再び挑戦!ひとりツール・ド・大山!大山周回コースを走ってきました!前編!

 みなさ~ん!元気に自転車乗ってますか?

今日は久しぶりにガッツリ自転車に乗れそうです!

というわけで、どこに行こうか考えます。

1日ガッツリ走るということで、まず思いついたのが淡路島1周です。

最近、他の方のブログで淡路島ネタが多いなと思ったら、この前の日曜日にロングライドイベントがあったのね。

この時期にアワイチの記事書いて、イベント参加者かと思わせといて実はぼっちかよ!みたいな・・・(´;ω;`)

次に思いついたのが小豆島!

寒霞渓に紅葉を見に行きたいなあ。

そして、最後に思いついたのが、ひとりツール・ド・大山

前回思いつきで挑戦してみて、足が攣って撃沈したやつです。

昨日、久々に六甲山上ったんですが、サボりまくっていたこともあって、明らかに以前より走力が落ちています。

大丈夫かなあ?

前回のひとりツール・ド・大山の様子はこちら
 ↓ ↓ ↓
新たなる挑戦?ひとりツール・ド・大山!大山周回コースを走ってきました!その1
景色は最高!ひとりツール・ド・大山!大山周回コースを走ってきました!その2
下り坂の恐怖?ひとりツール・ド・大山!大山周回コースを走ってきました!その3

さて、この3つの中から選んだのは・・・

大山周回コース!ひとりツール・ド・大山です。

淡路島、小豆島は冬でも走れるけど、大山は次に思いついた時には積雪で走れない可能性があるからです。

ツール・ド・大山のコースはこちら

距離 83.2km
獲得標高 2235m
となっています。

前回、足が攣って撃沈しただけに行けるかどうか心配です。

しかし、今年中にリベンジしないと安心して年を越せません。

 というわけで、早速大山にレッツゴーです!

そして、大山に到着したのですが、
なんと!雨(´;ω;`)

今日の天気晴れちゃうんかい!
どないなってんねん天気予報!Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!

と思ったけど、冷静に考えたらここは鳥取県。
兵庫県南部の天気予報しかみてなかった(´・ω・`)

いきなりピンチです!

今日のライドは中止か?

車の中で、現在地周辺の天気を調べます。

雨はもう降らなさそう。

雨の中ダウンヒルはしたくないけど、せっかく来たし行くか!

というわけで、ひとりツール・ド・大山は決行です。

車の中でウダウダしてるうちに雨が止んだので外に出ます。

さ、さぶい(´;ω;`)



151030大山01.JPG
天気が悪いので大山も見えません(´;ω;`)

ちなみに今日の服装
半袖ジャージ
長袖インナー(コンプレッションウェア)
10℃対応ビブタイツ
フルフィンガーメッシュグローブ
以上!

タイツ以外は昨日と変わらないという・・・

一応、冬用のグローブとか用意していたのですが、ヒルクライムには熱いに違いない!
というわけで、車の中に置いていくことに。
ポケットにはウインドブレーカーは入れておきます。

大山ですが、今は見えなくても、きっと帰ってくる頃には天気も回復して、その姿を見せてくれるはず!

そう信じて、出発です。

 今日の目標は前回と同じく、イベントを意識して写真を撮ったり休憩したりしながら、制限時間5時間30分以内に帰ってきたらリベンジ成功です。
足が攣らなくても制限時間を超えてしまった場合はリベンジ失敗とみなします。



151030大山02.JPG
ツール・ド・大山はいきなりヒルクライムから始まります。

前回の経験から、ゆっくり走っても余裕があると思われるので、
今日はヒルクライムは頑張らない作戦です!

インナーローでとろとろ上ります。



151030大山03.JPG
現在の気温9℃!
ん?この先凍結してるのか(´・ω・`)?



151030大山04.JPG
1発めのヒルクライムを終えると、長~いダウンヒルが始まります。



151030大山05.JPG
標高800メートルで記念撮影!

路面は濡れてるし、落葉がいっぱい落ちてるし恐怖のダウンヒルです(´;ω;`)



151030大山06.JPG
ダウンヒルの途中ですが桝水原で記念撮影!

やはり大山は見えません(´・ω・`)

長いダウンヒルを終えると、比較的ゆるいアップダウンが連続する道に入ります。



151030大山07.JPG
天気が良ければ、草原の向こうに大山が見えるはずですが・・・



151030大山08.JPG
反対側の蒜山方面の山々も見えません。



151030大山09.JPG
先に進みますが、やっぱり見えません。

とりあえず、イベントを意識して第1チェックポイントの鏡ヶ成を目指します。

道路上に鏡ヶ成まであと6キロのペイント表示があるのですが、その辺りからきつくなってきます。

そして、前回よりもペースを落として走ってきたつもりなのに、前回よりもキツく感じる(>_<)

う~ん!スタミナ切れか?



151030大山10.JPG
そして、フラフラになりながら鏡ヶ成に到着!

今日は山陰のマッターホルンこと烏ヶ山も見えません(´・ω・`)

雨が降ってきたので、屋根の下で補給をしながら休憩です。

それにしても、さむい(´;ω;`)

サイコンで温度を確認したら4℃!

やばい!辛くなってきた。

前回この辺走ってる時はまだまだ元気だったのに、早速リベンジに黄色信号点灯です。

後編につづく(´・ω・`)


ここまで読んでいただきありがとうございます。

はたして、今回のひとりツール・ド・大山!リベンジ成功するのでしょうか?
お楽しみに!

ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コスモスを見に行こうよ!武庫川サイクリングロードを走ってきました!

 みなさん!元気に自転車乗ってますか?

私は、10月から乗りまくる宣言したにもかかわらず全然乗ってません(´;ω;`)

実に12日ぶりのライドです。

もちろんどこに行くか決めてません(笑)

 今日もアテのない旅路をさまよいます。



151029六甲01.JPG
あれ?ここは(´・ω・`)

気にせず前に進みます(笑)

表六甲ドライブウェイを上ってる時は汗かくぐらいだったのですが、

丁字ヶ辻を過ぎて山頂に向かう途中が
寒すぎる!(>_<)

汗をかいてることもあって、木陰に入ると全身から熱を奪われる感じ。

ちなみに今日の服装
半袖ジャージ
長袖インナー(コンプレッションウェア)
夏用タイツ
フルフィンガーメッシュグローブ
以上!

うん、夏でもいけるね(笑)



151029六甲02.JPG
寒さに震えながら一軒茶屋到着!



151029六甲03.JPG
もちろん今日もやって来ました(笑)

山頂で直射日光にあたって汗を乾かします。

サイコンが示す気温は7℃!

さぶっ!

とっとと下山しよっと(´・ω・`)

背中のポケットに入れているウインドブレーカーを着て下山の準備をします。



151029六甲04.JPG
とりあえず高い所からの写真

道路には落葉が落ちているのでゆっくりと下っていきます。



151029六甲05.JPG
そしていつもの公園で(笑)

ウインドブレーカーを脱ぎ太陽の光を身体に浴びます。

あったかいなあ〜

このまま眠れそうでしたが用事があるので家に帰ります。

回復走も兼ねて武庫川サイクリングロードをゆっくりまったり走ります。



151029六甲06.JPG
サイクリングロードをゆっくりまったり走っていると突如目の前にコスモス畑が!

そうだ!
今日はコスモスを見に来た!
ということにしておこう( ^ω^)



151029六甲07.JPG
きれいだなあ〜(棒)

というわけでブログのネタも出来たのでとっとと帰ります(笑)

 そういえばコスモスで思い出したのですが、

三角関数の加法定理の覚え方
「咲いたコスモスコスモス咲いた!」
「コスモスコスモス咲いた咲いた!」
って習ったなあ〜。

当時これを教えてくれた先生は、授業中にギャグとか世間話とか全くしなかった先生だったのですが、突如これを言い出して爆笑とったのが衝撃的だったので今でも覚えてます。

先生元気かなあ〜

三角関数の加法定理
 sin(α+β)=sinαcosβ+cosαsinβ
 sin(α-β)=sinαcosβ-cosαsinβ
 cos(α+β)=cosαcosβ-sinαsinβ
 cos(α-β)=cosαcosβ+sinαsinβ

ここ試験に出るから!(笑)

当ブログは受験にも役立つブログを目指します(`・ω・´)ゞ


 本日(10月29日)の記録
 走行距離 52.37km
 走行時間 2h47m21s
 平均速度 18.8km/h
 最高速度 71.4km/h
 ケイデンス平均 64rpm
      最高 176rpm
 心拍数平均 153bpm
    最高 182bpm
 消費カロリー 1354C
 高度上昇 1208m
 平均気温 13.9℃


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

自称貧脚に遅いヤツはいない!?ご近所ブロガーさんの走行会に勝手に乱入してきました!後編

みなさ〜ん!元気に自転車乗ってますか?
晴天が続き、暑くもなく寒くもない!
自転車日和の日が続いてますね。
どこか遠くに行きたいなあ!

そして、一部のマニア?のみなさま!
お待たせしました\(^o^)/
前回からの続きです。

実は昨日には書き終える予定だったのに寝落ちしてしまいました。
申し訳ありませんm(_ _)m

 表六甲経由で六甲山頂まで挑戦する我々一同。

表六甲初挑戦というササナギさんの実力とは?

スタートして勾配がきつくなってから、クロワッサンさんの合図でササナギさんが先頭に出ます。


151017表六甲05.JPG
先頭に立つといきなり我々をちぎり始めるササナギさん(笑)

もうついて行くのに必死です(>ω<)



151017表六甲06.JPG
そしてクロワッサンさんをぶっちぎって六甲ケーブル下駅前に到着!



151017表六甲07.JPG
ケーブル駅前に着くとやたらと後輪をいじり出すササナギさん。

どうやらサイコンが反応しなくなった模様。

スピードもケイデンスも出ないんなら電池切れじゃね?

とテキトーにアドバイス(´・ω・`)

実際は違ったようですが・・・



151017表六甲08.JPG
とかやってるうちにクロワッサンさんも到着!

この日のために毎日?再度山でトレーニングを積み続けたクロワッサンさん。

前回一緒に走った時よりも、かなり速くなってます!

そして、「遅いから先に出発します!」と言ってほとんど休憩せずに出発されます。

短期間でのこの成長っぷり!

あと3ヶ月もすれば私よりも速くなってることでしょう(´・ω・`)

 次の目的地は「新六甲大橋下」交差点です。

表六甲ドライブウェイのスタート地点です。

ケーブル駅前をスタートしようとしたその時、私に仕事の電話がかかってきます。

私のことを速い人と勘違いしている2人は、もしろん先に行ってしまいます(笑)

電話を終え必死で追いかけましたが、もちろん追いつきませんでしたよ。



151017表六甲09.JPG
みんなに追いつこうと必死のダンシングで坂を上ってくる私!

ここで私の体力は尽きました・・・(´;ω;`)

いつもの写真を撮る余裕もありません。

 そして、次の目的地はクロワッサンさんが「鉢巻展望台」を提案!

鉢巻展望台は表六甲ドライブウェイの終盤にあり、ここから4キロぐらいあります。

ちなみに表六甲ドライブウェイの距離は4.8kmです。

ここから「鉢巻展望台」までノンストップで行こうとするなんて、恐ろしい成長っぷりです!

あと1ヶ月もすれば私よりも速くなってることでしょう(´・ω・`)



151017表六甲10.JPG
ここから次のポイントまで距離があるのでゆっくりまったり走りたかったのですが・・・

やはりササナギさんが我々をちぎりにかかります!

必死で後ろを付いていこうとしたのですが、もう限界です(´;ω;`)

アカン!ちぎられる!

そして、ある作戦を思いつきます!

その作戦とは・・・

トンネルの手前でクロワッサンさんを待つことを提案!

クロワッサンさんを待つフリ?をして自分の体力回復をはかる作戦です!(`・ω・´)
(ごめんね。クロワッサンさん)



151017表六甲11.JPG
この時、自分の体力が回復する間にササナギさんの体力も回復するので
この作戦が意味のないことに気づきます(笑)



151017表六甲12.JPG
そして思ったよりも早く(失礼)クロワッサンさんが到着!

また「遅いから先に出発します!」と言ってほとんど休憩せずに出発されます。

やはり前回一緒に走った時とは一味も二味も違います!

あと3週間もすれば私よりも速くなってることでしょう(´・ω・`)

 私が出発しようとした時、先程追い抜いたマウンテンバイクに乗ったカップルが上がってきます。

「こんにちわ~!いやあ~速いですね〜」

と話しかけてこられました。

話しかけられたら無視するわけにもいかず、話を続けます。

話を終え、カップルと別れを告げ、トンネルを抜けると・・・



151017表六甲13.JPG
いない(笑)

ここから前に追いつくために必死に走ります。

体力回復作戦は見事に失敗に終わりました(´;ω;`)



151017表六甲14.JPG
途中でクロワッサンさんに追いつき、工事区間の信号待ちでササナギさんに追いつきます。

ここで、クロワッサンさんが、信号の時間が短いので全力で行け!とササナギさんに指示!

信号が青に変わる前にガードマンに行っていいよって言われた瞬間、ササナギさんはダンシングで坂道をありえないスピードでぐんぐん上っていきます。

元自転車競技部が本気を見せた瞬間です。

は、速い!

2人は一瞬でちぎられたのでした(´;ω;`)



151017表六甲15.JPG
後ろを振り返りながら余裕で走るササナギさん(笑)

もう付いて行くだけで必死です(>ω<)



151017表六甲16.JPG
そして鉢巻展望台で余裕の?記念撮影!



151017表六甲17.JPG
クロワッサンさんも到着!

そして少し休憩した後、またクロワッサンさんが先に出発します!

こんなにアグレッシブに先に先に走ろうとするなんて今日のクロワッサンさんは違います!

すばらしい成長っぷりです!

と思っていたのですが、後になって衝撃の事実が発覚!

衝撃の事実の内容はこちら
 ↓ ↓ ↓
 目指せ淡一

この記事を見るまで気づかなかった(;・∀・)

まあ、クロワッサンさんが短期間で速くなってることには変わりませんが・・・

あと1週間もすれば私よりも速くなってることでしょう(´・ω・`)



151017表六甲18.JPG
 表六甲ドライブウェイを走り終え、藤原商店でまったり休憩

コーラで補給したかったのですが、
家に帰って写真見てからカロリーゼロであることに気付きました(笑)
STRONGって書いてあるから強烈なヤツやと思ったのに(´;ω;`)



151017表六甲19.JPG
途中でトイレ休憩をはさみ、ここからはゆっくりまったり走ります。

そして、六甲山最高峰へ!



151017表六甲20.JPG
初六甲制覇でポーズを決めるササナギさん!



151017表六甲21.JPG
私も意味不明の対抗意識からポーズを決めます(笑)

前輪があっち向いたりこっち向いたりするのでポーズを決めるのはなかなか難しい(´・ω・`)



151017表六甲22.JPG
そして山頂からの景色を堪能する2人

自転車で上ってきて見る景色は格別です。



151017表六甲23.JPG
景色はこんな感じ



151017表六甲24.JPG
 写真を撮って雑談した後は、上着を着て六甲山を下っていきます。

ダウンヒルが好きというササナギさんとダウンヒルが嫌いというクロワッサンさん。

やはり、下りでのペースが全然違います。

下りは危ないので
スピードの出しすぎに注意しましょう(´・ω・`)


151017表六甲25.JPG
表六甲ドライブウェイの入口手前でクロワッサンさんを待ってから集合したコンビニまで帰ります。



151017表六甲26.JPG
 ファミマに到着したら試乗会が始まりました。



151017表六甲27.JPG
今日の試乗車はこちら!

15年ぐらい前のSPECIALIZEDのALLEZです。

現在も続くモデルですが今と形が全然違いますね。

ホイルは鉄下駄と揶揄されるシマノのR500です。

サドルの高さが違うことは置いといて、乗った感想を率直に申しますと、

とにかく重い!

ノーマルクランクに25Tのスプロケットということもあって、私には激重です(´;ω;`)

私、この自転車で六甲山は上れません!

この自転車で六甲山山頂まで行けるササナギさん!

貴方は間違いなく私よりも速いです!



151017表六甲28.JPG
他人の自転車で勝手に記念撮影(笑)

ちなみに、ササナギさんがカーボンバイクに乗ってどう思ったかはこちらで確認してください。
 ↓ ↓ ↓
 BianchiロードとSPECIAな日々

楽しかった時間はあっという間に過ぎ、帰らなくてはならない時間になりました。



151017表六甲29.JPG
そして、私はここでお別れ

お二人とも急な参加にも関わらず快く受け入れていただき
ありがとうございました。

また一緒に走りましょう!

おわり


 本日(10月17日)の記録
 走行距離 32.08km
 走行時間 1h55m27s
 平均速度 16.7km/h
 最高速度 70.0km/h
 ケイデンス平均 64rpm
      最高 176rpm
 心拍数平均 152bpm
    最高 185bpm
 消費カロリー 1014C
 高度上昇 1031m
 平均気温 18.4℃


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

パーツを替えると走りたくなるよね?ご近所ブロガーさんの走行会に勝手に乱入してきました!前編!

 先日のライドでのことです。

この日は、いつものように1人でゆっくりまったり走っていたんですが、ディレーラーの調子がどうも悪いようです。

走ってるうちに症状が悪化してきて、ついにトップ側のギアに入らなくなってしまいました。

今までの経験上、何も無いのに急にディレーラーの調子が悪くなった時は、大抵ワイヤーが切れるのでワイヤーを交換することにしました。

ワイヤーぐらい自分で替えればとも思ったのですが、ケーブルがフレームの中を走っているので面倒くさそう・・・(>ω<)

というわけで、自転車屋さんに預けることにしました。

 そして次の日、自転車屋さんに持って行った際に、バーテープとアウターケーブルを違う色に交換することを提案されます。

PROJECT ONEを駆使してあんなに一生懸命選んだのに、気の弱いボクはNO!と言えませんでした(´・ω・`)

その時の様子はこちら
 ↓ ↓ ↓
バーテープを買いに行ってきたのですがいらないものまで買ってしまいました

ひとまず自転車屋さんに自転車を預け、後日自転車を引き取りに行きました。

自転車屋さんに言われるがままに選択した色は・・・



151017表六甲01.JPG
蛍光イエローです!

この日は自転車に乗る予定は無かったのですが、パーツを交換すると乗りたくなるのが自転車乗りの悲しいサガ!

ちょうどこの日にご近所ブロガーさんが表六甲を走るという情報をキャッチしていたので、無理やり乱入?することにしました。

そして、そのブロガーさんに連絡すると、13時に近所のファミマに集合とのこと!

この時、すでに12時を過ぎていました。

約1時間前に参戦決定です!

そして、自転車を引き取り家に帰ったのが12時40分!

昼飯を食べてたら間に合わないので、そのままコンビニへダッシュ!



151017表六甲02.JPG
なんとかギリギリで間に合いとりあえずコンビニでプリン?を補給(笑)

準備などでバタバタしましたが、やっと落ち着きました。

 
 ところで、今回ご一緒するブロガーさんとは

もうおなじみ?ブログ「目指せ淡一」のクロワッサンさんと

初登場!ブログ「BianchiロードとSPECIAな日々」のササナギさんです。

はじめましてのササナギさんですが、

ここでは不安そうに何度も

「六甲行けるかな~?」

と言っています。

我々・・・というかクロワッサンさんが仕入れた事前情報によると、

 自称貧脚!

 若い!←ここ重要!

 元自転車競技部!←ここさらに重要!

ブランクが有るとはいえ、どう考えても
遅いわけがありません!

そういえばつい最近、何度も「行けるかな〜」と言いながら、サラッと頂上まで上られた方がいましたね( ̄ー ̄)

その時の様子はこちら
 ↓ ↓ ↓
目指せ六甲!ご近所ブロガーさんと一緒に走ってきました!

挨拶もそこそこに(っていうか、私が来るのが遅かっただけ?)早速スタートです。

今回も休憩ポイントを決めて少しづつ上っていきます。

まずは六甲ケーブル下駅を目指します。



151017表六甲03.JPG
クロワッサンさん→私→ササナギさんの順番でスタートですイエ〜イ(笑)



151017表六甲04.JPG
クロワッサンさんが「先に行って」と言うとササナギさんが前に出ます。



151017表六甲05.JPG
そして、いきなり我々をちぎりにかかります!
(;゚д゚)ゴクリ…

後編につづく


ここまで読んでいただきありがとうございます。

はたして、自転車競技経験のあるササナギさんの隠された実力とは?
お楽しみに!

ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

3時のおやつライド!表六甲から六甲山に上ってきました!

 今日は早く家に帰ってこれたので夕方に少し走ってきました。

3時のおやつライドと名付けましたが、特に何もありません(´・ω・`)

自転車ブログにありがちなソフトクリームとか一切出てきません。

ただ3時に家を出た!というだけです。


151013表六甲01.JPG
とりあえずいつもの場所へ(笑)

表六甲をヒルクライム!

表六甲ドライブウェイを抜けると少し下りがあるのですが、
風が冷たくて寒い(´;ω;`)



151013表六甲02.JPG
そして、山頂で記念撮影!

山頂で休憩しようと思ったのですが、とにかく寒い!

サイコンで気温を確認してみたら9℃!

そら寒いわ(´・ω・`)

というわけで、ウインドブレーカーを着ます。



151013表六甲03.JPG
下山する前に高いところからの記念撮影!
今日は自転車も入れてみました(笑)

そして、寒い中のダウンヒル!

夏と変わらない服装にウインドブレーカー1枚は寒かったです。

でもヒルクライム中は暑かったなあ。

持っていける荷物に制限のあるサイクリストにとって、
この時期の服装は悩むところです。



151013表六甲04.JPG
そして、いつもの公園でいつものやつです(笑)

しかし寒いので全部飲めません(´・ω・`)

仕方がないので残りをボトルに入れます。

ボトルにはまだスポーツドリンクが残っています。

怪しいミックスジュースの完成です\(^o^)/

休憩を終え出発前にトイレに行こうとすると・・・



151013表六甲05.JPG
ガビーン!
閉まってる・・・(´;ω;`)

時刻は5時25分!(笑)

仕方がないのでトイレを我慢しながら武庫川サイクリングロードに突入です。

河川敷のトイレで用を済ませた後は2号線を通って家に帰りました。

おわり

 そういえば、今日は寒かったので結局ウインドブレーカーを脱ぐことはありませんでした。

そろそろ長袖ジャージがいるかな?


 本日(10月13日)の記録
 走行距離 53.08km
 走行時間 2h48m47s
 平均速度 18.9km/h
 最高速度 70.4km/h
 ケイデンス平均 71rpm
      最高 194rpm
 心拍数平均 142bpm
    最高 180bpm
 消費カロリー 1192C
 高度上昇 1142m
 平均気温 14.4℃


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ご近所ブロガーさんと走ってきました!平地大好き!平地をまったりぽったり走るはずが・・・後編!

 みなさん!元気に自転車乗ってますか?

世間は3連休ってやつですね。

私は仕事ですけど・・・(´・ω・`)


さて、前回からの続きです。



151009舞子15.JPG
道に迷いながら?もなんとか集合場所にたどり着いた私。

今日は平地をまったり走る予定だったのに、
まさかの峠越え(笑)で身も心もボロボロです!

コンビニの前で燃え尽きてるところに、クロワッサンさんと初登場の嫁ックさんが現れました。

早速、今日の行き先を話し合います。

今日は時間制限があるので、短めのライドです。

私のことを坂バカの変態だと勘違いしているクロワッサンさんは、私に気を使って再度山を勧めてきましたが、
すでに燃え尽きていた私は、嫁ックさんがいることを理由に頑なに拒否します。

ちなみに、この時、家から集合場所までの道中のことはクロワッサンさんには伝えていません。
前回の記事を見て始めて知ったことでしょう( ̄ー ̄)

あくまで、今日は平地でゆっくりまったりライドなのです!

というわけで、決まった行き先は世界一長い吊橋「明石海峡大橋」です。

ここなら坂道は陸橋しかありません。

明石海峡大橋の写真撮った後は、ゆっくりまったり走って帰ってくるだけです( ^ω^)

「私達遅いけどよろしくお願いしま〜す。」

と言うクロワッサンさん。

前回会った時から何度も遅い遅いと言うので、

 私>[30km/hの壁]>クロワッサンさん>嫁ックさん

という構図が私の中で勝手に出来上がっていました(笑)

時間が無いので、行き先を決めたら早速スタートです。

とりあえず?最初は私が前を引きます。



151009舞子16.JPG
こんな感じの道をまったり進みます。

軽く走ってるつもりなのにいきなり2人をちぎってしまった私。

これは明石海峡大橋まで結構時間がかかるなあと思っていました。
この時は・・・(´・ω・`)

どれぐらいのペースで走ったらいいのかわからないので、追いつかれてから徐々にペースを上げていくことにしました。

後ろをチラチラ見ながらペースを上げていきます。

いくらペースを上げても2人は余裕で付いてきます!

サイコンを見ると、いつのまにか時速30キロを超えていました\(^o^)/



151009舞子17.JPG
いきなり[時速30キロの壁]を破るクロワッサン夫妻!
まだまだ余裕です(笑)

とりあえず、平地巡航能力は高そうです。

スタートダッシュが遅いのですが、どうやら嫁ックさんはシフトチェンジがうまく出来ないようです。

止まるときは変速を軽くして、発進したら徐々に変速を重くしていったらいいよと優しくアドバイス!

こうして、スタートダッシュでも離されずに付いてくるようになりました。

そして、事件は起こりました。

私、クロワッサンさん、嫁ックさんという順番で走っていたのですが、
後ろを振り返ると、いつのまにか私の後ろには嫁ックさんが!

そして、少し離れたところにクロワッサンさんという順番。

なんと!嫁ックさんがクロワッサンさんをちぎって前に出ていたのです!

嫁ック恐るべし(´・ω・`)

そして、本当に恐ろしいのはここからでした。

しばらく、私、嫁ックさん、クロワッサンさんの順番で走っていたんですが、
いくらペースを上げても余裕で付いてきます。

嫁ックさんはカンパのホイールをはいているのですが、たまにカンパ独特のラチェット音が聞こえてきます。

私が必死にペダルを漕いでるのに、後ろから「ジャーーー」って音が聞こえてくるとプレッシャーを感じずにはいられません(>_<)

ラチェット音が聞こえるということは、嫁ックさんは足を止める余裕があるってことですからね(笑)



151009舞子18.JPG
須磨を越えると海が見えてきます。

この辺りは信号がありません。

いつのまにか、私は後ろからのプレッシャーから逃れるために必死で漕ぎ続けていました!

もうまったりゆっくりなんて関係ありません!

必死のパッチです(>_<)



151009舞子19.JPG
いくら必死で漕いでも付いてきます(;゚д゚)



151009舞子20.JPG
そして、クロワッサンさんをちぎり余裕のピースサイン(笑)

嫁ック恐るべし(´・ω・`)

そして、ゴールの明石海峡大橋へ!

予想外のハイスピードで疲れたっちゅうねん!



151009舞子21.JPG
まずは自転車を並べて記念撮影



151009舞子22.JPG
アングルにこだわる嫁山紀信先生(笑)



151009舞子23.JPG
そして、ここからは試乗会開始です。

後で気づいたのですが他人のバイクに試乗していたのは私だけでした(笑)



151009舞子24.JPG
まずは、TREK乗りとして前から気になってた嫁ック号!

艶消しブラックにカンパのBORA ONE!という男前仕様です。

なぜか不思議な事に身長173cmの私のバイクとサドルの高さが同じです(´・ω・`)



151009舞子25.JPG
そして、フレームが衝撃を吸収するというキャノンデールのsynapse!



151009舞子26.JPG
一通り試乗を終え満足した私と
まだ走り足りないのか、後ろで自分のバイクを乗り回す嫁ックさん(笑)

嫁ック恐るべし(´・ω・`)

試乗インプレッション記事は後日!
と言いたいところですが、記事を書くには距離が短すぎました(´・ω・`)

そして、まだ時間があるようなので近所の激坂へ向かうことに!



151009舞子27.JPG
住宅街の狭い道を抜けていきます。



151009舞子28.JPG
あまりの急勾配に嫁ックさんはギブアップ!

自転車を押して上がってきます。

どれくらいの勾配かって?



151009舞子29.JPG
じゃーん!なんと勾配34%です!



151009舞子30.JPG
ネタ的急勾配を上り終えた後は、帰るだけです。

「帰りはゆっくり走りましょうね。」

そう言われた気がしたのですが、再び後ろからのプレッシャーに負けてペースが上ってしまいます(笑)

ゆっくりまったりはどこに行ったのでしょうか?

嫁ックさんが前に出るとどれくらいで走るのか気になったので、
トイレ休憩の後、前を走ってもらいました。



151009舞子31.JPG
おい!速えじゃねえか!(笑)

嫁ック恐るべし(´・ω・`)

そして、いつも走ってるようにクロワッサンさんにも前を引いてもらいます。



151009舞子32.JPG
えっと、私達遅いって言ってませんでしたっけ(´・ω・`)?

帰り道の途中でクロワッサンさん達とお別れして、今日のライドを終えたのでした。

ありがとうございました。

また一緒に走りに行きましょうね!

それにしても・・・

あ〜疲れた(´・ω・`)

おわり

 本日(10月9日)の記録
 走行距離 115.39km
 走行時間 5h44m37s
 平均速度 20.1km/h
 最高速度 70.9km/h
 ケイデンス平均 74rpm
      最高 176rpm
 心拍数平均 135bpm
    最高 176bpm
 消費カロリー 2268C
 高度上昇 1411m
 平均気温 19.4℃


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ご近所ブロガーさんと走ってきました!平地大好き!平地をまったりぽったり走るはずが・・・前編!

 みなさん!元気に自転車乗ってますか?

今日はご近所ブロガーさんと一緒に走ってきましたよ。

今回も、ブログ「目指せ淡一」のクロワッサンさんと一緒に走ってきました!

そして、今日はクロワッサンさんの奥さん、嫁ックさんも参加!

山が嫌いな嫁ックさんも参加するということで、
今日は平地をまったり走る予定です。

楽しみですね( ^ω^)

 というわけで、クロワッサンさんの指定する待ち合わせ場所のファミマに向かいます。

集合場所がよくわからないので早めに出発です。



151009舞子01.JPG
えっと、この交差点を左かな?



151009舞子02.JPG
なんか、すごい坂なんですけど、
クロワッサンさんどんな所に住んでるんだろう?



151009舞子03.JPG
信号出てきたけど、真っ直ぐでいいのかな?



151009舞子04.JPG
ト、トンネル!(;゚д゚)



151009舞子05.JPG
ものすごくきつい坂道が続くんですけど・・・

こんなところにファミマはあるんだろうか(´・ω・`)?



151009舞子06.JPG
きつい坂道はここで終わりのようです。

どっちに行けばいいんだろう?

たしか、クロワッサンさんのブログに再度公園って出てきたような・・・

きっともうすぐゴールに違いない!(`・ω・´)

と思ったのですが・・・

まだまだ山道は続きます(´;ω;`)



151009舞子07.JPG
最高峰って書いてあるからたぶんここでこの峠は終わりでしょう。



151009舞子08.JPG
それにしても、どれだけ高い所に来させるのだろう?

本当にファミマはあるのだろうか(´・ω・`)?

どうやら、ここからは下りのようです。

坂を下った所に公園があったので、とりあえず休憩です。



151009舞子09.JPG
喉が渇いたのでがぶ飲みだ!

休憩した後は、ファミマ目指して出発です。



151009舞子10.JPG
なんか、川沿いの平坦な道に出てきました。



151009舞子11.JPG
ファミマは川沿いにあるのか?



151009舞子12.JPG
川沿いの道を抜けると、急に交通量が多くなってきました。

きっとこの道沿いにファミマはあるのだろう。

しかし、ローソンとセブンイレブンばかりで、なかなかファミマが出てきません。



151009舞子13.JPG
海が出てきました\(^o^)/

しかしファミマは出てきません(´;ω;`)



151009舞子14.JPG
あーっ!あの赤いタワー見たことあるう〜!

本来なら道路の向こうまで行って写真を撮るべきなのでしょうが、
この辺りから集合時間に間に合うかどうか怪しくなってきました(笑)

というわけで、集合場所目指してここから必死で走ります!



151009舞子15.JPG
写真も撮らずに必死に走った結果、なんとか10分前に到着しました(汗)

それにしても、少し道を間違えたかも知れませんが、
集合場所まで70キロは遠かったぜ!

今度から集合場所を変えてもらおう(´・ω・`)

そして、無事にクロワッサンさんと嫁ックさんと合流したのでした\(^o^)/

つづく


ここまで読んでいただきありがとうございます。
さてこの後、予期せぬ事態が私を苦しめます。
お楽しみに!

ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

復活の狼煙第2弾!山道はイヤ?でも六甲山に上ってきました!六甲山と老人と自転車

先日の平地ライドで打ちのめされた私。

10月から真面目に走る!宣言をしたので早速走ってきましたよ。

いつまで続くのだろうか・・・(´・ω・`)

仕事が忙しくなったらまた乗らなくなるような気もしますが、
そんなことは置いといて、

 今日は午前中の空いた時間に走ってきました。



151008表六甲01.JPG
早速いつもの場所にやって来ました。
表六甲ドライブウェイの入口「新六甲大橋下」交差点です。

しかし、しんどい!

あきらかに弱くなっています(´;ω;`)

速く走れないので、ゆっくりまったり上ります。

いつもは勾配がゆるくなった時にペースを上げるのですが、
今日はペースが上がりません。

途中、片側通行の場所があるのですが、なぜか青信号。

信号が赤から青に変わる瞬間を見てないので、信号はいつ変わるかわかりません。

1回休憩しようかとも思ったのですが、ガードマンが行けや!って顔してたのでそのまま通過(笑)

対向車に迷惑をかけてはいけないので、ここだけは必死のダンシング”!

工事区間を駆け抜け、反対側の信号を見ると残り3秒!

ギリギリで通過です。

そして、燃え尽きました(笑)

ここからが本当にきつかった(´;ω;`)



151008表六甲02.JPG
何度も足を着いて休憩しようかと思いましたが、
なんとか一軒茶屋にたどり着くことが出来ました。

必死だったので表六甲区間の写真はありません(´・ω・`)

表六甲がどんなコースか知りたい方はこちら
 ↓ ↓ ↓
初心者による初心者のための六甲山ヒルクライムガイド?表六甲ドライブウェイ編!
現在工事区間は1つ目の1ヶ所のみです。



151008表六甲03.JPG
一軒茶屋の向かいの激坂を上り



151008表六甲04.JPG
とりあえず記念撮影



151008表六甲05.JPG
高いところから景色を眺め休憩です。

寒くなってきたのでポケットに入れておいたウインドブレーカーを羽織ります。



151008表六甲06.JPG
そして今日は宝塚方面にダウンヒルです。

ダウンヒルを終え、末広公園で休憩です。



151008表六甲07.JPG
一番カロリー高そうなやつを補給(笑)

1人でジュースを飲んでいると、1人の年配の方が話しかけてこられました。

その方が乗っている自転車は、なんと!44年前のロードバイク!
1971年製のカワムラニシキです。

私より年上です(笑)

私はその方にお願いして写真を取らせて頂きました。

以下、44年前のロードバイクの写真



151008表六甲08.JPG

151008表六甲09.JPG

151008表六甲10.JPG

151008表六甲11.JPG

151008表六甲12.JPG

写真をよく見てください。

40年前と現在では材質など細かい所は変わっていますが、
基本的な形や構造は変わっていません。

ロードバイクって凄くないですか?

そして、40年以上前の自転車を今も大切に乗り続ける・・・

ジジイ!(スミマセン)カッコ良すぎるぜ!

私もそんなジジイになりたいものです。

改めて、自転車の素晴らしさを感じることが出来ました。

さて、帰りは東六甲を・・・



151008表六甲13.JPG
すみません。
武庫川サイクリングロードです(´・ω・`)



151008表六甲14.JPG
武庫川サイクリングロードを抜けた後は
回復走も兼ねて国道2号線をゆっくりまったり帰りました。

明日の大切なライドに疲れを残さないためにね。


 本日(10月6日)の記録
 走行距離 52.64km
 走行時間 2h43m52s
 平均速度 19.3km/h
 最高速度 69.1km/h
 ケイデンス平均 70rpm
      最高 157rpm
 心拍数平均 149bpm
    最高 182bpm
 消費カロリー 1301C
 高度上昇 1132m
 平均気温 18.6℃


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

復活の狼煙?でも山道はイヤ!平地オンリー?淡路島100キロコースを走ってきました!

 みなさん!元気に自転車乗ってますか?

 さて、昨日は久しぶりにこのブログではお馴染みのTK氏と走ってきましたよ。

私はブログを始めてから、自分がロードバイクで走行した記録は全てこのブログに残しているのですが、
8月からほとんど走ってません!

8月は3日、9月にいたっては2日しか走っていません。

このままでは衰えて行く一方です。

このままではいかん!!
と思い、10月からは真面目に?走ることにしました。

というわけで、新たな気持ちで復帰第1戦です。

 まずは、どこに行くか決めます。

山道は行きたくない!平地以外は走りたくない!
(どこが真面目に走るやねん!)と言う理由で決めたのは・・・

淡路島100キロコースです。

今回のコースはこちら


淡路島100キロコースは、信号が少なく平地メインで
アワイチの難所を全てスルーする!
という私のようなヘタレにはぴったり?のコースです。

さらに今回は平地にある岩屋の市営駐車場に車を置くという徹底ぶり(笑)

最後のヒルクライムもありません\(^o^)/

 それでは早速、車で淡路島に!

最近自転車に乗っていないというTK氏。



151006淡路01.JPG
何と、しばらく見ない間にコンポが電動に!

自転車屋さんに自転車預けてたから乗れなかったらしいのです。



151006淡路02.JPG

151006淡路03.JPG
いーなー(´・ω・`)

 新しいコンポを観察した後、駐車場をスタートします。



151006淡路04.JPG
今日は風も少なくいい天気です。



151006淡路05.JPG
海沿いを軽く流します。



151006淡路06.JPG
絶好のサイクリング日和!
どこまでも気持ちいい道が続きます。



151006淡路08.JPG
アイーン!(笑)

途中1度の休憩を挟み、
国道28号から県道31号へと進路を変えますが・・・



151006淡路09.JPG
ここからが地獄でした(´;ω;`) 

向い風です。

さっきまで気持ち良く走れたのは、ただの追い風だったようです。

それまで結構いいペースで走れてたのにここからペースはガタ落ちです。



151006淡路10.JPG
慶野松原のローソンで2度目の休憩

手前の自転車は我々とは全く関係ありません(´・ω・`)

その後、この自転車のオーナーを見てショックを受けるという・・・

 そして後半戦へ!

相変わらずいい天気なのですが、微妙な向い風のためペースが上がりません。



151006淡路11.JPG
そして、この先の坂道っぽい?所でちぎられます。



151006淡路12.JPG
ちぎられついでの、悔し紛れに写真撮影(笑)



151006淡路13.JPG
景色はサイコー\(^o^)/

そして、郡家のサイクルオアシスで最後の休憩



151006淡路14.JPG
全てを出し切り、ベンチに倒れこむTK氏

最後は私が引きますが、
全然スピードが上がりません(´;ω;`) 

少しでも上りになるともうペースは激落ちくんです。

そして、ようやく・・・



151006淡路15.JPG
明石海峡大橋が見えてきました!

最後は南東の方角に進むのですが、ここから自然とペースが上がります。

ゴールが見えたからではありません。

ただの追い風です(´・ω・`)

すでに風は弱くなってたのですが、風の影響って馬鹿にならないですね。

そして、駐車場に戻ってきてゴール!!

めちゃくちゃ疲れました(´;ω;`) 

淡路島100キロコースでこんなに疲れるなんて・・・

2ヶ月間サボったツケは大きく、確実に弱くなっています。

現在の実力では、アワイチ出来る気がしません(´;ω;`) 

アワイチどころか、100キロ走った後に松帆の郷へのヒルクライムも出来る気がしません(´・ω・`)



151006淡路16.JPG
というわけで昼飯食いに車で松帆の郷へ(笑)




151006淡路17.JPG
最後は淡路島カツカレーで〆です。

あ~あ、鍛え直しや(´・ω・`)



 本日(10月6日)の記録
 走行距離 103.92km
 走行時間 3h37m23s
 平均速度 28.7km/h
 最高速度 45.5km/h
 ケイデンス平均 90rpm
      最高 187rpm
 心拍数平均 153bpm
    最高 178bpm
 消費カロリー 1910C
 高度上昇 433m
 平均気温 20.2℃


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

443号

Author:443号
何となく体を鍛えるために購入した自転車
最初はただの健康のための道具に過ぎなかったのですが・・・

40歳にして自転車(ロードバイク)の魅力に目覚めてしまった漢の記録を綴っていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング

自転車 ブログランキングへ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
広告  
自転車
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR