スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車はもうあきた?私がロードバイクに乗るようになった理由5心境の変化編

 今日、仕事で車を運転している横を1台のロードバイクが走ってました。

その様子から、おそらく彼はロードを始めたばかりで、どこかを走ってきて、ケツが痛くなってきて立ち漕ぎをしながら家に帰る途中なのでしょう。

彼は色白で、メガネをかけていて少しぽっちゃりしています。年齢は10代後半で高校生か大学生ぐらいでしょうか?

彼は今まで運動経験がなく、所属するクラブは写真部か映画研究同好会で、学校でも女子とは喋ったことがなくアニメの会話しかしたことがありません。

でも、そんな彼も、男の子です。

やっぱり運動して痩せて女の子にモテたい!

キモオタの殻を打ち破りたい!

そう思ってアルバイトでお金をコツコツためてロードバイクを手に入れたのでしょう・・・

 などと勝手な・・・っていうかかなり失礼な妄想(スミマセン)をしながら、私の車の横を一生懸命走っている少年を応援するのでした。

そして、書きかけの記事があるのを思い出すのでした。


 というわけで、自分が自転車に乗り始めた頃のことを思い出しながら、テキトーに書いていきます。

私が自転車に乗り出すまでの経緯はこちら

 私がロードバイクに乗るようになった理由1
 私がロードバイクに乗るようになった理由2自転車選び編
 私がロードバイクに乗るようになった理由3納車編
 私がロードバイクに乗るようになった理由4自転車に乗り始めた頃のこと

続きです。

 同じ所ばかり走るのにあきてしまった私ですが、50キロぐらいは走れるようになっていたので、とりあえず何処かへ行ってみようと考えました。

私は神戸市に住んでいます。

南側は海に面し、すぐ北側には六甲山があります。

今でこそ、六甲山を上るという選択肢がありますが、当時は六甲山を自転車で上る!なんて行為は変態にしか無理!と考えていました。

というわけで、東西に走るしか選択肢はありませんでした。

東は都会で交通量が多く美しい景色も期待できないので、西に向かって走ることにしました。

往復50キロぐらいでわかりやすい場所を・・・

そしてグーグルマップを見ながら決めたのが、明石海峡大橋です。

 そのころ、他の場所へ行きたいと思うと同時に、走るからには速くなりたい!そう考え始めていました。

そして、走り方や練習方法など色々調べました。

自分なりに調べて、実践してみて一番効果的だったのは、

ケイデンス90以上で走る!

ことでした。

ちなみにケイデンスとは、1分あたりのペダルの回転数のことです。
車でいうところのエンジンの回転数、タコメーターの指し示す数字です。
単位も車と同じrpmです。

練習方法は簡単、スピードを気にせずケイデンス90以上をキープして走り続けることです。

 常にケイデンス90以上で走ることを目標に明石海峡大橋目指して出発します。

このころはまだ、ケイデンス90で走るのはキツかったのを覚えています。

時速30キロぐらいで、結構いいペースで走れてるなあ〜と思っても、サイコンを見るとケイデンスは70ぐらいでした。

ケイデンスを90以上を維持することが目標ですからそのまま頑張ってペダルを回します。

スピードは上がりますが、一瞬だけしか持ちません。

ケイデンスを維持するためにシフトダウンしていきます。

ガチャッ、ガチャッ、ガチャッ・・・

どうやら私がケイデンス90を維持できるスピードは時速23キロのようです(´;ω;`)

しかも、結構キツイ・・・

当時は、ペダルをクルクル回してるのに遅いんで、何だか恥ずかしかったな。

ただ、ひたすらペダルを回し続けます。

 普段、車でしか走ったことがない道でも、自転車に乗って走ってると色々なことに気づきます。

「おっ!こんな所にうまそうな飯屋さんが!」

とか

「おっ!こんな所にうまそうなラーメン屋さんが!」

とか

「おっ!こんな所にうまそうなお好み焼き屋さんが!」

とか・・・食い物屋ばかりでスミマセンm(_ _)m

車では気が付かなかった新しい発見がたくさんあります。

そして、須磨を過ぎると海が見えてきます。

海が見えてくると、なぜかテンションが上りますね。

車に乗っていても、電車に乗っていてもテンションが上るんですが、自転車が一番海を体で感じることが出来ます。

「うおおおおおおおーっ!」

海が見えるこの短い区間だけペースが上ります(笑)

そして・・・



明石海峡大橋2011
感動のゴール!
写真は当時(2011年ごろ)所有していたガラケーで写したものです。


車で通り過ぎるだけでは気づかなかった新しい発見!

体で直接感じる海や風!

そして、自分の足で遠くまで来た達成感!

そうです!ここに来て初めて、ロードバイクの素晴らしさに気づいたのです。

しばらく橋の下のベンチで余韻にひたりながら休憩して、来た道を戻りました。

相変わらず遅かったんですけど・・・

そして、自転車の楽しさに気付き始めたこのころから、身体にも変化が出始めるのでした。

つづく(´・ω・`)


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

443号

Author:443号
何となく体を鍛えるために購入した自転車
最初はただの健康のための道具に過ぎなかったのですが・・・

40歳にして自転車(ロードバイク)の魅力に目覚めてしまった漢の記録を綴っていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング

自転車 ブログランキングへ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
広告  
自転車
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。