日暑い日が続きますがみなさん元気に自転車乗ってますか?
私はこの時期忙しくて全然自転車に乗れてません(´;ω;`)

自転車に乗りたすぎて、仕事が忙しいにもかかわらず、
ついに夜間ライドに手を出してしまいました。

そして、毎日暑いしどうせなら自転車で涼みに行こう!
というわけで行ってきました。

とりあえず涼しそうなところといえば!



150811六甲01.JPG
ここしか思いつきませんでした(笑)

っていうか、ここまで来るのがしんどい!

ここで引き返して今日のライドは無かったことにしよう!
とまで考えてしまいました(´;ω;`)

心拍が落ち着いてから、考え直し、とりあえず表六甲のゴールまでは行くことにしました。

そういえば、先日の台風による表六甲ドライブウェイの通行止めは解除されていますが、1箇所ある工事片側交互通行区間が少し長くなってます。

ゆるゆる上ってると間に合わないかもしれません。

帰りですが、進行方向の信号が青になってるのに下から車が上ってくるという事態が発生してました。

ガードマンがいるので衝突の危険は少なくなっていますが、っていうか信号の時間設定しなおせよ!

というわけで、脚力に自信がある人と青信号になってる対向車を待たす図々しさに自信がある人以外は、信号が赤から青に変わるタイミングを見計らってスタートしましょう!

っていうか、
ヒルクライム暑い(´・ω・`)



150811六甲02.JPG
何だかんだ言いながらも表六甲のゴールまでたどり着きました。

この辺りまで来ると風が冷たくて気持ちが良いです。

ここからは下りもあるので、下りでは出来るだけ漕がずに全身で風を感じながら走ります。

ようやく涼しい所に来れたって感じです。



150811六甲03.JPG
そして一軒茶屋に到着!



150811六甲04.JPG
どんだけSUPER H2O売りたいねん!

頼むからコーラ置いてくれ(笑)



150811六甲05.JPG
せっかく来たので頂上まで!

誰もいない頂上では違う意味での涼しさを(´;ω;`)



150811六甲06.JPG
とりあえず夜景(笑)



150811六甲07.JPG
お化けが怖い寒くなってきたので帰ります(´;ω;`)

そして下界に下りてくると
やっぱり暑い!のでした。

寝苦しい夜はまだ続きそうです(´・ω・`)

おわり

 
 本日(8月11日)の記録
 走行距離 30.47km
 走行時間 1h52m08s
 平均速度 16.3km/h
 最高速度 73.4km/h
 ケイデンス平均 64rpm
      最高 193rpm
 心拍数平均 146bpm
    最高 178bpm
 消費カロリー 860C
 標高差 1441m
 平均気温 21.6℃


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

熱中症にはご注意を!暑さにやられたヘロヘロアワイチ?後編

 みなさんお元気ですか?
毎日毎日暑い日が続きますね。
私の方はと言いますと、地獄のアワイチからすでに3日経つのにまだダメージが抜け切れていません。
こんなことで夏を乗りきれるかどうか不安で仕方ありません。
誰だよ!今年は冷夏だって言ったのはヾ(*`Д´*)ノ”


というわけで前回からのつづきです

 直射日光バリバリの道端でのパンク修理ですっかりヤル気のなくなった私

前に進んでも来た道を戻っても峠を越えて60km以上走らなければいけません。

とりあえず前に進んで気分が乗らなければショートカットして帰ろうと考えていました。

テンション下がりまくった後の走りはもうグダグダです(´;ω;`) 

スピードも20km/hぐらいしか出ません。

無風で平坦な道で時速20キロというのが(精神的?)ダメージの大きさを表しています。

 そんな中、第1の難関灘大川の激坂です。



150802アワイチ12.JPG
とりあえず沼島をパシャリ!



150802アワイチ13.JPG
激坂の後は「世界一コーラ」が控えているので、ここでは「リアルゴールドフレーバーミックスレモン」とかいうやつを投入!

暑いのでボトルに詰め込んだらすぐに出発です。

途中、夫婦と思われる二人組を追い抜きます。

クロスバイクに乗った女性の方がフラフラで今にも足着きしそうだったので、

追い抜きながらも思わず「がんばって!」と応援してしまいました。

自分もヘロヘロだったくせにこんな追い抜き方をしてしまっては、少なくとも見える間は手を抜くわけにはいきません。

普段はシッティングとダンシングを折り混ぜて上っていくんですが、ここはシッティングだけで余裕のある振りをして上っていきました。

もちろん自分の言動に激しく後悔しました(´;ω;`)



150802アワイチ14.JPG
ヘロヘロになりながらも何とかたどり着けました。



150802アワイチ15.JPG
今日のコーラはうまい(^ω^)

 コーラを飲んだ後は少しだけがんばってみようと思いました。

ほてる にゅ~う あ~わ~じ~♪



150802アワイチ16.JPG
暑いのでとりあえず写真だけ(´・ω・`)



150802アワイチ17.JPG
風が吹いてないのでとりあえず写真だけ(´・ω・`)

ああ〜涼しい所でゆっくり休憩したい(´;ω;`)

日の当たらないゆっくり休憩出来そうな場所を探しながら走ってたんですが、
結局休憩できずに鼓亭に到着してしまいました。

もうヘロヘロです(´;ω;`)

昼飯は前回予告した通りの・・・



150802アワイチ18.JPG
すみません。
暑くて食欲がありません(´;ω;`) 

 昼飯を食ったらそのまま真っすぐ帰ろうかとも思っていたのですが、
せっかくここまで来たのだから、せめて島の端まで行こうと思いました。

淡路島の端から端まで橋から橋へ・・・
自分でも何を言ってるのかよく分かりません(´;ω;`)

というわけで道の駅うずしおに向かいます。



150802アワイチ19.JPG
とりあえず記念撮影して



150802アワイチ20.JPG
うずしおの見学して

なぜかあそこに向かいます。



150802アワイチ21.JPG
そうです!大鳴門橋記念館です。

ここにきて何故か清く正しいアワイチをしなければ!と思ってしまったのです。



150802アワイチ22.JPG
もちろん今日も上ります(笑)



150802アワイチ23.JPG
屋上には誰もいません(´・ω・`)



150802アワイチ24.JPG


150802アワイチ25.JPG
こんなに素晴らしい景色が見えるのに・・・

携帯で写した写真なのでしょぼいですが実際は素晴らしい景色です。

アワイチをされる方はぜひ立ち寄ってもらいたいポイントです。

今日も風を読みます。
ほとんど吹いてませんけど・・・(´・ω・`)

わずかな風を感じながら日陰で休憩していると突如睡魔が襲ってきました。

このまま寝てしまったら朝まで起きれないような気がしたので、休憩もそこそこにこの場を立ち去ることにしました。

もうここまで来たら後は帰るだけです。

ショートカットも何もありません。

いつもの道をただひたすら走るだけです。



150802アワイチ26.JPG
今日は風車が全く動いていません。



150802アワイチ27.JPG
そして後半戦唯一左側にあるローソンで休憩です。



150802アワイチ28.JPG
海岸沿いを走っていきます。

このころから疲れもピークに達していました。

なんか気持ち悪くて体がジュースも受け付けません。

のどが渇いたら口に水を含んでうがいをしながら走りました。



150802アワイチ29.JPG
生きて帰れるように神頼み(笑)
っていうかこの像の詳細求む!



150802アワイチ30.JPG
群家のサイクルオアシスにピットイン!

ここのトイレで顔を洗い水を頭からかぶりまくります。

やっぱり眠いのでここもすぐに出発です。



150802アワイチ31.JPG
とりあえずいつも気になってた看板(笑)



150802アワイチ32.JPG
サンセットラインで夕日をバックにとりあえず写真(笑)



150802アワイチ33.JPG
やっと明石海峡大橋が見えてきました!



150802アワイチ34.JPG
ゴールはもうすぐです!

そして、スタート地点をいつもと違う場所にしたことを激しく後悔するのでした。

 今日車を置いたのは、淡路島・岩屋温泉「美湯松帆の郷」の駐車場です。

ここはアワイチサイクリスト歓迎で施設を利用すればタダで車を置かしてもらえるのです!

ありがたいですね。

温泉は激坂の上にあるんですけどね(´・ω・`)



150802アワイチ35.JPG
覚悟を決めて最後のヒルクライムに臨みます!

そして・・・



150802アワイチ36.JPG
ゴーーーーール!!!

もうヘロヘロです(´;ω;`)

この後、ゆっくりまったり風呂に入る予定でしたが・・・

しんどすぎて無理!

とりあえずシャワーを水にして体を冷やします。

そして露天風呂に急行です。

しんどすぎてお湯につかる気がしません。

さっさと風呂をすまして、マッサージでもと思いましたが、料金表を見ているうちに先客に入られ、まさかの1時間待ち!

1時間も待てないのでマッサージはあきらめました。

それと、淡路島のグルメを楽しみたかったのですが

疲れすぎて食欲がありません(´;ω;`)

というわけでお茶だけ買って車に乗り込みます。

車に乗り込んだものの、しんどすぎてエアコン全開のまま1時間ぐらい何も出来ませんでした。



150802アワイチ37.JPG
そして、落ち着いてから家路についたのでした。

サイクリストのみなさん!

暑い日は無理せずゆっくり休憩しながら走りましょう。

おわり

 
 本日(8月2日)の記録
 走行距離 156.22km
 走行時間 6h34m43s
 平均速度 23.7km/h
 最高速度 65.5km/h
 ケイデンス平均 79rpm
      最高 173rpm
 心拍数平均 145bpm
    最高 184bpm
 消費カロリー 2933C
 標高差 2189m
 平均気温 31.8℃


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

熱中症にはご注意を!暑さにやられたヘロヘロアワイチ?前編

 皆様!ご無沙汰しております。
お元気ですか?

ブログ放置でランキング爆下げ中ですが、私はまだ生きてます(笑)

それにしても毎日暑い日が続きますね。
暑さで体調を崩さないよう注意しましょう。

そんな暑い中、先日8月2日に久々に自転車に乗ってきました!
というわけで久しぶりのブログ更新です。

 2015年8月2日自転車乗りの朝は早い・・・

ってやりたいのですが、2度寝により敢え無く撃沈(笑)

午前7時30分暑さにより2度目の起床!

今日は久々に1日フリーなんですが、どこに行くか決めてません。

そして、寝坊した朝にノープランで行ける場所といえば、あそこしかありません!



150802アワイチ01.JPG
そうです!淡路島です(笑)

 午前9時、今日はいつもと違う場所からスタートです。

いつも通り走れば午後5時には帰ってこれるだろうと思っていました。

この時は・・・(´・ω・`)



150802アワイチ02.JPG
とりあえず岩屋港でスタートの標識の撮影です。

それにしても今日は暑い・・・



150802アワイチ03.JPG
まずは国道28号線を南に進みます。

今日は風も少なくいい感じ?暑いけど・・・



150802アワイチ04.JPG
世界平和観音像



150802アワイチ05.JPG
時折海から吹いてくる風が涼し・・・
生温かい・・・(´;ω;`)



150802アワイチ06.JPG
今日も走ってきた道を振り返ります。

暑いので写真を撮ったらさっさと出発します(笑)



150802アワイチ07.JPG
そしていつものファミマ

日曜日なのにサイクリストは私しかいません。

いつもここでパンとかシュークリームを食べるのですが、
今日は暑くて食欲がありません(´・ω・`)

とりあえずゼリーを食っときました。

私が出発しようとした時サイクリストが5人ぐらい現れました。

まあ特に何かあったわけではないんですけどね(´・ω・`)



150802アワイチ08.JPG
中途半端な?補給を終え、いよいよヒルクライムです。

暑い!とにかく暑い!

ボトルの水を首筋にかけますが、

水は既にお湯になってます!

全然気持ちよくありません(´;ω;`)



150802アワイチ09.JPG
暑いので、ここもとりあえず写真だけ・・・



150802アワイチ10.JPG
一つ目の峠を越え海岸沿いの南淡路水仙ラインを走ります。

風が吹いていないのでいいペースで走りたいのですが、ヒルクライムで疲れてしまったので思うようにペースが上がりません。

そして悲劇はここで起きました。



パンクです(´;ω;`)

いや、パンクはいいんですが・・・



150802アワイチ11.JPG
日陰が全然ありません(´;ω;`)

自転車を止めると同時に汗が吹き出します。

太陽もアスファルトも空気もみんな熱い・・・

自転車をひっくり返してチューブ交換です。

ブログのネタ的にはパンク修理の写真を1枚でも撮るべきなのでしょうが、そんな余裕はありません。

チューブ交換を終えCO2ボンベで空気を入れます。

とりあえず空気を入れ終えたボンベを首すじに当てて体を冷やします。

冷たくて気持ちいい〜(*´ω`*)

ボンベはすぐに暖かくなってしまいましたが何か得した気分でした。

そして最後に秘密兵器水のいらないハンドクリーナーで手を洗います。

クリーナーを手にとってこすれば汚れが落ちるというスグレモノです。

早速クリーナーを手にとって手をこすりあわせます。

ゴシゴシゴシゴシ・・・

うおおおおおー

ゴシゴシゴシゴシ・・・

汗をかきすぎて手が濡れているので、
水のいらないハンドクリーナーがただのハンドクリーナーに・・・

ここにきて普通のハンドクリーナーで手を洗ったけど洗い流す水がない!状態になってしまいました(´;ω;`)

仕方がないのでもってたハンカチで手を拭きました。

もうテンション下がりまくりです。

アワイチ中止して帰ろうかなあと思いました。


後編に続きます(´;ω;`)



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

443号

Author:443号
何となく体を鍛えるために購入した自転車
最初はただの健康のための道具に過ぎなかったのですが・・・

40歳にして自転車(ロードバイク)の魅力に目覚めてしまった漢の記録を綴っていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング

自転車 ブログランキングへ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
広告  
自転車
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR