スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥取県で1人合宿!?感動の最終回(笑)決戦!1人ツール・ド・大山!

 はい!ど~も~!

いやあ~、皆様ご無沙汰しております。

今年の1月に復活するぞと言っておきながら、
なぜご無沙汰しておりましたかと言うとですね・・・

単に自転車に乗ってなかったからです(´・ω・`)
 
完全に開き直り(笑)

自転車に乗らずにランニングばかりしてたので、陰でマラソンブログを始めたとかいう噂が立ったとか立たなかったとか(笑)

自転車に乗らずにランニングばかりしてたのは仕事が忙しかっただけです(´・ω・`)

 というわけで、本題に入ります。

ここからは、2016年8月31日の出来事を書いた物です。


久しぶりすぎてよくわからない人(ブログ書いてる本人含む)のために前回までの記事

鳥取県で1人合宿!?今の自分の実力を知るためにまずはお試しライド編!

鳥取県で1人合宿!?決戦の日!お試しライドの結果走ることになった場所とは?


過去の記事を読むのがめんどくさい人用のあらすじ

 40過ぎたおっさんがそこそこ自転車を楽しんでました
   ↓
 六甲山でケガして自転車に乗れなくなりました
   ↓
 自転車に乗れるようになるためリハビリに励む日々
   ↓
 なんとか自転車に乗り始めました
   ↓
 トレーニングも兼ねて自分の実力を知るために1人合宿←イマココ
   ↓
 自転車で活躍し始める
   ↓
 ツール・ド・フランスで優勝(笑)

 というわけで(本人もよく覚えてませんが…)1人ツール・ド・大山スタートです!(`・ω・´)

ちなみに、ツール・ド・大山というのは鳥取県で1番高い山、大山(だいせんと読む)の周りを1周する鳥取県サイクリング協会が主催する
初心者お断り!
のイベントです。

160831大山02.JPG
気温20℃天気は快晴!

天は私の復活を祝福してくれているようです。

トレーニングと称しながらも、せっかく遠くまできたので足を止めて景色を楽しみます。



160831大山04.JPG
写真ではわかりにくいですが遠くに日本海が見えます。



160831大山05.JPG
そして、緑のトンネルを上っていきます。



160831大山03.JPG
ヒルクライムを終え少し下ると桝水高原に到着です。

ここはスタート位置から近いのでとりあえず写真を撮ったらすぐにスタートします。

ここから長い下りです。

六甲山の下りで事故った私が言うのも何ですが・・・

スピードの出しすぎに注意しましょう(´・ω・`)



160831大山06.JPG
坂を下ってから振り向いて1枚



160831大山07.JPG
少し進んでから1枚



160831大山08.JPG
更に進んでもう1枚
この辺りまでは代わり映えしませんね。

大山は別名伯耆富士(ほうきふじ)と呼ばれていてその姿は富士山を思い浮かばせます。

しかし!この後大山が本気を出してきます(笑)



160831大山09.JPG
徐々に形が変わってきます。



160831大山10.JPG
地元の人は富士山っぽい方をオモテ、そうでない方をウラ大山と呼ぶらしいです。



160831大山11.JPG



160831大山12.JPG
ここまで来たらなんとか富士とは言えませんね(笑)




160831大山13.JPG
そして、この辺りからきつい上りが始まります。


160831大山14.JPG
ツール・ド・大山第1チェックポイントの鏡ヶ成です。



160831大山15.JPG
目の前には山陰のマッターホルンと呼ばれる烏ヶ山(からすがせん)が見えます。

休憩を終え再び上っていきます。



160831大山16.JPG
倉吉市の標識が現れたら頂上はもうすぐです。



160831大山17.JPG
熊出没注意!
この辺りがツール・ド・大山のコースで一番高い場所です。

景色は・・・
熊出没注意の写真で察してください(´・ω・`)

ここから再び長い下りが始まります。

六甲山の下りで事故った私が言うのも何ですが・・・

スピードの出しすぎに注意しましょう(´・ω・`)



160831大山18.JPG
ダウンヒルの途中での1枚
谷間に集落、遠くには日本海が見えます。



160831大山19.JPG
坂道を下り終え先程上から見た集落の辺りを走ります。



160831大山20.JPG
2016年からコースの一部が変更されたのですが私は旧コースを選びます。
個人的にこちらの方が好きだからです。



160831大山21.JPG
そしてトンネルを抜けると・・・



160831大山22.JPG
突如ダムが現れます。
船上山ダムです。
ダムの向こうに見えてるのが山陰のエアーズロックと呼ばれている船上山です。



160831大山23.JPG
近くに行くと雄大にそびえ立つその姿に圧倒されます。



160831大山24.JPG
とりあえず記念撮影っと(笑)

それにしても、ツール・ド・大山って富士山マッターホルンエアーズロックと盛りだくさんだな(笑)


160831大山25.JPG
もう少し上ると日本海が見える絶景ポイント!



160831大山26.JPG
そして広い道に出るんですがここからの上りが地味にきつい(>_<)



160831大山27.JPG
一息坂峠で一息・・・ε-(´∀`*)ホッ



160831大山28.JPG
比較的緩やかなアップダウンが続きますが道はきれいで走りやすいです。



160831大山29.JPG
大山の北壁が見えます。
ゴールまでもうすぐです!



160831大山30.JPG
そして最後の難関!
3.4km標高差330m平均斜度約10%激坂です。

道路はまっすぐで景色も変わりません。

ただただ上るだけです。

ハァハァ

ハァハァ

ハァハァ

(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ



160831大山31.JPG
ゴール!!

おれ!やったよ!(´;ω;`)ブワッ

怪我したときのこと

怪我した時に私のことを心配してくれた人たちのこと

復活するためにリハビリを続けた日々

何か色々と思い出してしまいました。

これからも自転車を楽しみまくろう!



160831大山32.JPG
そして最後も記念撮影(笑)

こうして鳥取県で行われた1人合宿は幕を閉じたのでした。

 今回走ったコース


 本日(8月31日)の記録
 走行距離 83.56km
 走行時間 4h56m59s
 平均速度 16.9km/h
 最高速度 72.8km/h
 高度上昇 2241m
 ケイデンス平均 59rpm
      最高 193rpm
 心拍数平均 125bpm 
    最高 169bpm 
 消費カロリー 1477kcal
 平均気温 26℃
 最低気温 18℃
 最高気温 31℃

この後、華麗なる復活?を遂げた私は楽しいイベント目白押しの予定なんですが・・・

次回はあの記事を書くのか!?

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
あの記事早く書けよ!って人は毎日ポチりまくってください。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あれ・・・

記事変わってる・・・(笑)
「おれやったよ!」って何回も完走してるじゃないですか・・・(;^ω^)
あの最後の直線坂みただけでゲロでそうです><w

No title

>チュミチュミさん
コメントありがとうございます。

話が古すぎて忘れてるかもしれませんが怪我した後の話です。
また一緒に大山行きましょうね♪
鬼脚さん♡
プロフィール

443号

Author:443号
何となく体を鍛えるために購入した自転車
最初はただの健康のための道具に過ぎなかったのですが・・・

40歳にして自転車(ロードバイク)の魅力に目覚めてしまった漢の記録を綴っていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング

自転車 ブログランキングへ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
広告  
自転車
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。