六甲山に上ってきたよ!

 今日(2015年4月7日)は六甲山に行ってきました。

ブログを始めてからの初六甲山!っていうか2回めの走行。

写真を取りながらゆっくりまったり上がっていきます。

きゅ、休憩してるわけではありませんよ!

しゃ、しゃ、写真を取るために止まってるんですから・・・

実は去年の八月の台風で通行止めになって以来初めて上るので、足着き無しで行ける自信がありません(笑)

というわけで本日の記事はじまりはじまり~



 最近、4月なのに梅雨入りしたのかっていうぐらい雨ばかりで走りたくても走れません。

今日は雨もやんだし昼から時間が空くのでどこか走りに行こう!

で、どこへ行く?

昼から出かけて明るいうちに帰ってこれるところ。

家から明石の方へ100キロほど走ろうか?

明石までは平坦すぎて多分何も書くことがないだろう・・・

というわけで、六甲山に行くことにしました!

山頂まで行ける自信がないのは前述したとおり。

行けなきゃ行けないでブログのネタになるだろうという安易な考えで決定したのでした。

 昼食を食べた後、着替えて出発です。

家を出た瞬間・・・

寒い!寒すぎる!

一瞬、着替えて出直そうかと考えましたが、ヒルクライムだしすぐに温まるだろうと思いそのまま出発!

 今日は表六甲から上がるルートを選択しました。

阪急六甲の北側をエッチラオッチラ上がっていきます。



六甲ケーブル下駅
六甲ケーブル下駅
ケーブルカーに乗れば一気に山頂かあ・・・
あっ!もちろんケーブルカーには乗ってませんよ。



新六甲大橋下
新六甲大橋下交差点
ここが表六甲タイムトライアルのスタート地点
実はここまでが一番つらい(笑)



鉢巻展望台
鉢巻展望台
ここから阪神間の街が一望できます。
ここで車で上がってきてた老夫婦と喋ってたんですがとにかく寒い!
写真撮影を頼まれたのですが、何と昭和の香り漂う銀塩カメラ!
寒さで震える手でちゃんと撮れたかどうか心配です。
手ブレしてたらゴメンナサイ



丁字ヶ辻
丁字ヶ辻交差点
ここが表六甲タイムトライアルのゴール地点
ここから山頂の一軒茶屋を目指します。



一軒茶屋
一軒茶屋
自転車もハイカーもとりあえず六甲山頂目指す人のゴール地点



山頂景色
山頂付近からの景色(´・ω・`)



 とりあえず一軒茶屋に着いたんですが、とにかく寒い!

ここに来て家出た瞬間着替えなかったことを後悔します(´;ω;`)

持ってきていたウインドブレーカーを羽織って地獄のダウンヒルの始まりです。


 宝塚方面に走り出します。

下り
地獄への入口(笑)



本来ならば気持ち良く坂を下るご褒美区間なのですが、とにかく寒いし、路面は濡れてるし視界悪いし最悪のダウンヒルでした。

あまりにも寒すぎて手足の感覚が無くなってきたので2回ほどストップしました。



ココア
なんとか下まで降りてきたので末広公園で手を温めながら休憩です。
寒すぎて全然やすらげねえ〜!


山頂より気温は高いはずなんですが身体が冷えきってて全然温かくなってきません。

 指先の感覚が戻ってきたのでとりあえず出発します。

武庫川サイクリングロードを通って国道2号線を目指します。

ちなみに、寒さでテンションさがったのでここから写真はありません(笑)

そして2号線を西に向かっておうちに帰りましたとさ。

結局、最後までウインドブレーカーを脱ぐことはありませんでした。

おわり・・・っておい!後半テキトーすぎやろ!


本日の教訓
高いところは寒い!
 上った後の防寒対策はきっちりしておきましょう


本日のルート


本日の記録(サイコン)
走行距離 53.0km
時間   2h40m38s
平均速度 19.8km/h
最高速度 59.0km/h
ケイデンス平均 70rpm
     最高 112rpm
心拍数平均 138bpm
   最高 177bpm
消費カロリー 1507kcal


最後まで読んでいただきありがとうございます。
生意気にもブログランキングに参加しています。
よろしかったら一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

443号

Author:443号
何となく体を鍛えるために購入した自転車
最初はただの健康のための道具に過ぎなかったのですが・・・

40歳にして自転車(ロードバイク)の魅力に目覚めてしまった漢の記録を綴っていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング

自転車 ブログランキングへ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
広告  
自転車
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR