寒い冬を乗り越えろ!ロードバイク3度目の冬にして初めてシューズカバーを買いました!

 みなさん!ご機嫌いかがですか?

私の方はと言いますと、最近自転車仲間が出来てSNSのグループに入れてもらったんですけど、

いつも誰かが練習してるんですね。

他の人が頑張って努力してるのを見ると、私もちょっとがんばってみようかなと思うんです。

 ところで、ロード乗り始めて3度目の冬にして気づいたんですけど、
六甲山って寒いんです!

えっ!?今さら・・・

って思われた方も居るかもしれませんが、私、六甲山に初めて上ったのが去年の5月なんですね。

それからよく六甲山に行くようになったのですが、去年の8月の台風で表六甲ドライブウェイが12月まで通行止めになってしまって、六甲山には全く行かなくなってしまったんです。

そして、再び六甲山に上るようになったのは、ブログを始めた今年の4月になってからなんです。

今まで、冬は平地しか走ったことがありません。

だからシューズカバーとか極寒仕様のグローブとか持ってないんです。

 というわけで、パールイズミルミナスウインターシューズカバーを購入!




再帰反射素材で夜はめっちゃ光ります!

カイロは貼りません(´・ω・`)




1512281.JPG
内側にカイロを入れるポケットなんてありません(´;ω;`)



1512282.JPG
地面に当たるつま先はゴムで補強されてます。

0℃対応のプレミアムじゃないシューズカバーですが・・・

まだ一度も使ってません(笑)

今年中に出番はあるのだろうか(´・ω・`)?

ところで、この記事なんですが・・・

すみませんm(_ _)m

ある人のブログから勝手にネタをパクりました(笑)

 そして、もう一つ!



1512283.JPG
プレミアムウィンドブレークグローブ!




こちらは各社の極寒用のグローブと比べて薄いので、操作性を重視しての選択。

シューズカバーもグローブもどちらも0℃対応です。

これで、六甲のダウンヒルも大丈夫!・・・なはず(´・ω・`)?

さあ!練習するぞ!

来年から(´・ω・`)

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2015年走り納め!?今年最後のアワイチ!淡路島1周してきました!

はい!ど〜も〜!

 「エナジードリンク」と呼ばれるカフェインを含む清涼飲料水を大量に飲んだ男性が中毒死したらしいですね。

亡くなられた方はドリンク剤に加えて錠剤も同時に服用していたらしいんですけど。

サイクリストのみなさん!

疲れたからといって、エナジードリンクの飲み過ぎには注意してくださいね。

と、コーヒーを飲みながらこの記事を書いてます(笑)

 というわけで、今年も残すところ後わずかとなりました。

2015年を締めくくるべく、今年最後のロングライドに行ってきましたよ。

今年最後のライドに選んだのは・・・

淡路島!

 今日は珍しく早起き出来たのですが、夕方から用事があるので車で淡路島に。



151222アワイチ01.JPG
早く帰りたいので岩屋にある市営駐車場に車を止めます。

今日は天気もよく風も少ない絶好のアワイチ日和です。

そして昨日までと比べて暖かい。

というわけで、今日の服装

 ウインドブレークジャケット(5℃対応ぐらい?)
 長袖インナー(コンプレッションウェア)
 10℃対応ビブタイツ
 グローブ(5℃対応ぐらい?)
 背中のポケットにウインドブレーカー
 以上!

0℃対応のビブタイツも用意していたのですが、暖かかったので10℃対応の物に急遽変更。

ジャケットは暑かったのでファスナーを胸元まで下ろして走り続けました。

ウインドブレーカーの出番はありませんでした。

15℃対応ぐらいの長袖ジャージでもいけたと思います。

 スタート時刻は午前7時

午後3時には帰ってきたいところです。

まずは、洲本のコンビニ、通称最後のコンビニ目指して走ります。



151222アワイチ02.JPG
う〜ん!いい天気!



151222アワイチ03.JPG
最後のコンビニで1回目の休憩です。

ここを過ぎると、当分コンビニはないので補給が必要な人はここで済ませましょう。

ちなみに自動販売機は結構あります。

 コンビニで休憩した後は、ナゾのパラダイス峠です。

そして・・・



151222アワイチ04.JPG
看板が水仙の花咲いてますバージョンに!

 ナゾパラ峠を越えると約13kmの平坦路!「南あわじ水仙ライン」です。



151222アワイチ05.JPG
天気のいい日にここを走るのは実に気持ちが良いです。

交通量も少ないので叫び放題です(笑)

 平坦区間を過ぎると、淡路島最大の難所と言われている灘大川の激坂に突入します。



151222アワイチ06.JPG
坂の上から眺める沼島



151222アワイチ07.JPG
激坂をクリアした後は世界一うまいと言われているコーラです。

洲本から休憩せずにここまで来たので、今日のコーラはとても美味しゅうございました。

 コーラを飲んだ跡に向かうのはもちろん



151222アワイチ08.JPG
ホテルニュ〜ア〜ワ〜ジ〜♪です。

ここはアワイチの公式ルートではないのでブログをやってなかったら恐らく通ることは無かったでしょう。

こんな素晴らしい景色を眺めることが出来るなんて、ブログに感謝です。

そして、いつもならこの後、福良で昼食なのですが、少し早すぎたのでスルーです。

っていうか、鼓亭まだ開いてなかったし(´・ω・`)

というわけで、次にやってきたのは

道の駅うずしお



151222アワイチ09.JPG
とりあえず写真だけ撮って次の目的地へ

 道の駅うずしおの後は、

もちろんあそこに行きます!

ここも、ブログをやってなかったら一生訪れることのないであろう場所。

大鳴門橋記念館です!

10%超えの坂を必死で上ります。

そして・・・



151222アワイチ10.JPG
工事中のため屋上展望台に上れません(´;ω;`)

ならば、エレベーターで中から上ってやるぜ!

とエレベーターに行ったのですが・・・



151222アワイチ11.JPG
展望台に行けません(´;ω;`)

2階から外を眺めると・・・



151222アワイチ12.JPG
足場邪魔やし(´・ω・`)

これ、今日のライドで一番ショックでした。



151222アワイチ13.JPG
悔し紛れのたまねぎキャッチャー(笑)

玉ねぎとっても持って帰れないので今日はやめとこ(´・ω・`)



151222アワイチ14.JPG
そして、昼飯はご当地バーガーの淡路島バーガー!

今日は淡路牛バーガーを頼んだのですが・・・

次は違うの食べよっと(´・ω・`)

 昼休憩を終えると、後は帰るだけなんですが、

今日も向かい風でした(´;ω;`)

前回のアワイチよりかはマシでしたが、海沿いでは全然スピードが出ません。

15時には帰りたいのに帰れるのだろうか?



151222アワイチ15.JPG
とりあえず慶野松原のローソンで休憩。

ドリンクも残ってるし、飯食ってから1時間ほどしか経ってないので、ここでは太陽に当たるだけ(笑)

あと45kmも向かい風の中を走らないといけないのかと思うと気が滅入ります。

すこし休憩して再スタート。

それにしても・・・



151222アワイチ16.JPG
いい天気だろ?
でも、向かい風なんだぜ(´;ω;`)

向かい風の中必死でペダルを回します。

そして、群家のサイクルオアシスに何とか到着。



151222アワイチ17.JPG
ここで最後の休憩です。

残り25km

普段ならここから岩屋まで1時間かからないのですが、

今日は行ける気がしません(´;ω;`)

休憩中に気づいたんですが、

もしかして、風やんでね(´・ω・`)?

風がやんだようなのでドリンクを補給したらすぐに出発です。

風も吹いていないのでペースも上ります!

そして、海沿いの道に出た時・・・

風がやんだのは気のせいでした(´;ω;`)

再び元の遅いペースに戻ります(笑)

どうやら、建物の影で風が直接当たらなかっただけでした。

向かい風の中、海沿いの道を北上していきます。

対岸の街が段々近づいてきます。

しかし明石海峡大橋は見えません。

アワイチしてる時にいつも思うんですが、明石海峡大橋は絶妙な位置にありますよね。

あんなに大きな橋が最後まで見えてこないのは、明石海峡大橋が見えた時の感動をより大きなものにしていると思います。

というわけで、これからアワイチに挑戦する人は明石海峡大橋周辺をスタート地点にすることをおすすめします。

そして・・・



151222アワイチ18.JPG
元の駐車場に戻ってきて本日のアワイチ無事終了!

なんとか15時前に帰ってこれた模様。

あ〜疲れた(笑)


 さて、今日は1年の最後を締めくくるライド。

走りながら、今年もいろいろ有ったなあと過去のライドを思い出しました。

2015年思い出に残るライドを発表しようかと思いましたが・・・

めんどくさいからやめときます(´・ω・`)


2015年を一言でまとめると

自転車乗っててよかった!

これにつきます。

来年も自転車乗りまくります(`・ω・´)ゞ


 本日(12月22日)の記録
 走行距離 154.53km
 走行時間 6h33m15s
 平均速度 23.6km/h
 最高速度 63.8km/h
 高度上昇 1422m
 ケイデンス平均 81rpm
      最高 115rpm
 心拍数平均 154bpm 
    最高 187bpm 
 消費カロリー 3105C
 平均気温 9.7℃
 最低気温 5.0℃
 最高気温 19.0℃

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

漢(オトコ)には負けるとわかっていても闘わなければならない時があるのです!激闘!表六甲展望台アタック!

 はい!ど~も~!

いやあ~、急に寒くなりましたね。

あまりにも寒いので過去の天気を調べてみました。

 2015年12月19日 晴れ 最高気温11℃最低気温4℃
 2014年12月19日 晴れ 最高気温8℃最低気温1℃
 2013年12月19日 晴れ 最高気温11℃最低気温8℃
 2012年12月19日 晴れ 最高気温7℃最低気温4℃
 2011年12月19日 晴れ 最高気温11℃最低気温5℃

平年並みじゃん(´・ω・`)

 さて、本日(12月19日)はブログ「目指せ淡一」のクロワッサンさんがブログで知り合った仲間たちと一緒に表六甲に行ってきましたよ!

クロワッサンさんの知り合った仲間たちとはSNSで連絡を取り合っているのですが、表六甲を走るとなると話題は必然的に展望台アタックを誰が征するかという内容になります。

展望台アタックとは、表六甲ドライブウェイの最後の区間、鉢巻展望台からゴールの丁字ヶ辻までのハンデをつけた競争です。
詳しくは、クロワッサンさんのブログ「目指せ淡一」を読んでください。

ここで改めて参加予定者を紹介します。

まずはブログ「目指せ淡一」のクロワッサンさん。

そしてブログ「BianchiロードとSPECIAな日々」のササナギさん。

ここからがまだ会ったことのない方々

ブログ「貧脚自転車放浪日記」のやしおさん。

ノンブロガーのつぼちゃんさん。

同じくノンブロガーのたかさん。

そして私を含む6名で走る予定です。

ところで、ブログとは恐ろしいものでして、私のことを速い人と勘違いされてる方がいらっしゃるようです。

ここではっきり申し上げておきます!

私は40過ぎたおっさんで、自転車漕ぐの遅いんです!

前回、ササナギさんが1分15秒でクロワッサンさんをぶち抜いたらしく、少なくともハンデ1分30秒はつけられそうです。

展望台アタック、距離は1キロもありません。

約1キロで1分30秒もハンデつけられたら
勝てる気がしません(´・ω・`)

しかし、
勝負をするとなったら全力で闘うのが漢(オトコ)です(`・ω・´)

 本番当日を迎える前から既に闘いは始まっています!

まずは、ハンデを少しでも自分に有利にするためにSNSでアピールします。

年の順でスタートしろ!とか、ぼく表六甲上れません!とか、

写真まで持ち出して、クロワッサンさんにちぎられました!とか・・・

全て却下されましたけど・・・(´;ω;`)

 一方で、
決戦に備えて練習に励むクロワッサンさんとやしおさん。

お前も練習しろや!って声が聞こえてきそうですが・・・

全く練習できませんでした(´・ω・`)

その他の人はブログに書いてないのでわかりません。

残念ながらやしおさんは仕事のため直前でDNS(´;ω;`)

やしおさんのはホイールと共につぼちゃんさんへと託されました。

 そして、迎えた当日!

わざと遅刻して相手を苛つかせる宮本武蔵作戦です・・・

というのはウソで、素でやらかしてしまいました。

お待たせしてすいませんでしたm(_ _)m

少し遅れて集合場所に到着してまず私の目を引いたのは

初めましてのたかさんのバイク!



151219六甲山01.JPG
PINARELLO DOGMA F8!

うおおおーっ!カッコええ!!

後で乗らせてもらおう(-ω☆)キラリ

 挨拶もそこそこに、(ていうか私が遅刻したからなんですけど)すぐにスタートです。

まずはみんなで六甲ケーブル下駅を目指します。

ケーブル駅まではみんなでゆっくりまったり走ります。

私はゆっくり走ってるフリをしながら、はじめましてのたかさんとつぼちゃんさんの観察です。

どうやらたかさんのディレーラーの調子が悪そうです。

ローギヤに入れてもすぐにセカンド側に戻るようです。

ヒルクライムでローギヤが使えないのは致命的でしょう。

そして、私にもプチトラブル。

サイコンのケイデンスが表示されません。

とりあえず、
負けたらサイコンのせいにしよう(´・ω・`)

 そんなこんなで、最初の休憩ポイントに到着しました。

本来ならば既に勝負は始まっているので、メカトラ等があれば調子が悪いまま勝負に挑んでもらうのですが、たかさんには後でDOGMAに乗らせてもらわなければいけません!

というわけで、親切な人のフリ?してディレーラーの調整をします。

全てはDOGMAの為に!(-ω☆)キラリ。



151219六甲山02.JPG
なんとかローギヤに入るようになったので、みんなで団欒です。

たかさん!私はシロートなので後で自転車屋さんに調整してもらってくださいね。

その一方でクロワッサンさんは・・・



151219六甲山03.JPG
既に疲れたフリ?をしはじめてます。

だまされませんよ(´・ω・`)

 1回目の休憩を終え次の休憩ポイントへ



151219六甲山04.JPG
新六甲大橋下交差点で2度目の休憩です。

ここからが表六甲ドライブウェイです。



151219六甲山05.JPG
次の休憩ポイントはトンネル入口らしいので、先に上ってみんなが走ってる姿を撮影しました!



151219六甲山06.JPG
たかさん



151219六甲山07.JPG
ササナギさん



151219六甲山08.JPG
つぼちゃんさん



151219六甲山09.JPG
クロワッサンさん

ところで・・・

無駄に体力を使ってしまった・・・(´;ω;`)



151219六甲山10.JPG
そして、全員で記念撮影!

これで私のブロガーとしての今日の仕事は終了です(´・ω・`)

ありがとうございました。

 そして、次の休憩ポイントはいよいよ展望台です。

途中、信号待ちでササナギさんが何か言ってぶっ飛んで行きました。

私はこの時、後ろの方にいたので聞こえなかったのですが、
まさか「バスを倒してくる!」と言って出て行ったとは・・・(´・ω・`)

「バスを倒すなんて超人ハルクかと思いましたよ!」
兵庫県在住Tぼちゃん氏談(笑)

どれぐらいの勢いでぶっ飛んで行ったかというと



151219六甲山11.JPG
こんな感じです。

一瞬でこんなに差が開いてしまいました(笑)



151219六甲山12.JPG
そしてクロワッサンさんが上ってきたころには・・・

展望台までの残りはクロワッサンさんをサポートするフリをして一緒に上ります。

展望台アタックに向けて体力を温存する作戦です(笑)



151219六甲山19.JPG
 鉢巻展望台に到着してしまいました。

今日は、危険な猛獣が3匹もいます(笑)



151219六甲山13.JPG


151219六甲山14.JPG


151219六甲山15.JPG


私が命がけで猛獣達と闘っている間に、

勝手にハンデが決められていました!

ハンデは以下の通り

1番 クロワッサンさん
2番 つぼちゃんさん+30秒
3番 たかさん+1分
4番 ササナギさん+1分30秒
4番 私+1分30秒

クロワッサンさんがスタートしてから30秒毎にスタートしていきます。
ササナギさんと私は同時スタートです。

クロワッサンさんとササナギさんは表六甲もアワイチも一緒に走ったことがあるので、だいたいの走力はわかります。

過去のブログを研究した結果、クロワッサンさんは追いつかれそうになってからラストスパートをかけている模様。

誰かが早い段階でクロワッサンさんに追いつけばタイムは縮み、恐らく私は勝てないでしょう。
しかし、誰もクロワッサンさんになかなか追いつかなければタイムは伸び、この場合なら私にも勝算はある!と考えました。

要するに、この勝負に勝つか負けるかは、実力未知数のたかさんとつぼちゃんさんにかかっているのです。

 さあ!いよいよスタートです。

ササナギさんの時計で30秒毎にスタートしていきます。

みんなスタートして、私とササナギさんと二人っきりになった時に早速勝負をかけます。

まず、同一ハンデのササナギさんですが、何回か一緒に走った経験上、スプリントはササナギさんの方が速いのですが、持久力は私の方が上と考えています。

そして、いまだにササナギさんは私の事を、速い人と勘違いしています。

これを利用しない手はありません!(`・ω・´)

私が最初から前を走れば、最後に差される可能性がありますが、
私が後ろを走ればプレッシャーに押し潰されて勝手に落ちていってくれるはず!

というわけで・・・

「ササナギ君!君スタートダッシュ速いだろ?」
「僕は遅いから先に行っていいよ。」

とささやきます( ^ω^)

「じゃあ、お先に!」

と、ササナギさんが前でスタートします( ̄ー ̄)ニヤリ

予定通りササナギさんが私の前で飛ばしていきます。

そして、予想通りペースダウン(笑)

よっしゃー!と思ったのですが、
私もササナギさんを追い抜く前にバテてしまいました(´;ω;`)


あっ!ここからの BGMね(´・ω・`)

先行した3人は見えないし、このままでは最下位確定では?

この時一瞬負けを覚悟しました。

しかし・・・

カーブNo.6のカーブを抜けた時、目の前に全員いるではありませんか!

「まだ行ける!」

そう思った時、再び力が湧いてきました!

1人づつ追い抜いて行き、振り向かず前だけを見て必死に漕ぎました!

そして・・・

(BGMはここからクライマックスでお願いします)

1番最初にゴールに!

 エイドリア~ン!!!

 うおおおおお!!!

全てを出し切りました!

気になる結果は

 優勝 私
 2位 たかさん
 3位 つぼちゃんさん
 4位 ササナギさん
 5位 クロワッサンさん

 ↑
合ってる(´・ω・`)?

という感じで今回の展望台アタックは幕を下ろしたのでした。



151219六甲山16.JPG
闘い終えて・・・

そして、舞台を記念碑台前に移し試乗会です。

もちろんみんなの注目はDOGMA1点!



151219六甲山17.JPG
もちろん私も試乗します(笑)

気になるPINARELLO DOGMA F8のインプレッションは・・・

記事を書くには距離が短すぎました(´・ω・`)

寒いのでとりあえず下山します。

ちなみに今日の服装
 ウインドブレークジャケット(5℃対応ぐらい?)
 長袖インナー(コンプレッションウェア)
 0℃対応ビブタイツ
 フルフィンガーグローブ(5℃対応ぐらい?)
 背中のポケットにウインドブレーカー
以上!

ヒルクライム中は熱いぐらいだったのですが、山でじっとしてると寒かったです。

ダウンヒルは手足の指先が悴みました。

街中では止まってても問題ありませんでした。



151219六甲山18.JPG
そして最後は恒例のファミマで反省会をして帰りましたとさ。

今回参加されたみなさん
お疲れ様でした!

また一緒に走りに行きましょう!


 本日(12月19日)の記録
 走行距離 18.50km
 走行時間 1h13m39s
 平均速度 15.1km/h
 最高速度 227.9km/h
 高度上昇 776m
 ケイデンス平均 77rpm
      最高 157rpm
 心拍数平均 157bpm 
    最高 189bpm 
 消費カロリー 720C
 平均気温 5.6℃
 最低気温 0.0℃
 最高気温 11.0℃

最高速度がおかしなことになっていますが、これはセンサーの調子が悪かったため停車中にタイヤを前後に動かしてサイコンの調子を見てたからです。
決して227キロ出した訳ではありません(´・ω・`)
 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
 ↑
最後に一言
今回の勝負で私に負けた人はバナーを毎日クリックしてくださいね(´・ω・`)ノ

紅葉を見に行こうよう・・・(´・ω・`)表六甲に紅葉を見に行ってきました!

はい!どーも!

 AKB48がB’zを抜いてシングル総売り上げ日本一になったらしいですね。

ところで、みんなAKBの歌知ってる?

私は1曲しか知りません!

そういえば、先日の流行語大賞も聞いたこともない言葉でした。

オレって、世間からずれてるのかな(´・ω・`)?

というわけで、(寝落ちしてしまったので)今日ではなく昨日のライドの記事。


 今日は朝から曇り空で今にも雨が振りそうな感じ。

走りに行こうかなあ〜?

やめとこうかなあ〜?

結構悩みました。

予報ではずっと曇りで18時から雨。

最近全然走ってないし、とりあえず行くかあ!

というわけで、準備にとりかかります。

ちなみに今日の服装
 長袖ジャージ(15℃対応)
 長袖インナー(コンプレッションウェア)
 10℃対応ビブタイツ
 フルフィンガーグローブ(15℃対応)
 背中のポケットにウインドブレーカー
以上!

めずらしく前日から準備していたので服を着替えたらすぐに出発です。

家を出た時は少し寒かったけど漕いでてちょうどいい感じかな。

雨が降ってきたらすぐに帰れるように行き先は六甲山(笑)



151210六甲山01.JPG
今日はしんどいので紅葉を見に行くのが目的なのでいつもと違う所でストップ(笑)




151210六甲山02.JPG
自転車を止め、写真を写しながらゆるゆると上っていきます。

あくまで、紅葉を見るのが目的ですから!



151210六甲山03.JPG
もちろんいつもの場所でも(笑)



151210六甲山04.JPG
遠くには街や海が見えます。



151210六甲山05.JPG
表六甲、山側の景色はこんな感じ。



151210六甲山06.JPG
普段は止まらない?展望台に到着です。

空は曇っていますが街はよく見えます。

展望台で休憩していると・・・



151210六甲山07.JPG
森の中からトラが!



151210六甲山08.JPG
なかなかの割腹である。

今までどれだけの人間がこいつに食い殺されたのだろう(´・ω・`)?

猛獣から逃げるように展望台を跡にします。

っていうかしんどい!(>_<)

しばらく自転車乗らない間に相当体力が落ちたようです。

今度ここから丁字ヶ辻まで競争する時は
ハンデをもらわねば(´・ω・`)

表六甲区間を終えるとヒルクライムは一段落するのですが、

ここからが寒い!(>_<)

っていうか最近、毎回寒い寒い言ってるような・・・(´・ω・`)



151210六甲山09.JPG
いつもの道を若干お疲れ気味で一軒茶屋に到着

頂上まで行こうかな〜?

しんどいし帰ろうかな〜?



151210六甲山10.JPG
そして・・・(笑)



151210六甲山11.JPG
寒いので上で写真を撮ったらさっさと下山です(笑)

ウインドブレーカーを羽織って下りたのですが、今までの格好では寒いです。

特に手が悴んで冷たい!(>_<)

そろそろ真冬用の手袋が必要かな?

東六甲を下りいつもの公園で



151210六甲山12.JPG
寒さに負けホットドリンク!

手を温め、スポーツドリンクをボトルに詰めしばらく休憩です。

そして、武庫川サイクリングロードから国道2号線を通って帰りましたとさ。

 それにしても2週間以上ぶりの自転車だったんですが、忘年会シーズンも始まりここ数日飲み会なども多かったとはいえ、とてもしんどいライドになりました。

よく練習は嘘をつかない!なんて言いますけど、

堕落は嘘をつかない!

これもまた真なり。

今年の冬の損失は最小限に抑えたいなあ(笑)

今夜も飲みに行きますけど(´・ω・`)


 本日(12月10日)の記録
 走行距離 52.93km
 走行時間 2h50m10s
 平均速度 18.7km/h
 最高速度 69.7km/h
 高度上昇 1142m
 ケイデンス平均 68rpm
      最高 122rpm
 心拍数平均 152bpm 
    最高 185bpm 
 消費カロリー 1362C
 平均気温 10.4℃
 最低気温 6.0℃
 最高気温 15.0℃
 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

平日アワイチ!ご近所ブロガーさんと淡路島1周してきました!最終回!さらば淡路島!

はい!どーも!

またまたご無沙汰しておりますm(_ _)m

12月に入り、忘年会シーズンが始まり飲み過ぎてブログが書けません。

もちろん自転車にも乗れてません。

おっさんになると体力もすぐにおとろえていきます。

次に乗る時が恐ろしい・・・

というわけで前回からの続きです。


前回までの記事はこちら

 平日アワイチ!ご近所ブロガーさんと淡路島1周してきました!東海岸ゆるポタ編!

 平日アワイチ!ご近所ブロガーさんと淡路島1周してきました!激闘編!南淡に散る!

 
 福良で昼食を終え再びスタートします。

次の目的地は道の駅うずしおです。

ところで、前回までの記事の写真を見てある変化に気づいた方はおられますか?

ある変化とは、空の色です。

前々回の記事前回の記事の空の色を見比べてください。

だんだん暗くなってきてるでしょ?

昼食を終え店の外に出た時は、今にも雨が降ってきそうなぐらいにまで曇っていました。

天気は最後まで持つのでしょうか?

そして、暗くなっているとともに風が強くなってきています。

午前中はあんなにいい天気で気持ちよかったのに、
もう嫌な予感しまくりです(´・ω・`)



151124アワイチ42.JPG
 まずはゆっくりと福良の町中を走ります。

そしてアワイチ最後の峠、うずしお峠へ



151124アワイチ43.JPG
うずしお峠の分岐点の先で集合し、もう一度「道の駅うずしお」に行くか意思確認をします。

道の駅うずしおは目の前の下り坂の先にあり、当たり前の話ですが道の駅に行くとこの坂を上ってこなくてはなりません。

もちろん私は坂道を上りたくありません(´・ω・`)

道の駅うずしおに行かなくてもアワイチ認定はされるようですし・・・

そして私以外の2人が出した結論はもちろん・・・



151124アワイチ44.JPG
道の駅で記念撮影(笑)



151124アワイチ45.JPG
そして大鳴門橋の下で鳴門の渦潮を見ながら休憩する予定でしたが・・・

強風と寒さのため、即退散(笑)

ボトルにジュースを詰め、すぐに出発です。



151124アワイチ46.JPG
アワイチの峠はここで全て終了です。

いや~嬉しそうですね(笑)

後は平坦基調の道をまっすぐ帰るだけです!

もう楽勝ですね(笑)



151124アワイチ47.JPG
向かい風がキツイことを除けば(´・ω・`)



151124アワイチ48.JPG
今日は風車もビュンビュン回っています!



151124アワイチ49.JPG
風が強く海も荒れています。

たまに吹く突風に煽られながら海岸沿いをゆっくりと進んでいきますっていうか、
風が強すぎて速く走れません(´;ω;`)

そして何とか慶野松原のローソンに到着!



151124アワイチ50.JPG
ここでウインドブレーカーを着て怪しいドリンク剤を注入(笑)

ドーピングしたら再スタートです。

しかし、今年自転車を始めたばかりのクロワッサンさんにとって、本当に辛い闘いはここからでした。

強い向かい風のためペースが上がりません。



151124アワイチ51.JPG
疲労のためか上りになるとササナギさんに置いていかれるクロワッサンさん。

ってかウインドブレーカーの色かぶってね(´・ω・`)?



151124アワイチ52.JPG
そして平坦路でも置いていかれ始めます。

慣れないサドルでおしりが痛いらしく、この頃から腰を浮かす回数が増えてきます。

がんばれ!クロワッサンさん!


「あのカーブを越えたら明石海峡大橋や!」

と言って元気づけようとするのですが、嫁の実家が淡路島のクロワッサンさんには通用しません。

軽くあしらわれます(´;ω;`)

 クロワッサンさんが向かい風とケツの痛みと闘ってる一方で私はというと・・・



151124アワイチ53.JPG
先回りして写真撮ったり、



151124アワイチ54.JPG
自転車置いて記念撮影したりして
アワイチを満喫していました!( ^ω^)

ごめんねクロワッサンさん(笑)

 そして事件は起きました。

信号待ちで停止した時、クロワッサンさんの脚が攣りました!

そこで・・・

はい!本日2つ目のひみつ道具!



151124アワイチ55.JPG
コムレケア!

これを飲むと足攣りが治ります。

クロワッサンさん曰く、2RUNよりも効くらしいです。

ホンマかいな?っていうぐらい早く治ったので、すぐに再スタートです。

クロワッサンさんもお勧めのコムレケア
足がつりやすくて困っている人はぜひお試しください。

それと、私は「小林製薬」の回し者ではありません。
「Amazon」の回し者です(´・ω・`)



151124アワイチ56.JPG
サドルバッグ閉めたりとかしてる間に信号が変わって、また置いていかれてしまいました(笑)

まってよ~!(´;ω;`)

なんとかみんなに追いつき



151124アワイチ63.JPG
群家のサイクルオアシスで休憩

この時すでに5時をまわっていました。

みんな早く帰りたかったのでしょう。

ここからノンストップでスタート地点の岩屋まで帰ることになりましたが・・・



151124アワイチ57.JPG
あまりにも風が強いため途中のファミマにピットイン(笑)

6時を過ぎ辺りはすでに真っ暗です。

自分たちを追い越していった車のテールランプだけがずっと遠くまで見えます。

風の音が大きいため特に会話もなく淡々と進んでいきます。

疲労もピークに達しアワイチで最も辛い区間と言えるでしょう。



151124アワイチ58.JPG
そして、すっかり疲れきっているクロワッサンさんを風除けにして走る疲れていない2人(笑)

鬼です!悪魔です!(´・ω・`)

がんばれ!クロワッサンさん!

その一方で私はというと、忘年会シーズンも近いこともあり、
後ろで1人カラオケの練習です(笑)

風の音が大きかったので、たぶん誰にも聞かれてないはず(´・ω・`)



151124アワイチ59.JPG
やがて正面に対岸の街の灯りが見えてきます。

しかしゴール地点にある超巨大建造物である明石海峡大橋はまだ見えません。

あのカーブを越えれば明石海峡大橋が見えるはず!

しかしカーブを超えても超えても明石海峡大橋は見えてきません。

ゴールはまだなのかよ!

私も含め多くのサイクリストが、アワイチを初めて挑戦した時に体験する希望と絶望の繰り返し!

そしてついに・・・



151124アワイチ60.JPG
明石海峡大橋が見えてきました!

さらに、風向きが変わり追い風に!

追い風
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

うおおおおおー!

風に乗って一気に前に飛び出します!

(´・ω・`)チラッ

・・・

(´・ω・`)チラッ

・・・

(´・ω・`)チラッ

・・・

誰もついてきません(´;ω;`)


全力でもなくゆっくりでもない煮え切らないスピードでゴール(´・ω・`)

そして、他の2人もゴール。



151124アワイチ61.JPG
とりあえずポーズを決める私(笑)



151124アワイチ62.JPG
そして最後は1周した証としてスタート地点で記念撮影!

お疲れ様でした!

 今回のアワイチ、パンクや強い向かい風等いろいろありましたが、楽しく無事に終了することができました。

クロワッサンさん、ササナギさん、ありがとうございました。

またみんなで走りに行きましょう\(^o^)/


本日(11月24日)の記録
 走行距離 154.49km
 走行時間 7h27m20s
 平均速度 20.7km/h
 最高速度 63.4km/h
 高度上昇 1507m
 ケイデンス平均 76rpm
      最高 151rpm
 心拍数平均 136bpm 
    最高 187bpm 
 消費カロリー 1703C
 平均気温 13.1℃
 最低気温 8.0℃
 最高気温 25.0℃
 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

平日アワイチ!ご近所ブロガーさんと淡路島1周してきました!激闘編!南淡に散る!

 大変お待たせしてドウモスミマセン。

さてさて、前回からの続きですよ。

 絶好のアワイチ日和で順調に進んできた我々一同。



151124アワイチ14.JPG
いよいよ第一の峠、通称ナゾのパラダイス峠に突入です!

車もサイクリストも
安全運転

の表示が出るまで待って写真撮影してたら

いきなり千切られてしまいました(´;ω;`)

ちなみに、もう一つの表示は

みんなで守ろう
ルールとマナー

もちろん記憶しているわけではなくどっちも写真に収まっています。

まって~!(´;ω;`)

後から必死で追いかけます(笑)

まずは、クロワッサンさんを追い抜きます。

女子なら全力でサポートしますが、
オッサンは置いていきます!

そんなことを考えながら、先行するササナギさんに追いつくと・・・

バチが当たりました(´;ω;`)

パシュー!

という音とともに一瞬で空気が抜けました。

まさかのパンクです。

音に気づいたササナギさんは止まってくれたのですが、
上で待っといて!と言って先に行かせました。  

とりあえずブログ用に自転車をひっくり返して写真を撮ってからタイヤを外してたら、クロワッサンさんが上ってきました。

クロワッサンさんにも先に行っといて!と言ったのですが、
優しく見守ってくれるフリ?をして休憩するとのこと。

1人なら黙々とパンク修理をするのですが、
ブロガーが2人居るということは・・・



151124アワイチ15.JPG
ポーズを取って写真撮影を要求する私!

ブログのネタのための撮影会が始まります(笑)

この時すでにササナギさんのことはすっかり忘れてました!

ササナギさんゴメンナサイm(_ _)m



151124アワイチ16.JPG
結構大きい穴があいてました!



151124アワイチ17.JPG
サイドカットです。

そこで登場!ひみつ道具その1



151124アワイチ18.JPG
タイヤブート!

そして、替えのチューブは



151124アワイチ19.JPG
今、一部の間で話題のR’AIR(笑)

ササナギさんのことを忘れて遊んでいると再びバチが・・・



151124アワイチ20.JPG
CO2インフレーター投入するも失敗してしまいました!

仕方がないので携帯ポンプで・・・   



151124アワイチ21.JPG
見よ!このスピード(´;ω;`)

そして何とか走れるまで空気を入れて再スタート(笑)



151124アワイチ22.JPG
ササナギさんと合流して記念撮影!



151124アワイチ23.JPG
ナゾパラ峠の頂上目指して再スタート!

頂上で合流して後はダウンヒルです。



151124アワイチ24.JPG
疲れてるフリ?らしい(´・ω・`)



151124アワイチ25.JPG
 坂を下ると海岸沿いの平坦区間、南あわじ水仙ラインです。



151124アワイチ26.JPG
いやっほう〜(笑)

南あわじ水仙ラインを走ってる時に珍しい人たちを発見しました。



151124アワイチ27.JPG
写真をよく見てください。



151124アワイチ28.JPG
こんなに寒いのに海水浴をしている人たちがいます(´・ω・`)



151124アワイチ29.JPG
海水浴客を眺めているとまた置いていかれました(´;ω;`)



151124アワイチ30.JPG
必死で漕いで、何事もなかったかのように後ろに(笑)



151124アワイチ31.JPG
そして沼島行きの船乗り場の前で休憩です。



151124アワイチ32.JPG
 休憩の後はアワイチ最大の難所と言われている灘大川の激坂です!

ってかまた置いていかれてるやん(´;ω;`)



151124アワイチ33.JPG
頂上付近から見た沼島。



151124アワイチ34.JPG
灘大川の激坂の後は、世界一うまいと言われてるコーラで乾杯(笑)

この日は寒かったので、世界一うまいかどうかは・・・(´・ω・`)

コーラでリフレッシュした我々は次の峠を目指します!

事前情報でホテルにゅ〜うあ〜わ〜じ♪の前は工事で通り抜けできないと聞いていたのですが、



151124アワイチ35.JPG
通り抜けできそうです。

もし通れなかったらこの写真を見せて

ワレ!解除中って書いとるやんけ!
アホンダラ!ボケ!カス!

って文句言って無理やり通るらしいです。

ササナギさんが・・・(´・ω・`)



151124アワイチ36.JPG
暴走するササナギさんを止めようと必死で追いかける私(笑)

アワイチ経験者ですがここは初めてだというササナギさん。

(-ω☆)キラリ

ササナギさんを抜いた後、後ろの様子を伺いながらつかず離れずの距離で前を走ります。

そして、ここでスパートかけたら勝てるだろうという場所で一気に逃げます!

そして、ササナギさんを抑えてのゴール!

ゴールまでにすべてを出し切った2人は・・・



151124アワイチ37.JPG


151124アワイチ38.JPG
完全に死亡(笑)

芝生の上で転がって遊んでたら背中がチクチクして痛いので昼飯を食いに福良の町に向かいます。



151124アワイチ39.JPG
途中の絶景ポイントで無理やりストップ!

そして、福良の町へ



151124アワイチ40.JPG
今日の昼食はブログなどで有名なとんかつ喫茶ママン!



151124アワイチ41.JPG
そして、待望の昼飯!

いっただきま〜す( ^ω^)

この後、あんな恐ろしいことになるなんて・・・
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

次回「最終回!さらば淡路島」をお送りします。

お楽しみに!


ここまで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

443号

Author:443号
何となく体を鍛えるために購入した自転車
最初はただの健康のための道具に過ぎなかったのですが・・・

40歳にして自転車(ロードバイク)の魅力に目覚めてしまった漢の記録を綴っていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング

自転車 ブログランキングへ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
広告  
自転車
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR