接待サイクリングで淡路島に行ってきました!淡路島でロードバイクデビューその1

 突然ですが、みなさんはゴルフをされますか?

私は全くしません(´・ω・`)

私の人生の中でも、ゴルフを始めるチャンスみたいなのは何度か有ったのですが、始めるに至りませんでした。

というより、若いころはゴルフが嫌いでした。

ゴルフのゲーム自体が嫌いなわけではなく、
ゴルフは紳士のスポーツであるとか、そういうゴルフは特別みたいな 風潮が肌に合わないと思っていました。

ところが、オッサンになってからゴルフをやっとけばよかったなあと思うようになってきました。

なぜなら、ゴルフは競技人口が多く、どこの会社にもゴルフをする奴がいるからです。

ゴルフをするというだけで、普段仕事でしか顔を合わせない人とも、今度一緒にゴルフ行こうよって言うだけで、一緒に遊びに行って仲良くなれたりするのです。

要するに、コミュニケーションの1つとしてゴルフをやっとけばよかったという訳です。

今回は、自転車はゴルフの代わりになり得るのかってお話です。

 1年以上前のことです。

とある会社の親睦会で、酔っ払っていたので詳しい経緯は覚えてませんが、その会社の営業担当の方(ここでは仮にYT氏とでもしておきましょうか)と、私が自転車乗りであることが発覚し、その日の晩は自転車の話で盛り上がりました。

話は一緒に何処かに走りに行きましょうという話題になり、その時一緒にいたYT氏の後輩(以後KS氏)も「僕も一緒に行きたいです!」となぜか3人で盛り上がりました。

正直言って、この時私はKS氏は我々に調子を合わせただけで、自転車を買うことはないだろうなと思っていました。

このことをきっかけに、仕事でYT氏と顔を合わす度に自転車の話で盛り上がるのでした。

ちなみに、KS氏と自転車の話をしたのは飲み会以来一度もありません(´・ω・`)

 ところが、営業担当のYT氏と現場で仕事をしている私とは、なかなか休みが合いませんでした。

顔を合わす度にどこか一緒に走りに行こう!と言い続けて1年以上。

先日、ついに一緒に走りに行くことになったのです!

もちろん、舞台は淡路島!

驚いたことにKS氏もレンタルサイクルで参加するというのです。

YT氏はともかく、KS氏は大丈夫なのか?

淡路島に行くので、もちろんホストは私です。

全力で接待しますよ!

というわけで、接待ゴルフならぬ接待サイクリングが行われることになりました。

 接待サイクリング二日前のことです。

YT氏から電話がかかってきました。

何と、今週自転車屋さんが臨時休業でで自転車を借りることが出来ないというのです。

いきなりKS氏ピンチです!

もう一台自転車持ってない?と打診がありました。

もう一台自転車を持ってるんですが、折りたたみ自転車しか持っていません。

さすがにロード相手に折りたたみ自転車での参加はきついかなあと思いました。

折りたたみで行くことになれば私が折りたたみに乗ることになりそうですし(´・ω・`)

私の知り合いで自転車を貸してくれそうな人がいたので、その人に聞いてみることにしました。

そして、その人からOKをいただいたので、とりあえずピンチは逃れることが出来ました。

その日の晩に自転車を借りに行き、そして当日の朝をむかえました。

 朝、積み込みがあるので外で準備をしていると、突然雨が降ってきました!

「おいおいおい!聞いてないよ〜!」

思わずダチョウ倶楽部化してしまいましたが、冷静に車の中に避難して淡路島の天気予報を確認します。

曇り、降水確率10%、雨雲なし!今降ってる雨は通り雨!

よし!行ける!

雨は予想通りすぐ止みました。

そして、YT氏とKS氏がやって来ました。

さあ!淡路島に向かって出発です!

つづく(´・ω・`)

なんかダラダラと書いてたら時間が無くなってしまいました。
申し訳ありません(´・ω・`)
続きは明日にでも書きますのでよろしくお願いします。


ここまで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

443号

Author:443号
何となく体を鍛えるために購入した自転車
最初はただの健康のための道具に過ぎなかったのですが・・・

40歳にして自転車(ロードバイク)の魅力に目覚めてしまった漢の記録を綴っていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング

自転車 ブログランキングへ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
広告  
自転車
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR