景色は最高!ひとりツール・ド・大山!大山周回コースを走ってきました!その2

 また台風が近づいてきてますね。

自転車に乗るようになってから、いや、正確には六甲山に登るようになってから、大雨で道路が通行止めにならないかどうかが心配になるようになりました。

表六甲では去年の台風からの復旧工事がまだ終わってませんしね。

 さて、朝起きて天気予報を見ると曇り、昼ぐらいまでは大丈夫っぽい。

よし!午前中だけ走るか~!

準備を終え、走りに行こうとすると・・・

雨です(´;ω;`)

ふて寝じゃい!ふて寝!

こうして、私の1日は半分潰れたのでした(笑)

 気を取り直して、前回からの続きです。



150904大山03.JPG
 突如、思いつきで来てしまった大山。

目標は、写真を撮りながら(景色を楽しみながら)ツール・ド・大山の制限時間(5時間30分)内に帰ってくること。

レースではないサイクリングイベントの制限時間です。

まあ、いけるでしょう!\(^o^)/

という具合に軽く考えていました。

この時は・・・(´・ω・`)


さあ出発です!



150904大山04.JPG
前回サイコンのナビだけが頼りですと書きましたが、
ツール・ド・大山のコース、このように要所要所に青いペイントで表記されています。

これなら、だれも道を間違えませんね( ^ω^)

さあ!これから大山の魅力をたっぷりとお届けしたいと思います。


 というわけで、スタートしたのですが・・・



150904大山05.JPG
いきなり上りで始まります…(;´Д`)ウウッ…!

先は長いので無理しません。

1.5kmほど進むと下りに差し掛かります。

ダウンヒルの途中ですが、景色を楽しむために一旦止まります。



150904大山06.JPG
大山といえばここ!桝水原です。
子供の頃、一番良く連れてきてもらった思い出の場所です。

なつかしいなあ(´;ω;`)
脳内BGMは井上陽水の少年時代です。

思い出に浸ったら出発です!



150904大山07.JPG
ダウンヒルまだまだ続きます。

これでもか!ていうぐらい続きます。

そして、ガーミンさんの警告音が!

画面を見ると「オフコース」の文字が・・・

行きすぎました~\(^o^)/

 さよなら、さよなら、さよなら~♪
脳内にオフコースのさよならが流れます(´・ω・`)



150904大山08.JPG
下ってきた道を戻ります(´;ω;`)

調子に乗りすぎました。



150904大山09.JPG
正規の道に戻ると、そこからはゆるやかな上り基調の道が続きます。



150904大山10.JPG
田んぼの向こうに大山が見えます。



150904大山11.JPG
さらに進みます。
この辺りはまだ富士山っぽい形をしています。



150904大山12.JPG
添谷展望駐車場から眺める大山。

展望駐車場ごとに止まって写真を撮ろうと思ったのですが、この後も展望駐車場がいっぱい出てきます。

っていうか展望駐車場多すぎ!



150904大山13.JPG
長い直線の上り坂!
見た目よりもキツイっす(´・ω・`)



150904大山14.JPG
田んぼと上り坂。



150904大山15.JPG
この辺りまで来ると山の形が変わってきます。



150904大山16.JPG
学校?



150904大山17.JPG


150904大山18.JPG
江府町辺りから眺める大山。



150904大山19.JPG
ヘアピン連続区間
個人的にはこの辺が前半の山場だと思います。



150904大山20.JPG
波状道路
写真ではわかりにくいですが、道路がうねってます。
スピードを抑制するためのものらしいのですが、
どう見ても舗装失敗した様にしか見えません(´・ω・`)



150904大山21.JPG
烏ヶ山
山陰のマッターホルンと呼ばれているらしい。



150904大山22.JPG
ツール・ド・大山第1チェックポイント鏡ヶ成

ここまで休憩無しで来るのはちょっとしんどいかな?



150904大山23.JPG
おそらくこの辺りが一番高い所かな?



150904大山24.JPG
熊が出るのかよ!
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル



150904大山25.JPG
最高点付近からの眺め

ここから長いダウンヒルが始まります。



150904大山26.JPG
ダウンヒルの途中ですが自動販売機を見つけたので緊急ピットイン!



150904大山27.JPG
補給はもちろんコーラ(笑)



150904大山28.JPG
そして、ボトル用にもう1本(笑)

ここまで約2時間で38キロ、
順調です。

と思っていましたが・・・

つづく(´・ω・`)


ここまで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
皆様の1票が明日への活力となっています。
よろしければ一つポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

443号

Author:443号
何となく体を鍛えるために購入した自転車
最初はただの健康のための道具に過ぎなかったのですが・・・

40歳にして自転車(ロードバイク)の魅力に目覚めてしまった漢の記録を綴っていきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
ランキング

自転車 ブログランキングへ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
広告  
自転車
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR