久しぶりのブログで落車した時のお話 落車編!

 皆様!ご無沙汰しております。
私は生きていますよ(笑)

 前回予告した通り今日は落車した日の事を書きたいと思います。

いざ、自分の落車した時の事を記事にしようと思っても、中々どう書いたらいいか分からなくて、ブログが放ったらかしになってしまった訳であります。

実は落車した時の様子は少しだけ書いてあったのですが、この記事を自転車乗りの役に立つ様に事故の原因と対策を如何にわかりやすく書こうかと考えていたら日付けだけが過ぎていった訳なのです。

 そして!ついに改筆する事なく公開する事にしたのです(笑)

というわけで、ここからはその書きかけだった内容です。


 ここからは2016年6月3日の出来事を書いています。

この日はどうやらチュミチュミさんが六甲を走り回ってる模様。

こいつは行くしかねえ!(`・ω・´)

というわけで・・・



160603六甲01.JPG
いつも通りの表六甲入口です。

ここから一軒茶屋まで一気に上ります。

ここまではいつも通り。

 そしてチュミチュミさんと合流しました。



160603六甲02.JPG
一軒茶屋でしばらくの間のダベリングタイム(笑)

なんと!チュミチュミさん、先程裏六甲でダンプに幅寄せされ落車したとのこと!

幸いにも怪我はなかったようです。

というわけで、話の内容は自然と落車の話になりました。

最近身の周りで多くの落車事故が起きてるので気をつけなければいけませんね。

そんな話をした後にスタートしました。

 そして・・・

キィィィー!

ガシャーーーン!!!

落車の話をしてわずか5分後に落車してしまいました(笑)

原因はスピードの出し過ぎです。

私の事を知る人全員がそう思ったらしいです(笑)

否定はしませんけどね(−_−;)

事故の詳しい原因と再発防止の対策は後日書く予定?です。

 落車した後、どうしようかなあ〜?と悩んでいる間に、チュミチュミさんが光の速さでSNSで連絡!

そして、これまた光の速さでタカさんが迎えに来てくれると対応してくれました。

チュミチュミさんタカさん!
この度はお世話になりましたm(_ _)m

 待ってる間、救急車を呼ぼうかという話にもなったのですが、折角タカさんが自転車を回収する為にこちらに向かっているという事なので、タカさんの車で病院に行く事を選択しました。

六甲山信号無いし、タカさんの車と救急車とで到着時間もそんなに変わらないだろうと考えてました。

事故した直後は余り痛く無かったし、肋骨の骨折経験のある私は大した事ないだろうと勝手に思ってました

何だったらこのまま自転車に乗って帰ろうか?とも考えていたくらいです。

後輪が振っていてブレーキに干渉してたので諦めたんですけどね。

病院に行っても、レントゲン撮って痛み止めの薬をもらうだけで、すぐに帰れるだろうと勝手に思ってました。

 タカさんの到着を待ってる間、これからの予定をキャンセルする電話をしたりして時間を潰していたのですが、

ひと通り電話してやる事が無くなってからです。

痛くなってきたのは(´;ω;`)

タカさんが来るまでの時間がとても長く感じた様な気がします。

自走で帰ろうかなあなんて思ってたくせに、痛くてもう動く気もしません。

やっぱり救急車呼んだらよかったかな・・・

このころから段々と不安になってきました。

 そして、無事にタカさんと合流!

タカさんの車でa病院へ行く事になったのですが・・・

まさか!あんな事になっていたとは!


つづく(´・ω・`)


 今回の事故で色々な事を思い知らされましたね。

次回は事故にあった後どうすればよかったのか?等、今回の経験で学んだ事を書ければなあと思っております。

書ければなあ・・・

書ければなあ・・・

書ければ・・・

 現在、私は自転車に乗り始めています。

知り合いで何人かはご一緒させて頂きました。

まあ、要するにブログに書きたいことがいっぱいあるわけです。

というわけで、これからは頻繁に?いやボチボチとブログをアップしていきたいと思っていますので、
よろしくお願いします。


 本日(6月3日)の記録
 走行距離 17.01km
 走行時間 1h13m07s
 平均速度 14.0km/h
 最高速度 61.8km/h
 高度上昇 864m
 ケイデンス平均 64rpm
      最高 116rpm
 心拍数平均 160bpm 
    最高 181bpm 
 消費カロリー 718kcal
 平均気温 24.1℃
 最低気温 18℃
 最高気温 30℃

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
早く続き書けよ!って思った人もよろしく!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

443号

Author:443号
何となく体を鍛えるために購入した自転車
最初はただの健康のための道具に過ぎなかったのですが・・・

40歳にして自転車(ロードバイク)の魅力に目覚めてしまった漢の記録を綴っていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング

自転車 ブログランキングへ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
広告  
自転車
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR